1
/
5
エンジニア・スタートアップ
Mid-career
on 2021-11-22 59 views

AI自動テストクラウドサービスで世界を目指すエンジニア募集!

株式会社TRIDENT

株式会社TRIDENT members View more

  • 京都大学大学院情報学研究科を修了後、株式会社ワークスアプリケーションズに入社。独自の記録再生エンジンを持つ自動テストツールを開発し、社長賞を受賞する。

    2012年独立し、TRIDENTを設立。「日本Seleniumユーザーコミュニティ」設立、書籍「Selenium実践入門」執筆、国際カンファレンス講演、「SeleniumConf」の日本初開催など、自動テストとSeleniumの普及に努め、「楽天テクノロジー & イノベーションアワード 2019」を受賞。

    機械学習も独学し、最近は自社サービスMagic Podの開発に注力中。

  • 東京大学大学院情報理工学研究科を修了後、Webエンジニアとして生産管理システムやカーナビの開発に携わる。
    2012年よりテストエンジニアへ転向。実際にCIを活用して製品を開発していた経験を活かし、JenkinsやSeleniumなどOSSのツールを組み合わせたCI・自動テスト環境の構築・運用支援を担当。
    2019年よりTRIDENTに入社しMagic Podの開発に従事。子育てと仕事の両立に日々奮闘中。

    業務以外の活動では、「初めての自動テスト」翻訳、「Seleniumデザインパターン & ベストプラクティス」監訳を担当。

  • 株式会社SHIFTにてテスト自動化エンジニア、テストマネージャーを経験後、TRIDENTに入社。
    モバイルアプリのテスト機能を中心に、幅広い開発業務を担当している。

    - コントリビューション: Appium, Chromium, Android Emulator
    - 登壇歴: Appium Conf 2021, ソフトウェアテスト自動化カンファレンス2020, JaSST'18 Tokyo
    - 資格: JSTQB AL TA

  • 現在主に携わっているのは次の2つです。
    * 新電力企業の社内SE
    * AIを用いた自動E2Eテストサービス「Magic Pod」の開発・運用

    Webシステム開発中心のキャリアの中、新興電力企業向け業務システムパッケージの立ち上げを通して電力小売の世界に関わるようになりました。
    また、2013年〜2014年にWebシステム向けの自動E2Eテスト環境構築案件を手がけたことをきっかけに自動E2Eテストの世界に関わるようになりました。

    共著に「Selenium実践入門」(2016)「エキスパートが教えるSelenium最前線」(2018)があります。

    たまに写真作品も制作しています。
    ht...

Why we do

  • オンラインでの様子
  • オフィスでの様子

■ミッション■
「すぐれたソフトウェアテストのテクノロジーを、すべての人の手に」というのがミッションです。

テストの世界では、「毎週同じ手作業を繰り返す必要がある」「テストのせいでリリースサイクルを短縮できない」「機能が増えるとテスト項目が増え、開発速度が落ちていく」といった問題を、多くのエンジニアやテスト担当者が抱えています。

「プログラムを修正するたびに、全ての機能が自動でテストされる」「あらゆる環境における品質情報を、分散実行されたテストで高速に得られる」といった理想的な仕組みを構築できている組織もありますが、すべての組織がこれをゼロから作っていくのは非常に時間とコストがかかります。

私たちが目指すのは、そういった人々が、テクノロジーを駆使した理想的なソフトウェアテストを簡単に行える世界です。誰もが使えて、手軽で、高速で、ソフトウェア開発のスピードを上げてくれる、すぐれた品質保証のソリューションを、すべての人たちに提供することが私たちの目標です。

■創業の経緯■
CEOの伊藤は、前職ではもともと大企業向けERPシステムの開発を担当していました。
その中で、テスト作業やリグレッション(デグレード)の調査や修正に大きなコストがかかっており、それが製品の成長を妨げる最大の課題であると常に感じてはいたのですが、ある修正パッチの過去3バージョンへのリリースに際して、全部同じだから大丈夫だろうとテストをさぼった最後の1バージョンでユーザー先リグレッションを引き起こしたその瞬間、「今のままでは絶対ダメだ」と強く決意しました。

後日、上司にテスト自動化による業務改善の企画書を提出、その製品の言語でうまく動作するツールがなかったため、Windows APIなどの必要な技術に関してゼロから勉強し、完全独自エンジンの自動テストツールを開発しました。開発には長い時間がかかりましたが、最終的には社内の多くの部門で使ってもらえるようになり、その成果でその年の社長賞も受賞しました。

その後、今度は社内だけでなく世界中の人に利用してもらえる自動テストツールを作りたいと考えたことが、独立しTRIDENTを創業したきっかけです。

Highlighted stories

【ベンチャーキャピタリスト x CEO対談】3億円調達のクラウドサービス「Magic Pod」が生まれるまで
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
株式会社TRIDENT
  • Founded on 2012/07
  • 9 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
  • 〒105-0012 東京都港区芝大門1丁目1-23  AXON浜松町504号室
  • AI自動テストクラウドサービスで世界を目指すエンジニア募集!
    株式会社TRIDENT