This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
Mid-career
バックエンドエンジニア PHP
on 2020-01-31 162 views

店舗で働く人をTechで支える!企画・マネジメントにも携わるエンジニア募集

ナレッジ・マーチャントワークス株式会社

ナレッジ・マーチャントワークス株式会社 members View more

  • Daiki Hirakata
    技術責任者

  • 1989年山口県生まれ。
    大学卒業後、2012年エスキュービズムへ新卒入社。ECサイト・タブレットPOSを用いたソリューション営業・納品業務を経て、2014年より小売業向けECサイト構築やタブレットPOSシステムの受託構築案件にプロジェクトマネージャーとして従事。

    2018年よりナレッジ・マーチャントワークスに参画し、現在はプロダクトオーナーとして「はたLuck」の企画および営業・導入支援を担う。


    学生時代に居酒屋バイトで経験したアナログ・非効率は、驚くほど現在も変わっていません。KMWのビジョンの実現のため、はたLuckを業界に革新を与えるプロダクトに成長させることを目指して、集...

  • プログラマーです。JVM系を中心に、今の会社ではTypeScriptフロントエンドをやっています。

  • プロダクトデザインユニットでプロダクトオーナーの業務に従事しています。

    技術で人を楽にする(かんたんにする、楽しくする)のが人生の目標です。

    SE/PGに長らく従事していました。
    サービス全体をエンドツーエンドで設計したり、AndroidアプリやWindowsプログラムを書くのも得意です。

What we do

  • シフトワーカー マネジメント専用アプリ「はたLuck®️」
  • エンジニアリング × ヒューマンリソースの2軸で事業展開

サービス業に特化した弊社独自開発プラットフォーム「はたLuck®️Platform」を通じ、店舗サービスの抱える課題を解決していきます。

2017年3月に生まれたばかりの新しい会社ですが、ミッションに共感した各領域における専門人材がKMWに集まり、店舗サービス業を「コンサル × Retail Tech領域」で革新していくための価値を創造し、提供しています。

◆はたLuck®️Platformとは(https://kmw.jp/style/
(1)コンサルティング
顧客変化に対応する為の高度な課題解決の為のコンサルティングを、人材開発プロジェクト「塾シリーズ」(※下記に詳細あり)やカスタマーサクセス等のオンボード専属チームのサービスにより実施します。

(2)マーケティング
はたLuck®ユーザーが、より顧客と自組織に目を向け、モチベーション高く仕事に取り組めるようにする為のインセンティブの仕組みを展開します。

(3)エンジニアリング
サービス業の生産性向上に特化したアプリ「はたLuck®」(※下記に詳細あり)の開発により、店舗サービスの革新を促す技術開発を担います。

(4)データアナリティクス
はたLuck®で得たデータを独自アルゴリズムで解析し、はたLuckスコアを構築。利用率に応じてユーザーに還元される仕組みを展開します。

◆具体的サービス例
【幹部候補生向け 選抜型「塾」プログラム】
組織論をベースにしたマネジメント・リーダーシップ・組織変革といった管理職等に必要な研修プログラムを制作し、チェーンストア経営で拡大してきた企業の人材開発面を支援しています。
▼事例
kmw.jp/reports1

【店舗・職場開発アプリ「はたLuck®️」】
店舗マネジメントに関わるオール業務(店舗の人・仕事に関わる業務 ex.連絡ノート/シフト調整/マニュアル作成/動画教育/賞賛風土の醸成/店舗コンディションの可視化)を1IDで支援します。「はたLuck®️」アプリを利用するユーザー(従業員)のデータをシームレスに連携することで、データを集積・活用し「EP/従業員の働きがいの創造」「CP/顧客のファン化」の促進をしています。
▼はたLuck®️製品サイト
hataluck.jp

◆最後に・・・
KMWの強みは、専門性を磨いた各サービスを連携しあうことで更なる価値を提供できること。また、店舗サービス業に特化・精通することで、「業界ならでは」の背景理解から「あるべき未来の姿」を創造できること。
これがKMWの大きな強みです。

引き続き、KMWの独自開発プラットフォームの機能拡張と利便性向上を通じ、店舗サービス業で働く人々の価値に繋がるアイデアの具現化を通して、店舗サービスが抱える課題を解決し、働く人たちの心が満たされる支援をしていきます。

Why we do

  • 社内にはキャンプ用品を用いたオープンスペースを用意
  • 働くという事は生きるという事

「人とテクノロジーによって、店舗サービスの革新を導き、人々のこころが満たされる社会を実現する」ーーー これがKMWのミッションです。

◆環境変化(第四次産業革命)ーーCustomer Pride®️ーー
今、サービス産業は時代の転換期にあります。スマホでモノやサービスを購入するという「消費スタイル」が生活に浸透し、個人データの分析によってパーソナライズされた商品サービスの購入が当たり前の世の中になりました。

この変化は「これまでの店舗サービス」の在り方そのものを揺るがしています。店舗でのサービスはより一層、“顧客ファースト”で再構築されなければ、お客さまのこころを満たすことはできなくなります。また、その変化は、働く人たちの「自己定義」を“売り手”から解放し、専門家やブランドアンバサダー的なお客さまにとっての“助け手”に変えることになります。

店舗の延長にDigitalがあるのではなく、Digitalの延長に店舗がある。私たちは、この店舗とDigitalの逆転現象を”After Digital”として、お客さまの支持・ファン化を促進する新たな店舗サービスの実現を「人」と「テクノロジー」で支援していきます。

◆人材市場の需給バランスの変化 ーーEmployee Pride®️ーー
少子高齢化が叫ばれて久しい日本ですが、その中での店舗サービス行は顕著に人材市場の需給バランスが崩れ、働き手のニーズに合わせた店舗運営が求められる状態になってきています。

また、店舗では多くの国籍の方が老若男女問わず1つ屋根の下で商いをしており、店長に要求されるマネジメント難易度は更に高まってきています。そんな難易度が高まる店舗運営においてポイントとなるのは、店長含め従業員が、いかにして働きがい・誇りをもてる職場を作ることが出来るか。そこにかかっています。

お客さまのこころを満たすためには、働く従業員のこころが満ちていないといけない。私たちのビジョンは「店舗とお客さまの新しい関係を作り上げる」ですが、そこを実現するためには「Employee Pride®️」と「Customer Pride®️」の同時実現が必要不可欠と考えています。その先には、お客さまも店舗スタッフも、こころが満たされる豊かな社会が広がっていくと確信しています。

How we do

  • Retail × Technology のスタートアップです
  • 前オフィスでの記念写真(2019年2月に移転)

人々のこころが満たされる社会の実現の為には、自分たちのこころが満たされる必要がある(多様な働き方への尊重と、「働く」を考え続けられる組織を目指します)

◆モットーは「働くことが幸せにつながれば、もっと楽しいサービスが生まれる」
これは、店舗サービスを運営する企業様もそうですが、私たち自身に対してのメッセージでもあります。自分達自身が働く誇りをもちながら仕事ができていない中で、お客様の幸せを創造することは出来ません。
ビジネススタイルとワークスタイルという2つの成果を導く価値観を設定し、ミッション・ビジョンを能動的に追いかけていける組織創りを行なっています。
そんな理由から、在宅業務推奨 / フレックス制 / フリーアドレス / フリードリンク / アニバーサリー手当 / 書籍購入補助 / 勉強会参加補助 / 2日/3ヶ月毎のTRANSIT休暇 / 慶弔見舞金等、多くの制度を実現させています。

◆シリーズA 2.7億円調達済み。GMOVP等のベンチャーキャピタルのみならず、店舗サービスの各業態を牽引する企業の社長様からエンジェル投資もいただく、店舗サービス業界の変革を導くスケール・ディーパー
はたluck®︎アプリの正式版サービスローンチ前ながら、数億円に及ぶ資金調達を完了。投資会社のみならず業界内の雄からも支持を頂けており、業界内からの大きな期待を背に邁進しております。スタートアップながらも大胆かつ繊細に事業展開を進めており、今までないスピード感とスケールで事業に携わって行くことが可能な環境です。

◆人の強みは、ヒューマンリソースとテクノロジーの両立が図れる人員が揃っている点
これまで店舗サービスにテクノロジーが普及しなかった大きな理由の1つとして、ITリテラシーが高い人たちが一方的に店舗運営の現場にIT活用を押し付けており、現場に最適化された解決案の提供ができていなかった事が挙げられます。店舗サービスの現場とヒューマンリソース領域を知り尽くしたプロフェッショナル人材が代表の染谷を筆頭に在籍しており、これまでのIT活用とは違ったアプローチで店舗サービス支援の実現が可能になっています。
【登壇・取材内容 ※抜粋】
・News Picksインタビュー「日本の"サービス立国化"に切り込む」
https://newspicks.com/news/3134486?ref=user_101672&u=nLLq88
・TechCrunch Japan「2.7億円を資金調達」
https://jp.techcrunch.com/2018/09/03/kmw-fundraising/
・Forbes JAPAN 2019年1月号「日本のスタートアップ大図鑑200」選出
https://www.facebook.com/KMW.jp/posts/1836830753081043
・Biz/Zine取材「なぜ課題だらけの『小売・サービス業』の変革に挑むのか?」
https://bizzine.jp/article/detail/3310

◆以下の様な想い、抱えていませんか?
・店舗サービス特有の「なぜ?」を解消したい
・日本全体をビジネスから盛り上げたい
・日本から輸出できる産業を創り上げたい
・「働く」を科学したい
・店舗サービス業で働く人たちの価値向上を果たしたい
・仕事選びの軸をアルバイト中の体験を通じ変えていきたい

日本国内の労働力人口の約6割は店舗サービスに従事しています。店舗サービスの繁栄は、日本の繁栄といっても過言では有りません。日本のおもてなしを世界へ。あなたの想いをKMWで一緒に実現しましょう!

As a new team member

【仕事内容】
自社サービスはたLuck®のWEB開発担当として以下の業務をお任せいたします

■企画/仕様策定/設計
クライアントの声を直接聴いているCSMチームとの距離が近く、顧客価値に繋がるプロダクトとは?を日々思考していただきます。
■実装/試験/リリース/保守・改良業務
ご自身で手を動かしていただくこともあれば、パートナー企業のエンジニアをリード・ディレクションしていただくケースもございます。

私たちは、技術を極めることよりも、実現したい世界観に向けて自社サービスを磨いていっていただくことをより求めています。
目的に応じて、ご自身で開発していただくこともあれば、開発パートナーと協力しながら、企画やマネジメントに集中していただくことも、いずれも推奨しています。

【募集背景】
より実用的なサービスを作り上げていくための開発チームを組成するための戦略的増員
(より良いサービス・システムをコストパフォーマンス高くつくっていける組織になるための増員)

【企業/事業の特徴】
●誰もが一度は入店したことがある大手企業が取引先の8割強
ドトールコーヒー、イオングループ、J.フロント リテイリング等業界大手企業と取引中
●アプリケーション/ヒューマンリソースの2領域でマネタイズ
スタートアップながら安定した顧客/収益基盤を創り上げれているので、どっしりと顧客と向き合いサービス開発に携わる事が可能

【働く環境】
■開発環境
言語:PHP
フレームワーク:Laravel
ソースコード管理:GitHub
プロジェクト管理:Backlog
ドキュメント管理:Confluence / Backlog wiki / Gdrive
インフラ:Google Cloud Platform
Webサーバー:GAE
データベース:CloudSQL
社内チャット:Slack / Zoomなど

■組織
総勢10名程度/月で開発を行なっています。
開発マネジャー(30代半ば男性)・リーダー(30代半ば男性)が束ねており、リーダーと一緒にバックエンド開発をご担当いただきます。
<チーム構成>
-開発マネジャー
-エンジニアリーダー
-各チーム
・アプリチーム(計3名)
リーダー:1名
メンバー:2名(PdM兼任1名)
・フロントエンドチーム(計5名)
リーダー:1名
メンバー:4名
・バックエンドチーム(計1名)
リーダー:1名(エンジニアリーダー兼任)、★1
メンバー:0名、★2
★1 or 2のポジションで就業をして頂きます。
※外部パートナー(4人がAndroid/フロントエンド/バックエンド各チームで稼働)

【ポジションの特徴・魅力】
◆社会的意義の高いサービスの開発に力を発揮いただけます!
◆スタートアップではありながら安定した収益基盤があり、落ち着いて "良いもの"の開発に集中出来る環境の用意が可能

【こんな方と一緒に働きたい!】
・自社サービスを成長させたい!という気持ちを持っている方
・Webアプリケーション(サーバーサイド)の設計・開発の実務経験
・データベースの設計経験
・Gitの経験

【エンジニアリーダー「H」より】
私たちはスキルセットと同じくらいマインドセットを重視しています。
サービスという大きなものを作り上げるためにはたくさんの問題や課題に直面します。
私たちは、仲間たちと協力し、広い視点で俯瞰しビジョンを共有することが
問題や課題への最も効果的な対抗手段だと考えています。
この価値観を共有できる方たちはぜひとも一緒に働かせてください。
そしてエンジニアとして技術を追求していきましょう!

Highlighted posts

【新規連載】"ロードバイク乗り経営者のビジネス自転車道 第1回"を少しだけご紹介
KMWインターン卒業生レポート! vol.1 竹田さん
新型コロナに負けない!店舗サービスは今こそ変革のフェーズへ!
Other users cannot see whether or not you're interested.
12 recommendations
Company info
ナレッジ・マーチャントワークス株式会社
  • Founded on 2017/03
  • 21 members
  • Funded more than $300,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区浜松町 2-5-5 PMO 浜松町7階
  • 店舗で働く人をTechで支える!企画・マネジメントにも携わるエンジニア募集
    ナレッジ・マーチャントワークス株式会社