1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
技術基盤開発エンジニア
on 2020-04-01 1,486 views

技術でプロダクトを進化させる、技術基盤を開発するエンジニアWANTED

Wantedly, Inc.

Wantedly, Inc. members View more

  • フロントエンドもそこそこわかるサーバサイドエンジニアとして microservices のツラミと日々向き合いつつ, Wantedly People で Ruby や Go を書いている.

    ---

    上京直後から半年ちょっとのあいだ,Wantedly, Inc. にて Ruby on Rails + AngularJS を書くインターンとして社内向け Web サービスを実装.
    その後は Android, React.js, C++ による creative coding など幅広く手を出しつつ.potatotips や Droidkaigi などコミュニティに積極的に関わっていく.

    ...

  • アルゴリズムや言語処理系など理論が好きですが、ハードウェアやWebなどにも広く興味があります。最近はプログラミングRustにハマっています。

    Rustに関しては主に以下の活動をしています。

    ・Rustコンパイラを読んでわかったことをブログ http://qnighy.hatenablog.com/ に書く。
    ・Rustコンパイラのバグを報告したり、バグの修正を投げたりする。 https://github.com/rust-lang/rust/issues?utf8=%E2%9C%93&q=involves%3Aqnighy

  • 大学時代に主に iOS と Rails を趣味や受託で書きはじめました。
    最初のキャリアとしては、自分が作っているサービスが複雑化する中で、高い生産性と安全性を保つことの出来る設計/運用手法に興味を持ち、インフラエンジニアになることを決めました。
    Wantedly のインフラチームに加わり Kubernetes を駆使したインフラの自動化や社内ツール基盤の改善で生産性と安全性を高める施策などを行いました。

    その後インフラエンジニアとして活動できる幅を広げるために推薦チームでサーバーサイドエンジニアの経験を得た後に新たに立ち上げた Developer Experience チームで社内の...

What we do

  • 人と企業のマッチングを最大化するWantedly Visit
  • つながりを資産に変える、Wantedly People

WantedlyはビジネスSNSとして、「であい/Discover」「つながり/Connect」「つながりを深める/Engage」の3つの体験を提供しています。

■プロダクトについて
Wantedlyは現在2つのプロダクトに力を入れています。

1つ目のWantedly Visitは、人と企業の出会いを生み出す「会社訪問アプリ」です。
共感や働く仲間を軸に、ココロオドル仕事との出会いを創出します。現在約34,000社以上の企業様に使っていただいており、IT業界のみならず、メーカーや不動産といった業種の企業様にも導入頂いています。

2つ目のWantedly Peopleは、名刺管理をきっかけとし、人と人のつながりを将来持続的に使える資産へと変える「つながり管理アプリ」です。2016年に立ち上がった新規事業ですが、読み込んだ名刺の枚数は1億枚を超え、今後さらにつながりを深める体験を提供していきます。

■今後の展開
目標は全世界1000万人のユーザーにWantedlyを使っていただくこと。
そのため海外展開にも積極的に取り組んでおり、シンガポール、香港に拠点を構えています。

Why we do

  • 洒落た会議室でココロオドルミーティングを
  • メンバー同士フラットなコミュニケーションが可能な環境

僕たちのミッションは「シゴトでココロオドルひとをふやす」こと。

そもそも、シゴトでココロオドルとはどのような状態なのか。
それは、没頭することにより成果を出し、成果によって成長を継続的に感じている状態だと僕たちは考えています。

そうしたシゴトを生み出す企業や人との出会いを生み出し、1人でも多くの人がワクワクしたり、熱中してシゴトと向き合えるような世界を作っていき、Wantedlyが「すべての働く人にとってのインフラ」となるような世界を目指しています。

How we do

  • 「どうやっているのか」を本にまとめました
  • The Wantedly Values

■行動指針

「最短距離の最大社会的インパクト」

これは、できるだけ短い時間・少ない工数で、できるだけ社会的に意味のある大きな影響を与えていくことを意味しています。

■目指すプロダクト

解決したい課題に対してユーザーが最短距離でアプローチできる一方、裏では技術的に難しい挑戦をしたり、UIを徹底的に考え抜くことで、シンプルで直感的に使えるプロダクトを目指しています。

■目指すビジネスモデル

「少数の人だけに向けた高単価なビジネス」ではなく、「リーズナブルで効果があるプロダクトをより多くの人に使ってもらう」ビジネスモデルです。

■目指すチーム

「プロダクト」中心の会社であるために、プロダクトを改善していける「作る人」に、意思決定権や裁量があるチームです。

As a new team member

[2020/06/16 時点のお知らせ] コロナの影響も鑑みてリモート前提でのインターンを想定しています。ただ週の半分をオフィスで実施できるような環境整備を目指しております。

自分の力で、未来のデファクトスタンダードになる基盤を生み出すチャレンジをしてみませんか?

優れたテックカンパニーは社内の基盤で優れた抽象化レイヤを独自に開発し、またそれを公開することで技術で他社に勝ってきました。その例には Kubernetes, gRPC, Hypernova, Lottie, zap, Rails などがあるでしょう。

私達 Wantedly はまだそのような OSS のレールの上を走っている状態ですが、いつかレールを敷く側にに回る必要があります。

このインターンでは、その一歩先の未来のエンジニアリングを社内に導入 / 作成し公開していくことを目標に開発をしていただきます。

## こんな人にオススメ
- OSS でライブラリを公開したことがある人
- 社内の技術を1歩も2歩も進めるような基盤の開発に興味がある人
- 実際のプロダクトに起きている難しい問題を解決したい人
- Wantedly の技術レベルをさらに高められる自信がある人

## 開発環境
- Rails 6 の大規模コードベース + いくつかのマイクロサービス (Visit)
- Kubernetes / Docker を基盤とするマイクロサービス・ネイティブなアーキテクチャ (People)
- Ruby と Go による gRPC Server/Client の開発
- 問題領域に適した言語とフレームワーク
 - Keyword: Ruby on Rails, Go, Python
- 問題領域に適したデータストア(リレーショナルデータベース、データウェアハウス、全文検索エンジン、分散KVS)
 - Keyword: PostgreSQL, BigQuery, Elasticsearch, Cloud DataStore, Cloud Pub/Sub

## 過去のインターンで一緒に取り組んだ事例
- Microservices Architecture における開発
 - 問題をうまく抽象化しフレームワークに落とし込んだ上で実装
- 新しい技術導入のための評価 / 検証
- 既存マイクロサービスの gRPC 化
- 技術基盤の開発
 - grapi: Building JSON API server with grpc-gateway for microservices
  https://speakerdeck.com/izumin5210/grapi-bulding-json-api-server-with-grpc-gateway-for-microservices
 - subee - #golang で快適に Pub/Sub するためのフレームワーク
  https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/170571

## インターン期間
サマーインターンの受付は終了しました。
8-9月以外でも通年でインターンの受け入れを行っております。お気軽にご相談ください。
原則3週間のインターンとなります。実際に書いたコードをユーザーに価値を届けてもらうためにこの期間を用意しています。

## 選考フロー
1. エントリー
2 アンケート記入
3. 技術選考
4. 面接
5. 合否連絡

※これまでの経験などを考慮し、課題を免除とさせていただく場合があります

## 資料
- Wantedly における Go 導入にまつわる技術背景
https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/193633

- Microservices on "Rails" - Wantedly のマイクロサービス事例
https://speakerdeck.com/altech/microservices-on-rails-wantedly-falsemaikurosabisushi-li

## コミュニティへの貢献活動
- Go Conference 2019 Autumn after report ʕ◔ϖ◔ʔ 20卒内定者が登壇しました
https://www.wantedly.com/companies/wantedly/post_articles/192345

Highlighted stories

「Wantedly Perk」で会社のメンバーに、挑むチカラを 〜人事・福利厚生担当者の方へ〜
アウトプットで振り返るWantedly Designの2019年、そして新たな10年の始まり。
「価値」を問い続けるチームだけが、常識を変えられる。執行役員・川口かおりと仲間たち #1
Other users cannot see whether or not you're interested.
6 recommendations
Company info
Wantedly, Inc.
  • Founded on 2010/09
  • 100 members
  • Expanding business abroad /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4階
  • 技術でプロダクトを進化させる、技術基盤を開発するエンジニアWANTED
    Wantedly, Inc.