1
/
5
Mid-career
バックエンドエンジニア
on 2020-03-16 1,354 views

ロジスティクスオペレーション基盤を支えるバックエンドエンジニア募集!

株式会社スナックミー

株式会社スナックミー members View more

  • エンジニアを初めて1年でアプリ開発のプロジェクトマネージャーとして従事 その後最優秀賞受賞

    株式会社スナックミーでは開発全般担当。メインはサーバーサイドであるが、フロントからインフラまでそつなくこなす。awsの進化スピードに日々心ワクワクしている

    筋トレにはまりだし、ガリガリを卒業
    トライアスロンに向けて練習中

  • 大学でコンピュータサイエンスを専攻し、卒業後シリコンバレーのスタートアップでWebプロダクトの開発に携わる。2017年よりスナックミーでフロントエンドエンジニアとしてUI/UXの向上に努めている。

  • 1993年生まれ、兵庫県出身。

    大学卒業後、労務系業務システムの開発、導入支援に従事。
    現在はスナックミーにてバックエンドエンジニアをしています。

  • 京都府宮津市出身

    2015年立命館大学文学部卒業。
    新卒でオンワード樫山に入社、セールス→WEBディレクターとしてオンライン、オフラインを統合したマーケティング、宣伝に従事。企画からマネジメントまで経験。
    その後、ジュングループ にて新規事業部立ち上げに参加。CRM戦略、KPI策定、購買データを基にした商品開発の改善などをしてます。

    - スキル
    SQL
    python
    Access
    Google Analytics
    カタリスト

What we do

  • おやつ体験BOX「sanq.me」
  • snaq.meが提供するのはお菓子ではなくおやつ体験

おやつ体験BOX「snaq.me(スナックミー)」を運営しています。

snaq.meが提供するのは、お菓子という単なる「モノ」ではなく、おやつの時間、そしてワクワクしたり楽しんだりする体験、つまり『おやつ体験』です。

全国の生産者様とお客様を繋げ、体と心に優しく美味しいおやつを、ワクワクと共に届けます。
おやつの時間を価値あるものに。人々の心と暮らしを豊かにします。

「お菓子」と「おやつ」の違いについては下記を御覧ください。
https://careerhack.en-japan.com/report/detail/1237

Why we do

  • 楽しいおやつの時間を実現します
  • 心を込めて丁寧につくったおやつ

こどもの頃、待ち遠しかったおやつの時間。
今日のおやつは何だろうとワクワク、
お腹だけでなくこころも満たされる幸せなひととき。
『おやつ』という言葉は、お菓子を食べるということ以上の、
あたたかく楽しい時間を思い起こさせます。

けれど、おやつ時間を心から楽しめるようなお菓子を
気軽に手に入れるのは、思いのほか難しい。
コンビニのお菓子は気軽に手に入るけれど、いつも同じで変わり映えせず、
裏面にはできれば食べたくない原料や成分がいっぱい。
こどもにも安心してあげられるような安全なおやつはどこでみつかるの?
マルシェにならんでいるような、
ナチュラルで余分なものを足していないお菓子が気軽に手に入れば。
日本各地の生産者さんが心をこめて丁寧につくった、
いろいろな種類の質の良いお菓子をもっと身近に楽しめれば。
そんな思いから、snaq.meは生まれました。

わたしたちsnaq.meは、日々の楽しみだったおやつ時間を、
現代のニーズに合わせた新しい『おやつ体験』としてお届け。

仕事や家事で疲れた時に。
頑張る自分へのご褒美に。
大切なひとへの贈り物に。
こどもの安心おやつ時間に。
美味しいマルシェおやつとワクワクを詰め込んで、
ハッピーな『おやつ体験』をお届けします。

How we do

  • メンバーは2020年12月時点で約20名
  • オフィス紹介

総勢20名を超えるメンバーの職種やバックグラウンドは様々です。

スナックミーには(今のところ)部門や部署という概念がありません。「新しいおやつ体験」の実現のため、各メンバーが協力し合いながら、プロダクトとサービスを作っています。

スナックミーのバリューの一つに「スナックミー体験の追求」というものがあります。ファクトやインタビューを通じて、お客様視点で考え、プロダクトやサービスをブラッシュアップしていきます。

また、職種の異なるメンバーと新しい価値を生み出すため「背中を預ける」ことも大事にしています。他のメンバーを頼り、また頼られながら新しいことを行います。

フラットな環境で、働き方もある程度自由度がありますが、「自由と自律」という考え方のもと、各々がオーナーシップをもって仕事に取り組んでいます。

新しいことはまずは実際にやってみて、その結果を見ながらブラッシュアップを繰り返す「実験思考」で進めます。リスクを恐れて検討に長時間をかけすぎるということはありません。

変化の激しい環境下で「機動」的に動きます。半年前に立てた戦略であっても、柔軟に、また機動的に変更をし、現時点での最適解を模索します。

As a new team member

今回は更なる事業拡大に向けて、ファクトリーマネージャーやバイヤーと共に、ロジスティクスオペレーション基盤の開発に挑むバックエンドエンジニアを募集します!

スナックミーではオフィスと工場が併設されており、
エンジニアと工場オペレーションの距離が非常に近いことが特徴です。
どうすれば安全で安心な製品を迅速にお客様の元に届けることができるのか、
多品種小ロット×食品という非常にオペレーション難易度の高いプロダクトモデルにおいて、
どのような製造/製品管理を行えば、お客様にバリエーション豊かなおやつ体験を提供しつづけることができるのか、
スナックミーのバックエンドエンジニアは日々現場スタッフと議論を交わしながら開発を行っていくことになります。

スナックミーのロジスティクスはまだまだ発展途上です。
新しい発想や技術によって今までにないロジスティクスの形を実現できると信じています。
少しでも気になった方は、CTOとカジュアルに面談可能なためご連絡をお待ちしています!

【業務詳細】
・Ruby on Railsを用いたWebアプリケーション開発
・AWSでのインフラ構築
・システム課題のヒアリング、改善

【必要スキル/経験】
・Ruby on Railsなどフレームワークを用いた開発経験
・AWS(CodePipeline, Fargate, Lambda等)の構築経験

【歓迎スキル/経験】
・物流システム構築経験
・マイクロサービスの知見

【求める人物像】
・チームを尊重しながら建設的に業務を進められる方
・常に最新技術をキャッチアップできる方
・失敗を恐れず挑戦し、経験から学びに繋げられる方
・新しいおやつ体験による豊かな生活の実現に魅力を感じる方

【開発チーム】
Well Architecture of the yearファイナリストとしてのピッチ経験や、JAWS DAYS、AWS Summitなど数々の登壇実績があるCTO三好をはじめ、シリコンバレーのスタートアップ出身エンジニアなど、優秀なメンバーが集結した刺激的な環境です。

【開発環境】
・サーバーサイド : Ruby on Rails, PHP -> Python FastAPI 移行中
・フロントエンド : React, Redux, webpack, Sentry, Babel, Storybook, styled components
・データ分析: Python, SQL
・機械学習:Python, Gunicorn ,ECS
・データベース : MySQL(Amazon Aurora), DynamoDB, ElastiCache
・クラウドサービス : AWS, GCP(一部)
・開発環境 : Vagrant, Docker (Dockerメインの開発スタイルに変更予定)
・リポジトリ管理 : GitHub, CodeCommit
・CI / CD : CodePipeLine, Jest , RSpec , GitHub Actions
・監視ツール : Sentry, Mackerel
・コミュニケーション : Slack
・ドキュメント : esa

Highlighted stories

ボストンコンサル、DeNAを経てお菓子のスタートアップやってます。
snaq.meのある、私のまいにち。
ごりごりのIT営業から、ほっこりおやつのマーケになった話
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
株式会社スナックミー
  • Founded on 2015/09
  • 12 members
  • Featured on TechCrunch /
  • 東京都中央区日本橋箱崎町44-1 イマス箱崎ビル 8F
  • ロジスティクスオペレーション基盤を支えるバックエンドエンジニア募集!
    株式会社スナックミー