1
/
5
ビジネス事業開発
Mid-career
on 2020-12-16 855 views

日本のヘルスケアデータインフラを一緒に社会実装しに行きませんか?

harmo株式会社

harmo株式会社 members View more

  • ソニー株式会社にてヘルステック関連新規事業をR&Dから立上げ事業化、その後事業継承。現在は事業継承先の会社へ出向し事業責任者を務める。
    慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科、前野研究室に所属し“Well-being”の研究に従事。学生時代にはサッカーで国際協力をするWorldFutを創設。

  • 電子お薬手帳サービスを運営しています。
    もともとはエンジニアで電子お薬手帳の開発をはじめ、ビデオカメラ・デジカメ・一眼カメラ・業務用カメラのプラットフォーム開発をしてました。

  • 中学在学中にパソコンに興味を持ち、親に「この先、一生誕生日プレゼントいらないからパソコン買ってくれ」と頼み、中2の誕生日にNECのPC98を買ってもらいました。(その先本当に何も買ってくれませんでした)

    買ってもらったパソコンでしばらく「信長の野望」ばかりやっていましたが、パズルトピアというゲームをプレイしたことを機にプログラミングに興味を持ち、独学でプログラムを勉強しました。
    この時初めて、人間が解決困難な実社会の問題をプログラミングが強力に支援できることを実感し、これが自分の生きる道だと思いました。

    大学在学中は大手学習塾でチューターや講師のアルバイトをしていましたが、毎週座席表...

What we do

  • 2019年6月にソニー株式会社よりharmo(ハルモ)ブランドを付して運営する電子お薬手帳を基盤とするPHR(Personal Health Record)サービスを承継
  • 20年7月から新オフィスオープン!コラボレーションエリアの様子

 創業当時、3名からスタートしたシミックは、今では連結売上高690億円、従業員数7,000名を超える企業に成長し、医薬品の研究開発から製造、販売まで、製薬企業をフルサポートする体制を確立しました。

 さらに、これまでの医薬品開発、製造、営業を総合的に支援する「製薬企業等の戦略的パートナー」から、「個々人のヘルス・バリュー向上のためのパートナー」へ事業分野を拡大していくことを目的としています。

 この目的を達成するための具体的な施策の一つとして、2019年6月にソニー株式会社よりharmo(ハルモ)ブランドを付して運営する電子お薬手帳を基盤とするPHR(Personal Health Record)サービスを承継しました。
本事業については、全社的なプロジェクトとして位置付けており、サービスの拡大及び付加価値の創出を目指して取り組んでいます。

【一人ひとりに寄り添ったHealthcareを通じて、ひとびとのWELLBEINGに貢献する】

そのために

【医療を、もっと、身近に、シンプルにする】

というビジョンを持ち、電子お薬手帳harmoを主軸に新たな機能の拡充を進めています。

Highlighted stories

電子おくすり手帳「harmo」が、ソニーから医薬品開発支援のシミックへ移籍したワケ
ワクチン接種記録の補正により、正確性を向上させた接種記録の利活用支援サービスで大日本印刷様と協業を開始しました!
ソニーからシミック。そして、harmo株式会社設立へ。harmo株式会社の創業メンバーになりませんか。
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
harmo株式会社
  • Founded on 1992/03
  • 7035 members
  • Expanding business abroad /
  • 港区芝浦1-1-1 浜松町ビルディング
  • 日本のヘルスケアデータインフラを一緒に社会実装しに行きませんか?
    harmo株式会社