1
/
5
株式会社Magic Moment

Magic Momentで働くということ

Trending
Trending Posts

プロダクトマネージャーとしてMagic Moment Playbook を通じて、営業変革を起こし、本質的な顧客価値を提供したい

慶應義塾大学大学院(慶應ビジネススクール)へ進学後、Speee へ。その後ファッションECサイトを起業後に、リクルート、エムスリー、DeNA を経て、お金に関する専門家Q&Aサイトを運営する事業を開始。常にITの最前線を見てきて、自身でも事業を立ち上げてきた経験のある堤が、今なぜ Magic Moment なのか...

自分の仕事の価値を突き詰める場所を探してMagic Momentへ、Go True Wayと共に歩むSalesの練度を高める仕組みづくり

新卒でNECに就職後、MBAを取得。アクセンチュア戦略グループを経て、35歳で1年半の海外周遊へ。帰国後はセールスフォースで世界No.1 SaaSプロダクトの拡大を目の前で見てきた高倉。得がたい経験から、得られたきづきとともにMagic Momentを選んだ理由、またその想いを語ります。 <プロフィールはこちら>...

【Magic Momentができることを増やしたい】母親と会社員の二足の草鞋を履く私たちの奮闘!

Magic Moment HR で日々奮闘している神保と江木は母親という側面も持ち合わせています。 Magic Momentの働き方や大事にしている価値観をありのままに伝えたいと、今回ざっくばらんに対談し、思いを語ってみました。 神保 麻紀 グリーンアテンダントとしてキャリアをスタートし、リンクアンドモチベーシ...

古き良き日本の営業スタイルを変革するべく Magic Moment へ

Research Doctor を目指し渡米後、休学・復学を乗り越え卒業。ワークスアプリケーションズを経て、起業。その後 Kyriba、Zuora など外資系 SaaS ベンダーの Account Executive として第一線で結果を出し、最新のテクノロジーを活用し成長し続ける営業手法を見てきた島本。営業への...

Latest
Latest Posts

古き良き日本の営業スタイルを変革するべく Magic Moment へ

Research Doctor を目指し渡米後、休学・復学を乗り越え卒業。ワークスアプリケーションズを経て、起業。その後 Kyriba、Zuora など外資系 SaaS ベンダーの Account Executive として第一線で結果を出し、最新のテクノロジーを活用し成長し続ける営業手法を見てきた島本。営業への...

プロダクトマネージャーとしてMagic Moment Playbook を通じて、営業変革を起こし、本質的な顧客価値を提供したい

慶應義塾大学大学院(慶應ビジネススクール)へ進学後、Speee へ。その後ファッションECサイトを起業後に、リクルート、エムスリー、DeNA を経て、お金に関する専門家Q&Aサイトを運営する事業を開始。常にITの最前線を見てきて、自身でも事業を立ち上げてきた経験のある堤が、今なぜ Magic Moment なのか...

自分の仕事の価値を突き詰める場所を探してMagic Momentへ、Go True Wayと共に歩むSalesの練度を高める仕組みづくり

新卒でNECに就職後、MBAを取得。アクセンチュア戦略グループを経て、35歳で1年半の海外周遊へ。帰国後はセールスフォースで世界No.1 SaaSプロダクトの拡大を目の前で見てきた高倉。得がたい経験から、得られたきづきとともにMagic Momentを選んだ理由、またその想いを語ります。 <プロフィールはこちら>...

【Magic Momentができることを増やしたい】母親と会社員の二足の草鞋を履く私たちの奮闘!

Magic Moment HR で日々奮闘している神保と江木は母親という側面も持ち合わせています。 Magic Momentの働き方や大事にしている価値観をありのままに伝えたいと、今回ざっくばらんに対談し、思いを語ってみました。 神保 麻紀 グリーンアテンダントとしてキャリアをスタートし、リンクアンドモチベーシ...

「本質的な価値を思考する時間を厭わない」東大からインターンを経て新卒で入社 プロダクトマネージャーとして活躍する長谷川の想い

”Magic Moment Playbook”のPdM(プロダクトマネージャー)を担う長谷川 英俊(はせがわ ひでとし)。東京大学在学中、インターンでの出会いをきっかけにMagic Momentを知り、新卒としてMagic Momentへ入社し、プロダクトマネージャーとして活躍しています。今回は、入社のきっかけや...

元テックリードが挑む次の課題。「ユーザーに毎日使われるスタンダードなプロダクトを作りたい」

Magic Moment Playbookのサーバーサイド開発を担う栗原 誠一郎(くりはら せいいちろう)。当時働いていたモバイルコンテンツの衰退と、Flash制作時に使用したActionScriptをきっかけにプログラミングの必要性に気付き、エンジニアへの転職を決意。その後、受託開発でのエンジニア経験、自社サー...

2人目のエンジニアとして入社した清水を突き動かした「本当にユーザーが使いたいと思えるプロダクトを作りたい」という想い

Magic Moment Playbookのフロントエンド開発を担う 清水 郁乃(しみず あやの)。広告会社時代にマークアップ言語の存在を知り、プログラミングの楽しさからエンジニアへの転職を決意。その後、前職で3年間フロントエンジニアの経験を積み、前職の同僚であった清家と栗原からの誘いをきっかけにMagic Mo...

「世の中の非効率なものを効率化したい」強い憤りがきっかけで、大手のイントレプレナーからSaaSスタートアップへ転職した盛のリアル

新プロダクト「Magic Moment Playbook」のフロントエンド開発を担う盛 慎 (もり まこと)。前職野村総合研究所 (NRI) では、オープンソースを用いたシステムの構築、エンハンスメント、営業提案 (プリセールス)、セミナー講演、R&D など、様々な業務を担当。また、サンフランシスコのデザインファ...

「世の中を変えるプロダクトを作りたい」 Magic Moment だから人生を賭ける気になった理由

開発責任者の清家良太。ビービットで開発と営業・CRMを経験、起業後失敗。その後クリエイターズマッチで開発責任者とカスタマーサクセスチームの立ち上げ、さらにビットキーで再度開発者として打ち込んでいた彼が、なぜ今、Magic Momentなのか。自らのキャリアとビジョンについて語ります。 *プロフィールはこちら ...

外資系戦略コンサル からMagic Momentへ。ビジネス責任者が語る「200年変わらない営業組織の未来とは」

東大中退後、アパレルで起業。その後、大手コンサルのPwC、BCGで会計・財務・戦略コンサルティングや新規事業の立ち上げを数多く経験してきた谷川俊樹。彼がどんな想いを抱き転職を決意したのか、Magic Momentで成し遂げたいことを語ります。 <プロフィールはこちら> 会社・事業としての勝ち筋が見えた。その猛...

Followers
Posts
10
Likes
80
About
Magic Momentで働くということ
Magic Momentの社員がなぜ入社したか、どのように働いているのか発信しています。
Writers