1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
B2B営業
on 2021-01-05 258 views

不動産テック、急成長中の外資スタートアップ!B2B営業募集

プライスハブル・ジャパン

プライスハブル・ジャパン members View more

  • 新卒で台湾の現地企業に就職。ビジネススクール「INSEAD」でMBAを取得後に帰国、Amazonにて「Kindle Direct Publishing」日本責任者などを担当。オンライン旅行サイトExpediaを経て、2020年12月にプライスハブルジャパン代表取締役社長に就任。趣味は旅行(60か国以上)、特技は中国語。

  • 外資系商社勤務などを経て、フリーランスのエンジニアとなる。約20年間にわたりERP、Web / モバイル、AIソリューション設計開発に従事するとともに、シリコンバレーのオンラインスクール・Udacityでコードレビュア・ メンターなども務める。2019年にプライスハブルジャパンの設立に参画

  • 1975年に21歳で渡米、米国で、Ph.D, MBAを取得。 米国航空宇宙局(NASA)での6年間の研究に従事、その後、26年間米国General Electricで勤務、GE Energyアジア太平洋地域社長を最後に定年退職。その後、日系大手住宅機器、自動車部品、精密機器メーカー等の役員、社長を歴任後、2019年にプライスハブルの日本拠点を創設。

What we do

私たち、プライスハブル・ジャパン株式会社は、SaaSによる不動産AI査定サービスを展開する会社です。

本社プライスハブルは、スイス・フランス・ドイツなど、ヨーロッパにおいて事業を展開しています。この度、日本拠点を置き、活動を始めることになりました。

■事業内容■
・AIを活用した不動産価値の査定・予測、及びビジュアライズの提供:
不動産の価値をビジュアライズするツールを開発しています。不動産開発、取り引き、投資・融資のためのコンサルティングツールです。

■実績と成長性■
プライスハブルは、マッキンゼー出身の創業者によりにスイスで発足しました。2016年の創業以来、フランス・ドイツでも本格的に事業を展開するなど、クロスボーダーで支持を獲得する数少ない企業です。

金融サイドからの視点で、不動産の分かりづらさに課題感を抱き、不動産ポータルサイトを開発。今では海外の大手金融機関が採用するに至ります。

私たち日本拠点では、シリコンバレー発「大企業 ×スタートアップ」のイノベーションプラットフォーム「PLUG AND PLAY」においてスタートアップ企業と連携しています。プロップテック領域で共に顧客を開拓していくなど、その活動は日本経済新聞にも掲載されました。
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO54435290V10C20A1FFR000/

Why we do

■不動産価値のビジュアライズ■
これから家を売るときに、誰を信用すればよいだろうか。我が家は、不動産会社にいくらで売れるのだろう。
このような疑問を抱いたときに、金額の根拠を気にしたことはないでしょうか。

通常、不動産業界では、空室率や物件情報・人口・マーケットトレンドなど古典的な指標をベースにした価値予測を行っています。「この辺りはこういう環境だから」で価値を割り出すのです。しかし、土地勘を持たない海外の投資家は、日本の不動産を、日本でどう選べば良いでしょうか。

プライスハブル・ジャパンは、評価・予測に加え、周辺地域を含めた総合的な評価・暮らしやすさを視覚化します。騒音がある・立地が良いなど、データを論理的にビジュアライズし、素人が見ても納得いく取り引きを実現するのです。

プロダクトを見れば、価値が色分けされている。
そんな誰にでも分かりやすい査定サービスが、誰もが納得のいく不動産取引を可能にします。

■日本支社展開の経緯■
日本は技術力の高さに加え、整備されたデータ環境・リテラシーの高さで知られています。
また、プライスハブルの創業者がジャーマン系なこともあり、日本人と考え方が似ている点で親近感を持っていました。
世界各国でシナジーを追求する中で、日本なら成長できるのではというマクロ視点を含めて、プライスハブル・ジャパンを設置することになりました。

How we do

■事業の特徴
・世界トップクラスのスタッフで構成:
80名近いメンバーの内、半数以上がデータサイエンティストやエンジニアで構成されています。同規模の人数がいるところは、そうそう見られません。スタンフォードやGAFA出身者もいるなど、プライスハブルのスタッフは高度な技術を有しています。

・プロダクトで終わらない提案が可能:
メインプロダクト以外に、調査・分析・コンサルティングもお任せいただけます。APIを提供しているため、データのみ活用することもできます。

・算出理論が得意である:
一般的に、不動産の価値は、空室や過去の取引状況など古典的指標で算出します。しかし、マッキンゼーによるデータから、将来価値の予測には周辺環境の質・位置関係が重要であることが分かりました。

私たちはこの理論を採り入れることで、ビッグデータから新たな価値を導き出し、ロケーションの将来性を数値化しました。AIで遅れをとる日本ですが、新たな価値の導入というグローバルな知見で補っています。

■魅力的なメンバー■
代表の上西と、技術責任者の田中の2名で日本支社を動かしています。
上西は、GEやNASAで働いていました。田中は長年フリーランスエンジニアとして活動していましたが、スカウトでプライスハブルにジョインしました。

■はたらく環境・はたらき方■
主要なお客様は、東京にいらっしゃいます。リモートをメインに進めながら、関東圏内で活動していきます。
なお、プライスハブルは実力主義なので、結果が出れば報酬もアップします。

As a new team member

基本的には、法人営業です。
新規が主です。
不動産関連の企業に、弊社の「AIを活用した不動産価値の査定・予測、及びビジュアライズ」のサービス(SaaS)導入をご提案します。

以下、当ポジションのアピールポイントです

・外資のアーリー・スタートアップ
日本支社のある外資にしてはめずらしい、Early stage(Series A)のスタートアップです。これからビジネスを作っていく面白さがあります。大手のルーティーンの営業と比べると、戦略的思考、企画力が求められます(磨けます)。

・急成長中の不動産テック
日本では、最近になり注目され始めた分野で、マーケット全体の成長が見込めます。

・会社も急成長
会社自体も高成長です。日本は、まだ始まったばかりですが、複数の一部上場企業とと仕事をしています。

・グローバルな職場
(興味があれば)海外オフィスの人たちと絡めます。
日本の営業に求める英語スキルは、基本的な読み書きでのコミュニケーション程度ですが、海外とのコミュニケーションを磨きたい人は、多くの機会があります。

英語で恐縮ですが、業務詳細は、こちらをご覧ください
https://apply.workable.com/pricehubble/j/662BAE51DD/

会社の紹介記事です
https://www.egg-japan.com/office/voice/vol17

Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
プライスハブル・ジャパン
  • Founded on 2019/02
  • 72 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10階 EGG-Japan内
  • 不動産テック、急成長中の外資スタートアップ!B2B営業募集
    プライスハブル・ジャパン