1
/
5
人材採用担当(中途・新卒)
Mid-career
on 2021-07-21 200 views

成長企業!マザーズ上場企業の第二創業期を支える採用担当WANTED

株式会社カオナビ

株式会社カオナビ members View more

  • 2007年早稲田大学商学部を卒業後、新卒で株式会社リクルートジョブズへ入社、入社後は求人広告の営業、自社人事(新卒採用、中途採用、人事企画)を担当し、2015年に営業マネジャー、2016~2018年3月末まで人事部採用育成組織のマネジャーと人事企画業務を担当していました。
    その後、2018年5月より、ミスルトウ株式会社(現ミスルトウ合同会社)にてスタートアップの人事支援、東京学芸大学と協業した教育事業に従事していました。
    2020年4月より、HRtechの株式会社カオナビで、人材戦略室 室長として働いています。

  • 栃木県小山市で110年続く家業の4代目をしながら、東京のITベンチャー(カオナビ)で採用の仕事をしております。

    <<キャリアサマリ>>
    2012-2015 カフェの店長
    2015-2020 人事(採用・教育全般)
    2020-    カオナビのビジネスサイドの採用全般

  • 2019年6月にカオナビに入社。カオナビで副業経験あり。

    現在はセールス/マーケティング/コーポレートの採用担当。
    仕事と育児と、自分自身とのバランスをとりながら
    充実した日々を絶賛満喫中。

    <これまでやってきたこと>
    >大学時代
    「組織バリュー」に興味を持ち、人に関する勉強をし、ゼミ活動を満喫。

    >社会人1社目
    大学卒業後は人材ビジネス企業に入社し、新卒・中途採用のコンサルティング/教育研修の企画立案を経験。営業からサポートまでトータルに経験し、めっちゃ働きました。

    >2社目
    人事職として比較サイト運営の事業会社に転職(営業から人事へ、人材系からIT系へ)。結婚・出産を経て復帰...

  • 趣味はクラシックバレエで5歳から今も現役で踊っています。
    オーディションを受けセミプロの公演にも出演しています。

What we do

私たちは一人ひとりの個性や才能に基づき、
マネジメントに変革を起こしていく事業を展開しています。

▼プロダクト
社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの人材情報を一元管理して可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった戦略的なタレントマネジメント業務の実現を支援。あらゆる人材マネジメントの課題を解決し、企業の働き方改革を実現するHRテクノロジーとして、業種・業態を問わず2000社以上(2021年2月現在)の経営者や現場のマネジメント層に選ばれております。

「カオナビ」製品情報 https://www.kaonavi.jp/

▼今後の展望
カオナビの挑戦はここからが本番です。
「従業員数が100人を超えると、人材情報が活用されにくい」というデータがあるといいますが、弊社がターゲットとしているのはまさにこの規模の企業です。
上記に該当する企業は国内だけでも約54,000社あり、現状の導入社数は、約2000社と市場の4%にも満たない状況です。まだまだ日本のタレントマネジメントを変革できる余地があります。

まずは市場シェア10%を獲得すべく、2024年3月期までに5,000社の導入を目指します。これまでの2倍以上の成長率が求められる、チャレンジングな目標で、事業フェーズとしても凄く面白いと思います。

【始動】私たちの働き方を変える、人材マネジメント革命
https://newspicks.com/news/4664662?ref=picked-news_9322
「社会を変えるんだ、プロダクトアウトで」 カオナビ柳橋氏が描く人材マネジメントの未来
https://www.fastgrow.jp/articles/kaonavi-yanagihashi

Why we do

  • どこで働くかを選ぶのは、従業員の権利だと考えています。オフィス出社か、在宅勤務かを自由に選べるなど、「ハイブリット勤務」を推奨し、あなたらしく働いていただけます。また、そう考えるからこそ、居心地の良いオフィスを目指しています。
  • オフィスでは、従業員全員がフリーアドレスで勤務しています。Slackを使ってのオフラインコミュニケーションもありますが、気軽に席に行って話しかけることもできます。

私達のミッションは『個の力にフォーカスしマネジメントを革新する』こと。

国内の生産人口は年々減少している中で、働き方を見直す動きはますます高まりをみせ、日本の人材マネジメントの在り方は大きな岐路に立たされています。
これまでのマネジメントの目的は人の「管理」をすることでした。
徹底した管理の下、個々が持つ個性を埋没させ、製造業を中心に労働集約型を強めることで日本は経済成長を果たしてきました。
しかし、もうそんな時代はすでに終焉を迎えつつあります。

年収や学歴・職歴などを目に見える数字だけで判断するのではなく、
情報をたくさん集め人物像に奥行きを持たせることで、
ひとの可能性を正しく理解できる世界をつくる。
それがカオナビのミッションです。

How we do

  • どこで働くかを選ぶのは、従業員の権利だと考えています。オフィス出社か、在宅勤務かを自由に選べるなど、「ハイブリット勤務」を推奨し、あなたらしく働いていただけます。また、そう考えるからこそ、居心地の良いオフィスを目指しています。
  • 休憩スぺ―スです。お昼はお弁当を食べている社員もいます!

変化する社会の中でサービスを発展させつづけるために、私たちはこれらのバリューと行動方針を掲げています。

▼カオナビの「人」と「組織」が見えるメディア「vivivi」
https://vivivi.kaonavi.jp/

▼バリュー 
【仮説思考】
 相手の言葉を鵜呑みにせず、その背景や理由を考えること。
【仕組み化】
 自分ができることを、他の人でもできるようにすること。
【シンプル】
 必要なものを見極め、捨てる重要性を知ること。

▼行動指針
・ぎゅっと働いて、ぱっと帰る。
 …積極的に仕組化・効率化をはかり、人生の時間を大切にする
・ちゃんと聞く、ちゃんと言う。
 …建設的な相互コミュニケーションが、事業や人を成長させる
・そもそもなぜ?を考える。
 …表層の問題解決にはとどまらず、根本の課題を探りに行く
・顔と名前の一致からはじめる。
 …相互理解を深め、一人では出せない成果を上げる

▼そのほか、社員の自律性をベースとしたフレキシブルな制度があります
https://corp.kaonavi.jp/recruit/benefit/

As a new team member

当社は2019年の上場後も組織規模を拡大させていおり、新しく求める人材の質も量も上がり続けています。
そのような中、当社の人材採用活動においては、求人広告や人材エージェントなどの従来の手法はもちろんのこと、それ以外の新しい採用手法を模索するタイミングに来ています。
例えば、オウンドメディア*1において認知を広め、そこから獲得したリードをMAツール*2を使いタレントプールとして蓄積する。
それにより、未来の採用候補者に当社から能動的にアクセスする仕組みの構築など。
従来の手法に留まらず、新しい人材採用手法にもチャンレンジできる方を求めています。

*1: vivivi (https://vivivi.kaonavi.jp/)
*2: Marketing Automation ツールの略で、当社の人材採用活動では「Marketo」を使用。

■業務内容
エンジニアからビジネスサイドまで幅広い採用業務を担っていただきます。
具体的には…
・人材採用施策の実施(中途/新卒)
・採用進捗管理、及びその改善策の立案と実行
・採用面接の実施
・採用広報施策の実施
・入社後オンボーディングや育成施策の実施

■ポジションの魅力
・人材エージェント・求人媒体・リファラルなど複数のチャネルで採用活動ができる
・オウンドメディアや採用MAツール*を駆使した採用広報施策を実行できる
・エンジニアからセールス職、カスタマーサクセス職など幅広いポジションの採用ができる
・採用のみならず、オンボーディングや育成施策にも関われる

■求めるスキル・経験(MUST)
下記いずれかのご経験をお持ちの方
・人事部門での採用実務経験2年以上
・人材紹介会社でRAのご経験2年以上
・人材コンサルティング会社でRPOの実務経験2年以上

■求めるスキル・経験(WANT)
・成長企業やIT企業での採用実務経験(従業員100名規模以上)
・採用広報に関わる業務経験

■求める人物像
・当社のミッション/ビジョンに共感いただける方
 https://corp.kaonavi.jp/recruit/business/
・当社のバリュー/行動指針に共感し、体現できる方
 https://corp.kaonavi.jp/recruit/culture/

■カオナビ関連ページ
・カオナビの「人」と「組織」が見えるメディア kaonavi vivivi
 https://vivivi.kaonavi.jp/
・カオナビの未来図 Future Deck
 https://speakerdeck.com/kaonavi/kaonavi-future-deck-20201001
・Wantedly
 https://www.wantedly.com/companies/kaonavi

Highlighted stories

日本の人材マネジメントはヤバい!労働生産性が先進国ワースト1である理由
未成熟なCS組織だからこそ身につく主体性──「まずやってみる」カルチャーが仕事を面白くする
全体最適の視点から、常に「仕組み」で解決。インプットの鬼・富所がPodcastまで手を広げる理由とは
Other users cannot see whether or not you're interested.
30 recommendations
Company info
株式会社カオナビ
  • Founded on 2008/05
  • 184 members
  • Funded more than $300,000 /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区虎ノ門1-3-1  東京虎ノ門グローバルスクエア 15F・16F 
  • 成長企業!マザーズ上場企業の第二創業期を支える採用担当WANTED
    株式会社カオナビ