1
/
5
機械設計
Mid-career
on 2021-06-02 388 views

機械設計/材料開発~製品化の推進を担う重要ポジションの募集です。

SheepMedical株式会社

SheepMedical株式会社 members View more

  • 研究開発部の責任者です。デンタルアシストの研究領域は幅広く、歯科・材料・バイオ・腸内細菌と各領域での研究開発テーマの管理・推進をしています。

    入社時は戦略推進部プロジェクトマネージャーという肩書で、事業推進に関わる業務を担っていました。

    新卒時はパナソニックに就職し、技術開発・新事業企画開発を経験しました。事業の成長性とスピード感に魅力を感じ、デンタルアシストにジョインしました。

  • 川上 穣
    Other medical

  • 油科 裕美
    Other

  • 私はブラジル生まれの日本・ブラジルの二重国籍です。
    母国語ブラジルポルトガル語をはじめ、日本語(ネイティブに近いレベル)、スペイン語(ビジネスレベル)、英語(日常会話)が堪能です。
    外国人、日本人関係なく、ハーフとして両側の立場に立ってより良い職場/環境作りに取り組んでいきます。

What we do

=日常のあらゆるシーンに“健康”を=
わたしたちは「未病領域の課題解決を通して世界中の人々の健康寿命を延ばし、暮らしを豊かにする」ことを目指すスタートアップです。

「マウスピース矯正の製造・販売」を主力事業に持ち、国内シェアトップクラスの実績を誇っています。

今年設立5年目を迎え、第2創業フェーズに突入します。
既存事業の拡大に加え、「病気を未然に防ぐことで、人々の健康を守りたい」という想いを胸に、《未病領域》の最前線で新しいビジネスを複数手掛けていきます。

事業展開は国内にとどまらず、アジアを中心としたグローバル市場へも進出しています。
現時点で、シンガポール・台湾・フィリピン・ベトナムでの法人化が完了し、同年中に4ヵ国にも進出予定で、アジアを中心に10カ国以上でマーケットを開拓中です。
また、アメリカの株式市場NASDAQへの2022年の上場も目指して準備を進めています。

Why we do

未病領域の第1フェーズとして、まずは消化管への入り口である口腔、なかでも歯科に着目し「マウスピース矯正の製造販売」を開始しました。

歯列矯正は「高い」「痛い」「見た目が気になる」というイメージが強く、興味はあるけれども踏み出せない・・・という方が大多数となっていました。さらに、欧米に比べ文化的にも歯列への関心が低い日本では、なんとなく諦めてしまっていたという方も少なくありません。
これには、多くの歯科医も強い問題意識を持っていました。

この状況を打開し「歯の矯正をもっと手軽に、全ての人へ届けたい」というビジョンを元に、医師である弊社代表を筆頭に、複数の歯科医や専門矯正医など各分野のプロフェッショナルが集結し、多くの課題解決に取り組んでいます。

これから、歯科領域だけでなく《未病》という大きなテーマの課題解決に向け、既存事業の拡大と新規事業への進出をしていきます。

日本は世界有数の健康長寿国です。
そんな日本企業こそ、世界のヘルスケアに貢献できるとわたしたちは信じています。

How we do

単に、マウスピース矯正の製造・販売をするだけでなく、患者様にとっての治療体験全体の品質が向上するようなサービスを提供しています。

■高クオリティーな製品品質
まず製品の品質を高めることは大前提です。日米で20年以上の治療経験を持つ矯正専門医が技術監修した製造プロセスや材料を導入しています。

製造現場では、最新のデジタル技術を積極活用しております。デザイン用の3Dソフトウェア、3Dプリンター等、進歩が早く品質に大きな影響がある設備は、定期的に見直し投資を惜しまず行っています。

また提携するクリニックのドクターとも連携し、治療のための細かな工夫も絶えず行っていただけるような工夫を行っています。

■歯科矯正におけるトータルソリューションの提供
弊社はクリニック様と連携し、患者様の治療全体に貢献出来るようなサービスを提供しています。スコープは医師の診断、装置の装着だけではなく、予約、事前問診、治療方法の検討、治療中の生活の変化、治療後の保定期間まで全体ととらえています。

患者様が安心して弊社の製品をお使いいただき治療を完了していただけるよう、クリニック運営や、クリニックスタッフと患者様のコミュニケーションをサポートするシステムの提供は自然な流れでした。

■プロフェッショナル集団
ビジョンを実現するため、デンタルアシストには多様な人材が集まっています。歯科医師、歯科系メーカー等歯科領域の経験者のみならず、医療法人経営、経営戦略、ビジネスオペレーション、ファイナンス、製造、システム開発等各分野のプロフェッショナルが集まっています。

As a new team member

クリニックと近く声を拾いやすいビジネスモデルだからこそ得られる
現場に立脚した課題・ニーズに基づく研究・開発テーマに従事して頂きます。
また東京大学・大阪大学をはじめとする研究機関との共同研究や、企業アライアンスに基づく
最先端の研究開発に触れられるだけでなく、各領域において一流の研究者・技術者がリードしているため、
日々多くの刺激や指導を受けられます。
急速に拡大するマウスピース矯正歯科産業の発展に貢献ができる、やりがいのある仕事であるとともに、
少数精鋭のベンチャーだからこそ、自分の考えが反映される機会も多く、
ご経験やスキルを思う存分活かしていただける環境です。

【募集概要】
研究開発部において、実験系構築の品質とスピードを向上するために増員することになりました
また実験などのアップデートが継続的に必要な業務であるため、専任者を必要としています。

【具体的な仕事内容】
・細胞実験用機器及び治具の設計、作成、組み立て
・医療機器設計~開発
・各種規格適合エビデンス作成
・材料実験のサポート(樹脂ペレット混錬、押出成形、機械物性評価)
・製作した材料の計測装置開発

【弊社の魅力】
・参入障壁が高く巨大な市場においてユニークなポジショニングができていること。
・矯正専門医及びトップ大学との連携を通じて、自社技術の向上、特許・ノウハウを持っていること。
・範囲や予算の裁量が大きいこと。
・経営層との距離が近く意思決定が速いこと。
・ポジティブでチャレンジを好むカルチャー。

Highlighted stories

日本発の企業だからこそ取り組むべき「未病×テクノロジー」領域。人々の健康に貢献し、暮らしを豊かにしたい【COOインタビュー】
事業基盤作りにチャレンジした私が次に取り組むSDGsの推進。そして自身もワーママのロールモデルを目指す【CAOインタビュー】
「ビジネス視点を持ちながら、研究に没頭できる」研究職30年の私が次のキャリアとして選んだのは、創業5年目のスタートアップ
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
SheepMedical株式会社
  • Founded on 2017/03
  • 138 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都新宿区高田馬場2-17-15 唐橋ビル6F
  • 機械設計/材料開発~製品化の推進を担う重要ポジションの募集です。
    SheepMedical株式会社