This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

私がこの会社を作った理由をお教えします

どうも、塩澤です。

ハンズプロ株式会社は今年6年目を迎えます。いろいろなことがありましたが、ありがたいことにお客様やお取引先様、従業員に支えられて、創業より5期連続黒字となる成長中の会社です。

起業をしたのは、実は私が組織になじめなかったから。といっても過言ではありません。

私はサラリーマン時代、仕事がしたかった。ただひたすらに働いていました。面白かったから。ただ役職がついてくるにつれ、これって何のための仕事だろう?と思うことが多くなってきました。社内調整に時間をかけたり、会議のための会議、そのための資料を作成したり。これって仕事って言えるだろうか。誰かの役に立っているのだろうか・・・。

そして、働き方にも疑問をもっていました。遮二無二働くには女性だけに限らずだけど、仕事以外のいろいろなものを捨てなければいけないと思っていたように思います。それはそれで自分で選んできた道だから後悔はありません。

が、何も捨てなくていい働き方があったらいいなと思っています。

人も波がある。めっちゃ働くときがあってもいい、一時的に好きな人や何かのために時間を割くことができてもいいと思います。新たな働き方を作れないかと現在模索しています。

いろいろな立場のいろいろな意見を聞かせてください。その立場でどういう会社なら働きやすいと考えるか、どういう制度だと楽しくなるか、を知りたいと思っています。

一緒にトライ&エラーを繰り返して、楽しく仕事ができ、大事な人を大事にできる環境があるといいなぁと思います。