1
/
5
Mid-career
秘書(兼広報活動サポート)
on 2021-06-15 175 views

イノベーティブに代表を支え、組織の可能性を広げていく秘書を募集!

認定NPO法人フローレンス

認定NPO法人フローレンス members View more

  • 1979年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業後、「地域の力によって病児保育問題を解決し、子育てと仕事を両立できる社会をつくりたい」と考え、2004年にNPO法人フローレンスを設立。日本初の「共済型・訪問型」の病児保育サービスを首都圏で開始、共働きやひとり親の子育て家庭をサポートする。

    2010年からは待機児童問題の解決のため、空き住戸を使った「おうち保育園」を展開し、政府の待機児童対策政策に採用される。
    2012年、一般財団法人日本病児保育協会、NPO法人全国小規模保育協議会を設立、理事長に就任。

    2010年より内閣府政策調査員、内閣府「新しい公共」専門調査会推進委員、内閣官房「社...

  • 認定NPO法人フローレンス代表室所属。
    多胎児(双子、三つ子)の育児環境をアップデートするための新規事業「ふたご助っ人くじ」の開発と、子育てに関わる政策提言を担当。
    note:https://note.com/k_ichikura
    Twitter:https://twitter.com/KazuyoIchikura

  • 【自己紹介】

    2年ほど前から認定NPO法人フローレンスの代表室で働いています。
    「経営層の右腕となって、新規性・難易度の高い経営課題を解決し、組織や事業を前に進めていく」という代表室のミッションにコミットしておりまして、あれやこれやいろいろなプロジェクトを担当して前に進めています(燃えながら、燃やしながら)。

    結婚9年目の妻(32)と長男(3)と次男(0)との4人暮らしですが、1人がすきです。

    読書と登山と旅行と音楽と映画が好きです。それぞれ近況は以下の通りです。

    読書:好きな本はその都度変わるので選べませんが、最近感動したのは「中動態の世界」(國分功一郎)と「アオアシ」(小林有...

  • ◯病児保育や小規模保育事業の立ち上げに始まり、医療的ケア児の保育園作り、こども・家庭の孤立問題への官民共同PJなど、「親子の笑顔を妨げる社会問題を解決する」というミッションのもと、一つ一つ事業を作り上げるパワーが魅力的なフローレンスに2019年からjoinし、毎日ワクワクしながら働いています。

    ◯営利企業からの転職組ですが、フローレンスの次のようなストラテジーはNPOならではで、本当におもしろいと思います。
    ・社会問題への「小さな解」を、事業として生み出す
    ・政治や行政と共に「小さな解」を政策にし、全国に拡散する
    ・自らも最良の事業者として、インフラを創造し、最後の一人まで助ける

    ◯...

What we do

  • 働きがいのある会社ランキング女性部門2位!社会を変える喜びを感じながら働いています!
  • 病児保育、障害児保育・・親子に関わる様々な社会問題を解決します

私たちは「親子の笑顔をさまたげる社会問題」を事業によって解決する、ソーシャル・ベンチャーです。

例えば…

■熱があって保育園に預けられないお子さんのいる家庭に訪問し、保育を実施する「病児保育事業」
■小規模な保育園を開き、都心の保育園不足を解消する、「小規模保育事業」
■障害児の受け入れ先が極度に不足している障害児保育問題を解決する、「障害児保育事業」
●家庭を必要とする子どもに一生の家庭を届ける、「赤ちゃん縁組事業」

など、様々な「新しいあたりまえをつくる」事業を展開しています。

Why we do

  • ランチの様子。子育て世代が多く、飲み会が少ないのでランチ文化があります。
  • 朝礼の様子。多様な働き方の一方、全員が集まる時間も大切にしています。

「病児保育問題」「ひとり親問題」「待機児童問題」「働き方問題」「障害児保育問題」「孤独な子育て問題」「赤ちゃん虐待死問題」…

時代の変化と共に様々な社会問題が生まれ、多くの親子の笑顔を奪っています。少しずつでも、親子の笑顔を増やし、安心して子育てできる社会を創ります。そのために、一つでも多くの社会問題を解決していきます。

How we do

  • リモートワーク、ズレ勤務、短時間勤務・・多様な働き方を世の中に発信します
  • マラソン部、ヨガ部等部活動も盛ん!

私たちは社会問題解決のプロフェッショナルとして、「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指し、事業を産み出します。

フローレンスには、社会問題解決のためのストラテジーがあります。

● 社会問題への「小さな解」を、事業として生み出す
● 政治や行政と共に「小さな解」を政策にし、全国に拡散する
● 自らも最良の事業者として、インフラを創造し、最後の一人まで助ける

このストラテジーに従い、事業を展開します。

*************************
◼働き方◼
フローレンスでは「多様な働き方」を推進しています。
在宅勤務、ノマド、ズレ勤、テレワーク、週4勤務正社員等、最先端の働き方を取り入れ、実際に社員が活用しています。
また、働き方問題にも自ら取り組むべく、平均残業時間は「20分」です。

*************************
◼社員◼
フローレンスのオフィスはフリーアドレスです。
様々な事業部の社員が和気あいあいと交流しています。ワークライフバランスへの意識も高く、ヨガ部、マラソン部、音楽部等部活動も盛んです。
お話しを聞きに来ていただいた際には、ぜひオフィスを覗いてみてください!

As a new team member

代表の駒崎は、団体の経営者としての事業運営の意思決定に加え、社会を変えるべく、社会を巻き込む様々な活動に奔走しています。代表の諸活動を支える秘書として、あなたのこれまでの調整・サポート力を活かしませんか?

▼フローレンス代表 駒崎弘樹からのメッセージ
コロナ禍において、日本の親子の状況はどんどん悪くなっています。
もっともっと支援の手を広げなければいけないのに、全然力が足りません。
僕が3倍働けたら、3倍の人を助けられるのに。そう思うと悔しいです。
そこで、僕と二人三脚で、僕の力を2倍、3倍に広げられるチームを創りたいと思っています。
ぜひ、志あるあなたの力を貸してください!!

道なきところに道を切り拓き、事業経営と政策提言をとおして社会課題の解決に取り組む代表を、間近で支えてくださるサポーターが必要です。

フローレンスの活動に賛同し、共に汗をかき、サポーティブに、ときにイノベーティブに、組織と事業を育む秘書を担ってくださる方、ぜひご応募下さい!

▼こんなお仕事内容です
代表の日々の活動を、多面的にサポートいただきます。
・秘書業務
対内外の活動関係者とのアポイント設定・スケジュール調整
・活動の発信/政策提言のサポート
政策提言のためのロビイング活動や、フローレンスの活動と想いを広めるための発信、記事作成サポート
・活動への帯同
省庁や政策関係者との面会、勉強会やイベント登壇等、様々な場へ足を運ぶ際の同行のサポート

▼こんな方、お待ちしています!
・フローレンスのビジョン、ミッションや活動に賛同し、共感と熱意をもって”社会変革”のための活動に従事できる方
・共に社会を変えていく仲間=賛同者・支援者を増やすためのあらゆる活動に、意欲的に取り組める方(泥臭い業務も厭わず仲間とともに遂行できる方)
・自ら目標設定を行い、成果にコミットできる方。また、進捗を可視化・分析し、主体的かつ臨機応変に行動し、柔軟に成長し続けようとする方
・関係者やチームのマネージメント、支援者との関係構築など、社内外の幅広いステークホルダーと信頼関係を築き、巻き込みながら業務を円滑に進めることができる方

Highlighted stories

NPOの新規事業開発事情
【8/10(火)】「保育ソーシャルワーカー」「保育園等巡回発達相談員」オンラインお仕事説明会を行います!
8月22日(日)「フローレンスの看護・保育 スピード選考会」を開催します!
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
認定NPO法人フローレンス
  • Founded on 2004/04
  • 620 members
  • 東京都千代田区神田神保町1-14-1 KDX神保町4F
  • イノベーティブに代表を支え、組織の可能性を広げていく秘書を募集!
    認定NPO法人フローレンス