1
/
5
SRE
Mid-career
on 2020-10-30 1,080 views

コロナ禍で急成長するECプラットフォームを支える、BASEのSREを募集!

BASE株式会社

BASE株式会社 members View more

  • BASE株式会社 代表取締役。1989年生まれ。大分県出身。
    趣味は、大好きなインターネットを見る事。高校・大学と情報系の学校に通う。両親は経営者。クラウドファンディングのcampfireの運営を行うハイパーインターネッツ社でエンジニアのインターンとして働く。paperboy&co.創業者家入一真氏とモノづくり集団Livertyをスタートし、複数のサービスのディレクション,バックエンドのプログラミングを行う中、8月よりBASEプロジェクトをスタートし、11月BASEをローンチ、12月にBASE株式会社を設立し代表取締役CEOに就任。

  • たまに、どなたかがメンテナンスしてくださっています。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B7%9D%E7%9C%9F%E4%B8%80

  • 大学卒業後、NECの子会社やCTCの子会社でネットワーク構築やテクニカルサポートを担当しました。特にテクニカルサポートではユーザからの「ありがとう」という言葉の有り難さを改めて身をもって知りました。

    次に「もっとユーザに近いところでシステムの全体の運用に携わりたい」と思い、セガのモバイル部署に派遣で参画しサーバ/ネットワーク運用管理を担当しました。派遣ではありましたが老朽化したサーバのリプレースとコスト削減のためサーバ移設(VMware化)を提案と導入をしました。

    派遣契約期間満了に伴い、正社員としてサイバーエージェントに入社し子会社のサムザップでガラケー/スマートフォンゲームのイン...

  • BASEのCTOです

What we do

  • 「誰でもかんたんに」自分だけのネットショップを開設

・ネットショップ作成サービス「BASE」(https://thebase.in
・ショッピングサービス「Pay ID」(https://id.pay.jp

ネットショップ作成サービス「BASE」は日本全国の様々なショップオーナーさんにご利用いただいており、リリースから8年で150万を超えるショップが生まれ、日本最大級のネットショップ作成サービスとなりました。
「誰でもかんたんに使える」をコンセプトとし、専門知識がなくてもだれでも簡単にネットショップを開設・運営できることをもっとも大事にしてプロダクトを作り続けています。

購入者向けには、ショッピングサービス「Pay ID」へとリニューアルを進めており、既存サービスの統合により、ID登録者数は750万人、アプリのMAUは100万を超えるショッピングサービスとなります。

▼BASEがブランドの新規顧客・リピーター増加に注力 購入者向けショッピングサービス「Pay ID」を年内提供開始 – 新たな決済体験と購入者との持続的な関係構築もサポート –
 https://binc.jp/press-room/news/press-release/pr_20211028

Why we do

「Payment to the People, Power to the People.」

ひとりひとりに眠る、想いが、感性が、才能が。
世界中の、必要な人に届くように。
そこから生まれる、作品に、アイデアに、活動に。
正当な対価を、受け取れるように。

ペイメントを、世界中の人へ解放する。

世界のすべての人に、自分の力を自由に価値へと変えて
生きていけるチャンスを。
あたらしい決済で、あなたらしい経済を。
------

これは私たちBASEのミッションです。

世界中には、‟その人にしか作れない価値"をつくっている方々が多く存在するにもかかわらず、‟価値をつくる作業"よりも「ネットショップを作成・運営する」「世の中の人に買ってもらう」という作業に、多くの時間やリソースを注いでしまっているという事実があります。

BASEグループはそんな方々が、‟その人にしか作れない価値"の創造にもっともっと多くの時間を注げるように、価値を交換する"場"として「BASE」、価値を交換する"手段"として「PAY.JP」、そして今、価値を生み出すために将来の売上を先に得る"選択肢"として「YELL BANK」を展開しています。

私たちはプロダクトを磨き続け、これからより多くの方々にご利用いただき、価値をつくっている方々が、その価値に合ったしっかりとした対価を受け取ることができる未来をつくります。

How we do

➤ 会社紹介資料
  https://speakerdeck.com/base/base

➤ エンジニア向け会社紹介資料
  https://speakerdeck.com/base/for-engineers

➤ 公式YouTube - エンジニアインタビューやイベントアーカイブを掲載しています
  https://www.youtube.com/c/BASEIncJapan

➤ 「プロダクトチームブログ」- 技術やデザインの取り組みについて投稿しています
  https://devblog.thebase.in

➤ オウンドメディア「BASE Book」- メンバーインタビューを掲載しています
  https://basebook.binc.jp

As a new team member

BASEのSREグループでは、成長するサービスを支えていくために、

「信頼性=ユーザの期待値を超え続けること」を維持し続ける!

を掲げ、日々以下のような業務に取り組んでいます。

■業務内容
・AWSを用いたインフラ基盤の方針策定、設計、実装、運用
・パフォーマンスの改善、およびトラブルシューティング
・ソフトウェア・エンジニアリングによるトイル削減、サービスの運用効率化
・モニタリング、アラートシステムの構築、運用
・プロダクト開発者自身でのシステム運用をサポートする関連ツールの構築、運用
・サービス障害やメンテナンスへの対応

■募集背景
新型コロナにおける2020年の緊急事態宣言下において「BASE」の利用者様が急増しました。

その際の状況について、以下の弊社CTO川口の記事に書かれているようなことが改めて課題として浮き彫りになりました。

「もうさばき切れない」アクセスが激増したECプラットフォームにおける負荷対策

https://devblog.thebase.in/entry/bsucon

これ以外にも、例えば、

・よりプロダクトに寄り添ったSLI/SLOの策定、展開、運用
・推測が難しい高トラフィックへのスケール (メディア露出など)
・プロダクト開発者自身もパフォーマンス課題を把握し、改善につなげられる仕組みや体制
・長期運用によって溜まったトイルなどによる運用コストの増加
・組織やサービス拡大によって増加していくインフラ面での多様な設計検討や構築
・不具合や障害を予防するためのQAや負荷テスト環境

といった課題があります。

当SREグループはSREの思想を可能なところから徐々に取り入れ始めたばかりのまだまだこれからのグループです。

一緒にSREグループを形成しながら、これらの課題を1つ1つ改善し、サービスの成長を支えていってくれる方を募集しています。

■必須スキル
・SREやインフラエンジニアとしてWebサービスの一定の運用経験がある
・AWSを利用した開発や設計/構築の知識、サービス運用経験がある
・24時間365日動いているWebサービスに携わるという意識と経験がある

これらのご経験や、SREの思想を持ちながらサービスの信頼性向上に対する意欲を重要視します。

■歓迎スキル
・AWS上での高負荷なサービスのパフォーマンスチューニングの経験
・Terraform等を利用したInfrastructure as Codeの実践、運用経験
・Ansible,Chef等を利用したサーバ構築、管理の経験
・Nginx,Apache,Memcached,Redisなどのミドルウェアの利用、運用経験
・Amazon AuroraやMySQL等の運用経験
・Akamai,CloudFrontなどCDNの利用経験
・Go,Ruby,Python,PHP等を用いた開発や運用自動化などの経験
・セキュリティに関する専門知識
・課題に対して技術的なアプローチで解決した経験

■求める人物像
・BASEのミッション「Payment to the People, Power to the People」に共感し、プロダクト成長のために課題解決を実行していける方
・3つの行動指針「Be Hopeful」「Move Fast」「Speak Openly」に沿ったご志向の方
・インターネットが好きで、Webサービスやアプリへの強い興味・関心がある方
・常に変わっていく状況を楽しみ、変化に柔軟に対応していける方
・オーナーズの成長や成功、関わるメンバーの成長や成功も喜べる方
・持っているスキル/経験を出し惜しみなく発揮しプロダクトを良くしていくために行動する方
・チーム間やメンバー間の情報共有を大切にしながら動く方

■開発環境
・インフラ: AWS (EC2/ECS/Fargate/S3/Lambda/SNS/SQS/API Gateway)
・Webサーバ: Nginx, Apache
・サーバOS: CentOS, Ubuntu
・DB: Amazon Aurora MySQL, Amazon Elasticache (Redis/Memcached)
・画像配信: Akamai, ImageFlux, S3
・CI/CDツール: CircleCI
・検索: Amazon CloudSearch / Amazon Elasticsearch
・モニタリング: Mackerel, New Relic One
・ソースコード管理: GitHub
・構成管理: Terraform, Chef, Packer

Highlighted stories

エンジニア/PM/デザイナー向けに、ショッピングサービス「Pay ID」の採用説明会を実施します!
zoomイベント開催!BASE Corporate Meetup 〜これからのBASEのFinance&Accountingの話をしよう〜
本日開催!note・BASE CTO対談イベントを20:00~オンライン配信
Other users cannot see whether or not you're interested.
10 recommendations
Company info
BASE株式会社
  • Founded on 2012/12
  • 197 members
  • 東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F
  • コロナ禍で急成長するECプラットフォームを支える、BASEのSREを募集!
    BASE株式会社