1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
22卒*事業創造ワーク
on 2020-08-17 280 views

社会課題に本気で向き合う2日間。SDGs達成に必要なチーム創りにも挑戦!!

株式会社リジョブ

株式会社リジョブ members View more

  • 20歳で起業し2社の創業期を支え、その後に株式会社じげんに入社。経営企画・事業開発を経て、28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。
    就任後、社員一人一人と面談を実施しソーシャルビジネスに方向性を定めることを決意。
    社会事業家として日本の少子高齢化・雇用問題・働き方改革、発展途上国の貧困問題・低所得問題の解決に向けて事業を展開している。業績は3年連続130%成長し、現在もじげんグループTOPの成長率を誇る。
    事業のみならず、組織にも重きを置き経営者をしており、新卒採用において経営幹部候補制度を設けている。

  • 2012年リジョブへ新卒入社。コーポレート推進室 新卒採用・育成・活性化 マネージャー。 

    幼い頃より「世界の平和」に関心があり、大学では平和学と異文化コミュニケーションを専攻。世界の社会問題について学ぶ一方で、フェアトレードコーヒー豆の生産者を訪ねたり、小学生に英語を教えるボランティアをするなど、自分にできることを探し・飛び込み・駆け抜けた4年間を送る。

    大学卒業後、「社会課題をビジネスで解決する」というソーシャルベンチャーに共感し、リジョブへ新卒入社。名古屋支社長を経験し、新規事業のマネージャーを経て、リジョブの採用・人事・組織創り全般に携わる他、新卒社員研修の企画運営責任者を務...

  • 株式会社じげんに2014卒の新卒として入社し、1年間メディカルPJTで営業に従事したあとM&Aを機にリジョブに来ました。リジョブでは採用支援divマネージャー、新規事業の責任者、内定者インターンや幹部候補合宿の企画・運営の責任者などを務め、事業創り、組織創りの両面を担っています。現在は求人メディアリジョブ 成果事業部グループマネージャーとして活動中です。
    AIや音声検索など新しい技術の台頭によって職探しのあり方、採用活動のあり方が激変していくと思いますが、リジョブとしてどのようにサービスを磨き上げて美容業界の職探し・採用活動をよりよくしていけるか、日々チームメンバーと考え奮闘しています。...

  • 1994年千葉県出身

    小中高一貫の女子校、割と堅めの家で育ち、レールの上を歩くだけの人生に違和感を感じ始めた高校時代。
    思い切って浪人をし、少数派を経験したことで自分の井の中の蛙さに気付く。

    外的要因で生じる機会損失をなくしたいとの思いで
    とことん色々なものに挑戦した学生時代。
    アパレル店員として最高峰を極めたり、国内外のビジネスインターンシップで優勝経験あり。
    某大手旅行会社とスタディツアーを企画したことにより自身の軸を見つける。

    人生を通じ、世の中のマイナスをプラスに変え、世の中の不条理をなくしていくことに興味を持つ。

    一度きりの人生、ワクワクして過ごす人が増えるように、
    社...

What we do

  • 創業10周年を機に、ビジョンと共にロゴも一新。豊かさの象徴としての太陽をモチーフに、「連なりと成長」といった想いを込めて制作されました。
  • 途上国の低所得者層方々の経済的自立支援を目的とした、CSV推進プロジェクトを展開。フィリピン視察の際、現地の子供たちと。

【事業を通じて、社会課題・業界課題を解決する】

2019年に創業10周年を迎えたリジョブは、「人と人との結び目を世界中で増やし、心の豊かさあふれる社会を創る」というソーシャルビジョンのもと、社会性のある事業を展開しています。「じげんグループ」にジョインした2014年9月以降、毎期連続増益を続けるITベンチャーです。

~事業内容~
◎美容業界に特化した、業界トップクラス求人サイト「リジョブ」の運営 https://relax-job.com/
◎高齢化社会問題にアプローチする求人サイト「リジョブ介護」の運営 https://relax-job.com/kaigo/
◎途上国の方々の経済的自立支援に取り組む、CSV推進「咲くらプロジェクト」の運営 https://sakura.rejob.co.jp/
◎業界の働き方改革を後押しする業界応援Webマガジン「モアリジョブBeauty」の運営 https://relax-job.com/more/ 「モアリジョブHealth&Care」の運営 https://relax-job.com/more-health/
◎外国人材協働プロジェクト
◎地方創生プロジェクト

などの新規事業に取り組んでいます。

Why we do

  • 代表の鈴木一平。20歳で起業し2社の創業期を支えた後、株式会社じげんに入社。経営企画室、求人事業部長を経て28歳で株式会社リジョブ代表取締役に就任。じげんグループ入り以来、毎期連続成長を果たしている。「向き合う責任」から目をそらさず、事業づくりと組織づくりに真摯に向き合う経営者。
  • 毎期連続成長の秘訣は、リジョブが誇るチーム力。社会・業界・顧客・仲間に対して、当事者意識を持ち向き合うメンバーが集まっています。

【「働きにくい業界」の働き方改革に挑戦】
~「美容」「ヘルスケア」「介護」といったおもてなし業界における、業界トップクラスの求人メディアを運営~
2009年、メンバー5名で美容業界の求人メディア事業からスタートしたリジョブ。採用コストを従来の約1/3に抑え、浮いたお金を現場へ還元できる仕組み創りを通して、業界の課題解決に取り組んできました。2015年からは、介護業界の求人メディア「リジョブ介護」をスタートするとともに、短時間・業務特化の働き方「介護シェアリング」を提唱。経済産業省の意見交換会にも呼ばれるなど、注目が高まっています。

■【”リジョブだから出来る事”を活かした新規事業を立ち上げ、社会課題の解決に貢献】
「向き合う責任から目をそらさず、当社のリソースで課題の根本解決につながる新たな事業を起こし、持続可能な形にしていくこと」を信条に、「途上国の経済的自立支援プロジェクト(CSV推進咲くらプロジェクト)」「外国人材協働プロジェクト」「地方創生プロジェクト」などを立ち上げて、推進しています。

■【当事者意識を持って、ビジネスの力で企業だから可能な「社会事業」に挑戦】
社会性のある事業創造と推進に欠かせないのが、当事者意識と利他の心を持つメンバーであり、チームであり、組織です。この姿勢はSDGsの精神と重なる部分も多く、組織として目指す方向性を可視化した「リジョブ式SDGsマップ」を作成。これからも「事業を通して社会・業界課題を解決すること」にコミットし、挑戦していきます。

How we do

  • 年に一度の大運動会や金曜開催の社内Barなど、職種・部署・雇用形態を越えたコミュニケーションを大切にしています。運動会では、経営陣も本気で勝負!
  • 2020年の事業合宿メンバー。チーム制で、予選を勝ち抜いたメンバーが集い、社会課題を解決する新規事業を立案します。

●大切にしている考え方
「誇れる会社は、自分たちの手で創ろう」それが私たちの信念です。よい事業もよい組織も、自然に出来上がるわけではなく、それぞれ自分たちの意識の持ち方や取り組み方次第で、良くもなるし悪くもなる。

「事業も組織も仲間とともに創り上げていく」、それがチームや組織で仕事をすることの醍醐味です。その過程で生み出される私たちならではの物語が、会社の個性を育て、メンバーひとりひとりの人生にとって宝になると信じています。

As a new team member

◆概要
社会課題の根本解決を目指すビジネスを行うリジョブが、
実際に使用している新規事業のフレームを元に、
新規事業の立案に取り組んでもらいます!

また事業創造のスキルの為だけではなく、
「これからの社会に求められる人材とは何か」
「SDGsの達成のために必要なスキルとマインドとは何か」もお伝えします!

-----------------------------------------------------------

◆インターンの流れ
※予選会通過者の少人数で、本格的な事業創造2DAY合宿を実施します

【DAY2】
・インプット:社会の動き、新規事業の創り方、SDGsの達成に必要なスキルとマインドとは
・事業創造:全員経営者に挑戦しながらチームで事業創造に挑戦
・中間MTG:ブラシュアップの為に経営幹部候補とのミーティング
・中間発表&総評:事業部統括マネージャーに提案!直接フィードバックがもらえます!
・振り返り:チームで1日目の振り返り

【DAY3】
・事業創造:全員経営者に挑戦しながらチームで事業創造に挑戦
・中間MTG:ブラシュアップの為に経営幹部候補とのミーティング
・最終発表&総評:リジョブの代表取締役に提案!直接フィードバックがもらえます!
・座談会:ざっくばらんに話せる場なので、何でもお答えします。
・振り返り:チームで2日間の振り返り

 (フィードバック者)
 株式会社リジョブ代表:鈴木 一平
 関連記事
 ▼20歳で起業、倒産という大きな挫折。M&A企業を5年連続増益へ導いた再起への道
  https://shachomeikan.jp/article/1985/2
 ▼理想を100%の純度で持ち続けられるような企業にしていきたい
  https://rejob.co.jp/recruitment/topmessage/

-----------------------------------------------------------
◆日程
〇選考会
・10月 20日 (火) 7:00PM - 8:30PM(オンライン開催)
    or
・11月 12日 (木) 7:00PM - 8:30PM(オンライン開催)
 選考会では、SDGsカードゲームを実施します!
 ご都合の合う日程を上記から1つお選びください♪

※通過者のみ2DAY合宿に参加することができます

〇2DAY合宿
11月26日(木)~11/27日(金)終日(オフライン・オンライン同時開催) 
※通過者キックオフは、11月24日(火)5:00PM~8:30PM(オンライン開催)のため、空けておいてください

◆本イベントの特徴
・解決したい課題を参加者でセットしてから事業を創るので、ワークではなく実践に近い形で本格的な新規事業創造ができます!
・若手経営幹部候補の社員がアドバイザーとして入るので、社会人のインプットがもらえる!
・代表から直接フィードバックがもらえる!

◆本イベントでできること&得られること
・経営者マインドのチーム創造に挑戦できる
・社会課題をビジネスで解決する力
・社会を動かす経営者マインド(人間力の成長)とチーム力

◆こんな方におススメです
・SDGsに関心がある方
・自分の力で事業や組織をつくっていきたい方
・社会にインパクトを与えたい方
・社会課題を解決したい方
・ベンチャーで会社も自身も成長させていきたい方
・チームで成果を出していきたい方
・これからの社会に求められる人材になりたい方
・社会貢献したい方

◆応募対象
・2022年度卒業予定の短大生、専門学校生、大学生、大学院生
・2023年度以降に卒業予定の方
※院の進学や留学が決定されている方も歓迎いたします

/過去のインターンシップ参加者の声/

■0→1を学べて実践ができるのは勿論、社会課題をビジネスで解決しつづけていくために
『組織の仲間と一緒に価値を生み出す』という本質的で大切なことが経験ができたのが良かった。
(法政大学 女性)

■対面ではなくリモートでの合宿ということで初めは実感が湧かなかったが、二日間の時間の過ぎる早さからとても濃密な時間を過ごせたことは間違いない。
また、鈴木社長の考える社会にいかに貢献できるかというマインドが、社員の皆さんはもちろんこのイベントの全体に浸透していると感じた。
そして、このような誰かの下で言われたことをやるのではなく、みんなが当事者意識を持って情熱を持って仕事に取り組む姿勢に憧れた。
チームの一員と経営者という二つの自分を同時に体現しながら事業を完成させていく、他にはないビジネス合宿だと思う。
(上智大学 男性)

ご興味のある方は、お気軽にエントリーください!

Highlighted stories

リジョブに惹かれたのは『ホワイトなスピード感』。社内初の40代シニアマネージャー@小嶋 俊一さん。
20新卒:『すでに豊かな人より、いま困っている人を幸せにしたい』幸せヒッチハイカー@岡林 明彩加さん。
結果を引き寄せるのは『下積み時代』があってこそ。美容師歴14年の求人広告チームリーダー@柳田 義幸さん。
Other users cannot see whether or not you're interested.
9 recommendations
Company info
株式会社リジョブ
  • Founded on 2009/11
  • 170 members
  • Expanding business abroad /
  • オンライン
  • 社会課題に本気で向き合う2日間。SDGs達成に必要なチーム創りにも挑戦!!
    株式会社リジョブ