1
/
5
シェルフィー株式会社

「シェルフィーで働くと決めた理由」

Trending
Trending Posts

「シェルフィーなら一番良い仕組みを提供し続けられる自信がある」経営企画室室長から見えるこれまでとこれから

💁本日の主役:松井将浩 筑波大学理工学部在学中、フィリピンセブでインターン。0→1で事業を立ち上げることに興味をもつ。Slush Asiaの立ち上げマネージャーを経験し帰国後、設立2ヶ月のシェルフィーにジョイン。残り8単位で中退→起業未遂→営業部長→CS立上げ→事業責任者を経てCOOに。 幸福度研究が好きな、社...

「納得感や透明性を大切にしたかった」1年越しに入社を決めた女子エンジニアがシェルフィーで頑張れる理由

💁今回の主役:塚田 萌 長野県生まれ。高専にて電子情報、奈良女子大にて情報科学を学ぶ。 Uターン就職し、地方公共団体向けのシステム開発に従事。その後世界一周旅行、フリーターを挟み、ベトナムにある日系IT企業に転職。マネジメント業務にも少し携わる。 快適だったベトナム生活に別れを告げ、再びUターン就職するも、ご縁...

Latest
Latest Posts

「納得感や透明性を大切にしたかった」1年越しに入社を決めた女子エンジニアがシェルフィーで頑張れる理由

💁今回の主役:塚田 萌 長野県生まれ。高専にて電子情報、奈良女子大にて情報科学を学ぶ。 Uターン就職し、地方公共団体向けのシステム開発に従事。その後世界一周旅行、フリーターを挟み、ベトナムにある日系IT企業に転職。マネジメント業務にも少し携わる。 快適だったベトナム生活に別れを告げ、再びUターン就職するも、ご縁...

「シェルフィーなら一番良い仕組みを提供し続けられる自信がある」経営企画室室長から見えるこれまでとこれから

💁本日の主役:松井将浩 筑波大学理工学部在学中、フィリピンセブでインターン。0→1で事業を立ち上げることに興味をもつ。Slush Asiaの立ち上げマネージャーを経験し帰国後、設立2ヶ月のシェルフィーにジョイン。残り8単位で中退→起業未遂→営業部長→CS立上げ→事業責任者を経てCOOに。 幸福度研究が好きな、社...

「常に謙虚に自己研鑽を積みたい」大佐と呼ばれるエンジニアリーダーがシェルフィーで見えた理想のエンジニア像

💁 今回の主役:鈴木 大介 新卒でSIerにて業務システムの要件定義以降の全てのフェーズを経験。 その後、商品管理システム開発会社にてマネージメントに従事、フロントからバックエンドまで幅広く開発できることがウリです。良質なエンジニアリング組織を作ることに興味をもち、2018年8月よりシェルフィー株式会社へ。 週5...

「『Greenfile.work』は道具。道具と使う人の間にある関係性を突き詰めたい」CPOが考えるプロダクトとチームの姿

💁今回の主役:石川鉄兵 地域で一番の、街の工務店が実家。 美大であらゆる領域・レイヤーでデザインを学び、特に住宅や都市計画を主軸とした環境デザインを研究し、上京後はデザイン事務所で2年間給料ゼロの修行時代、様々な領域の実務経験を積む。 シェルフィーに入社後は「事業を成長させる人」として、デザイン・マーケティング・...

「『シェルフィーのエンジニア』という枠をつくりたい」22歳最年少エンジニアの挑戦

💁今回の主役:川永勇多 高校時代にITの仕事がしたい!と思い、専門学校へ進学。 専門学校でJava、Androidを学習、基本情報技術者の資格を取得し基礎を身につける。 新卒では小売業に特化したシステム開発会社で、基幹システムのAPIや画面をPython/Vue.jsで作成。 その後、2019年1月にシェルフィー...

「メンバーの得意を伸ばせる組織をつくりたい。」技術力だけでなく、チームのあり方も大事にするシェルフィーエンジニア。

①シェルフィー入社前 *進学校に入るものの、大学進学しない道を歩むことに 小学校のころは親にアメとムチを食らわされながらも、言われるがままに進学塾に通っていました。中学から進学校に通い始めると、バカなことをするのが楽しいと気づいてしまい...理科の実験でふざけて必要以上に液体を混ぜたり、授業をサボったりもしていま...

「責任」と「裁量」を持って「自走」できる環境を作りたい。主体性MAXのシェルフィーエンジニア。

①シェルフィーに出会うまで *上京してから出会った「プログラマー」という仕事  中学・高校時代はバンドを組んだり小説を書いたりして過ごしていたので、将来は「バンドで食べて行こう」「小説家になろう」と考えていました。その頃はまだエンジニアとは無縁でしたし、サラリーマンになるという発想すらありませんでした。自分はバン...

ママだからって仕事に妥協したくない。そんな私を歓迎してくれたのがSHELFYでした。

①シェルフィーに入社する前 *希望の職種に就職するも残業に追われる日々  大学では建築学を専攻していました。建築の中でも建物の設計をするより、空間をデザインすることに興味があったので、新卒では大手オフィス家具メーカー企業に就職。主にオフィスの空間デザインを担当していました。やりがいがあり楽しく仕事ができる一方でク...

婚約を機に転職を決意。家族に見せたいのは「生き生きと仕事をする姿」

①シェルフィー入社前 *幼少期はとてもおっとりさんだった  幼い頃からのほほんとしていて、周りのことを気にしない子でした。小学5年生まで自分だけが自転車に乗れないと気づいていなかったくらいです(笑)教育熱心な父に言われるがままの生活を送っていて、父に言われて中学受験し、国立の中学へ進学しました。こうして地元の友達...

会社を選ぶ軸は「人の良さ」〜シェルフィーで働く中で見えた”なりたい自分”〜

① シェルフィーに入る前 *キャプテンポリシーは「縁の下の力持ち」  物心ついた時からサッカーを始め、中学に上がる頃にプロになりたいと思い、クラブチームに入会するためのセレクションを受けました。それまでは流されやすく周りに合わせるタイプだったのですが、これが初めて自分の意思で起こした行動でした。しかし、そのセ...

「0から1を作る存在になりたい」とシェルフィーの社員第一号に

①学生時代 *ダンスに打ち込む中で自分の強みを見つけた  ダンスが大好きで、サークルやクラブでひたすら踊る学生生活でした。三人組でよく活動していたのですが、私以外の二人にはダンスの才能があったんです。一人は振り付けの才能で、もう一人は単純にダンス技術の才能。一緒に活動していく中で私は二人には到底及ばないと自覚して...

建設業界をHAPPYにしたい!!QMとして私ができること、したいこと。

①シェルフィー入社前 *幼少期はとにかく目立ちたがり屋だった  責任感が強い上に、目立ちたがり屋だった私は、幼少期からみんなのまとめ役をしたり、前に立ったりするタイプでした。学級委員長をやったり、生徒会に入ったりと非常に活発でした。しかし、正しいことではあるけれど少し自己中心的なまとめ方は友達からの反感を買い、周...

誇れる事業だからこそ自信を持ってPRできる

①シェルフィー入社前  魅力がみんなに伝わっていないもどかしさ  群馬県出身である僕の家族は、群馬の伝統工芸品である「高崎だるま作り」を職業としていました。かつてはたくさんのだるま販売店が存在し賑わっていましたが、時代とともに人気や需要が低下していき、店や職人の数が激減していきました。その時僕は「こんなにいいもの...

大学中退→スノーボーダー→不動産トップセールスを経てシェルフィーに入社した理由

1. シェルフィーに入社する前 いたずらっ子から優等生に 新潟で広大な海と山に囲まれていたからか、幼少期はとても奔放でした。近所のチューリップをちぎったり、人の家の屋根の上で鬼ごっこして、瓦をつきやぶってしまい友人全員で謝りにいったりと、典型的ないたずらっ子でしたね。サザエさんのカツオをイメージしてもらうと...

ソフトバンク接客コンテスト全国No.1の営業マンが、レガシーな建築業界で成し遂げたいこと

シェルフィーのセールス統括として活躍する武田。レストランのサービスマンから始まった彼のキャリアは、その後ソフトバンクの接客コンテスト優勝、野村不動産、そしてベンチャー企業であるシェルフィーへたどり着きました。異色ともいえるキャリアを歩んできた武田、その中でなぜ建築×ITのベンチャーを選択したのかをインタビューしま...

Followers
Posts
24
Likes
519
About
「シェルフィーで働くと決めた理由」
メンバーそれぞれにシェルフィーに入社しようと思った理由をインタビュー。過去・現在・未来の軸に沿って話を聞きました。
Writers