1
/
5
インフラエンジニア
Mid-career
on 2021-04-30 341 views

事業成長を続けるPR TIMESの基盤を支える!インフラエンジニアを募集

株式会社PR TIMES

株式会社PR TIMES members View more

  • 株式会社PR TIMESの執行役員CTOです。

  • PR TIMESプロダクト本部長として、「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」のミッション実現に日々取り組んでいます。メディア・広報PRパーソン8年目、日々情報の可能性を研究しています。

    1991年生まれ、U-NOTEにて毎月2000本以上のコンテンツ企画制作を統括。その後、複数メディアの立ち上げ・運営やヘアメイク等の広告コンテンツの制作を経験し、25歳で株式会社ismを設立。スタートアップテクノロジーメディア「BRIDGE」の Bloggerとしても活動を経つつ、M&AによりPR TIMESへジョインしました。

    ブランディングや設計、企画、課題解決などが得意です。スタートアッ...

  • 1995年、岐阜県各務原市出身。
    幼少期に触れたコンピュータに感動し、プログラマーとしての道を志す。

    2014年4月、岐阜高校を卒業し、京都大学工学部情報学科に進学。
    京都大学情報学研究科ソーシャルメディアユニットで情報検索やSNSについての研究を行う。

    2018年4月、京都大学を卒業し、株式会社PR TIMESにWebエンジニアとして入社。

    入社後は認証基盤やログ監視基盤の構築のほか、PR TIMESを支えるための様々なバックエンド開発を行う。

    PHPやLaravelを用いたバックエンド開発のほかデータベース設計やネットワークなどのインフラ領域やマイクロサービスアーキテクチャ...

  • 慶応義塾大学卒業後、WEB制作会社・映画宣伝会社を経て2014年4月PR TIMEへ。現在は主にフロントエンド・エンジニアとして、サービスの設計から実際のコーディングまで担当しています。

As a new team member

※開発職の中途採用では、現開発本部とのチームマッチやご活躍可能性を加味し、企業での実務経験を必須とさせていただいております。

---

PR TIMESが運営するプレスリリース配信サービス「PR TIMES」の開発を中心に、企業の秘話・エピソードを報道用資料として配信する「PR TIMES STORY」や、広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」など、「PR TIMES」に関連する複数サービスの設計・開発・運用を担っていただきます。

## 募集の背景・現在の課題
2021年4月、金子達哉(@catatsuy)が執行役員CTOに着任、開発本部が目指す3つの方針を定めました。
https://developers.prtimes.jp/2021/04/23/goals_dev_div/
- システム全体のセキュリティ向上
- マイクロサービス化を進めてモノリスの責務を減らす
- モノリスのレガシー改善

開発本部としてこの方針を推し進めるべく、システムの刷新・強化に向けて現在次のようなことに取り組んでいます。
- 開発やデプロイのプロセスを見直して効率化
- マイクロサービスの責務分割が不十分だったのを改善
- PHP自体のバージョンアップ(をしつつコードの問題を修正)
- フロントエンドのコードの刷新(Reactの導入)
- インフラのクラウド移行の促進

インフラエンジニアとして、また社会的な情報インフラを目指す「PR TIMES」を開発するエンジニアの1人として、一緒に設計・開発・運用に取り組んでいただける仲間を募集しています。

## 具体的な業務内容
プレスリリース配信サービス「PR TIMES」のインフラエンジニアとして、Webアプリケーション運用・サービス改善に携わっていただきます。

- Webアプリケーションのインフラの構築・運用
- ユーザーや社内から出た要望・改善案を元にサービスを改善
- 継続的なモニタリングと改善、適切な監視体制の構築

インフラエンジニアとして運用だけを担当するのではなく、サービスの機能企画や仕様設計等、プロダクト全体を通しての視点でサービス価値を高めていくことを追求していただきます。

## 開発プロセス
2週間をスプリントの単位としたスクラムを実施、プロセスの管理にはJiraを利用しています。VPC(バリュー・プロポジション・キャンバス)とカスタマージャーニーを元にUXの軸をPdMが設計し、それを踏まえてUXデザイナーが情報設計、体験設計を行い、UIを決定・構築します。
ソースコードはGitHubで管理され、コードレビュー、QAのプロセスを経て随時リリースされます。QAチームが存在することで、バグをなくすだけでなく、カスタマーサクセスに寄与するための機能になっているかどうかなど多角的な視点でテストと品質管理を行うことができています。

## 技術スタック
- バックエンド: PHP(Laravel)、Python、Ruby
- フロントエンド: TypeScript(React、Vue.js、jQuery)
- インフラ: オンプレミス、AWS(EC2、ECS、ECR、Fargate、RDS、CodePipeline、Lambda等)、Docker
- データベース: MySQL、PostgreSQL、MongoDB、Elasticsearch、Redis
- CI/CD: CircleCI、AWS CodeBuild
- プロセス管理&ソースコード管理: Jira、GitHub
- コミュニケーション&ドキュメント共有: Slack、Notion、Google Workspace

## 必須要件
- オンプレミス環境でのWebアプリケーションインフラの構築・運用経験
- AWSやGCP等、パブリッククラウドを用いたWebアプリケーションインフラの構築・運用経験

## 歓迎要件
- ネットワーク機器の構築・運用経験
- Docker等コンテナ技術を利用したインフラの構築・運用経験
- TerraformやAnsible等、IaCを用いたインフラの構築経験
- Webアプリケーションバックエンドの開発経験

## 求める人物像
- 技術力を活かして社会に価値を発揮したい意志を持つ方
- ユーザーにとっての利用価値や事業成長そのものにインパクトを与える仕事に意欲・興味のある方
- コードレビューや勉強会等のコミュニケーション・アウトプットを通じて、個の能力をチームのスキルアップに繋げたい方
- エンジニアだけでなくPdMやデザイナーと連携できる体制下でプロダクト開発にコミットしたい方
- グッドニュースもバッドニュースも率直に共有し、自ら行動を起こせる方

Highlighted stories

インターン生だった私が、PR TIMESの13のルールを見える化するまで #PR TIMESなひとたち
前回受賞者としての自覚をもって一日一日を大切にしてきた半年間。役割を広げる行動の原動力とは #PR TIMESな人たち
Tayoriを誰もが知っているサービスにしたい。「やってみよう」を合言葉に地道な改善を続けた1年間 #PR TIMESなひとたち
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
株式会社PR TIMES
  • Founded on 2005/12
  • 65 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル 3F
  • 事業成長を続けるPR TIMESの基盤を支える!インフラエンジニアを募集
    株式会社PR TIMES