This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
Mid-career
テクニカルサポート
on 2019-12-26 190 views

Customer Reliability Engineer

LAPRAS株式会社

LAPRAS株式会社 members View more

  • 2011年 早稲田大学卒業後、データベースエンジニアとして7年間活動。データベーススペシャリストを含む、4つの高度情報処理技術者試験資格やOracel Database Master Gold、OSS DB Gold等を保持し、様々なRDBMSに精通。趣味で書いていたPythonのコードやStart Python Club等のイベント活動等がscouty(現 LAPRAS SCOUT)のサービスにヒット。scouty(現 LAPRAS SCOUT)経由のスカウトを受け2017年にscouty(現 LAPRAS)の9人目としてjoin。基本的にはウサギの姿を借りて活動中。

  • djangoでお仕事をするWebエンジニア。フロントで主に使うのはVue.js。
    千葉在住。

  • 1992年生まれ、静岡県出身。京都大学工学部情報学科で人工知能専攻。大学1年で、高速にWebサービスがつくれるRailsの魅力に惹かれ、在学中にRailsを使用した受託開発などを行う。2015年にAWS認定ソリューションアーキテクトに認定。Cookpad, beBitのインターンを経て、2015年より株式会社MMMサーバーサイドエンジニアを経験後、LAPRAS株式会社(当時 株式会社scouty)にジョイン。
    https://lapras.com/public/YOTRM10

  • ソフトウェアエンジニアとして、技術とビジネスとチームを繋ぐお仕事をしています。

    抽象度の高いお話をシステムに落とし込んで作ること、マニアックなことを面白おかしくお伝えすること、チームを作ること、中間タスクに気づいて取りに行くこと、ストーリーを考えること、語ることが得意です。

    [経歴]
    高専在学中にITへの情熱を失い、半ば投げやりでSIerに入社するも、仕事をするうちに技術で誰かの役に立つ喜びを覚え、猛烈に開発技術をキャッチアップ。主に金融系の開発案件に従事したのち、新規サービス開発、IoTプラットフォーム基盤構築、店舗会員アプリ構築パッケージ事業企画/開発、などに携わり、2015年に...

What we do

LAPRASは「世の中のミスマッチを解消する」というミッションを掲げ、機械学習や統計的自然言語処理など最先端の計算機科学技術を用いたHR techサービスを提供している会社です。

あなたもSNSアカウントがあれば、LAPRASに集められた情報を確認することができます。是非試してみてください。

<サービスページ>
https://lapras.com/

<会社紹介資料>
https://speakerdeck.com/lapras/lapras-company-profile

インターネットに存在する情報を収集し、客観的に評価する事でスキルや価値観を可視化することで、その人の力が発揮できる企業とのマッチングを行います。
従来の転職サービスのような経歴だけに関わらず、能力や努力に見合った正当な評価や機会を提供することを目指しています。

◆ LAPRASが目指している未来
私たちの人生には可能性が無数にあります。
しかし、人は必ずしも人生を豊かにする機会に出会い、選択できるとは限りません。

例えば、日本のキャリア事情に目を向けると、従来のナビサイトや転職サービスでは能力や努力に見合った正当な評価や機会を得られていない人たちもいます。

本当に好きなことがあるのに食べていけるか不安で諦めた人、自分の望むキャリアや待遇を得るため努力しているけど方向があっているのか不安な人。

LAPRASはこうした人たちが夢を掴む機会を提供できるかもしれません。

LAPRASは、インターネット上にあるデータと最先端の人工知能技術を用いて、偶然を必然に変え、世の中のミスマッチをなくしていくことを目指します。それは結果として、個人の市場価値や生活の質を高め、企業の競争力を高めることにつながると考えています。

Why we do

あなたは今、ミスマッチを感じず働けていますか?

世の中には, たくさんの可能性や偶然性が存在するはずなのに、人はいつも良い選択に巡り会えるとは限りません。

 - 今の会社では全力が発揮できていない。
 - この会社に居続けていても成長が見込めない。
 - やりたいことにチャレンジできない。

私たちLAPRASが解決したいのは、そんな仕事にミスマッチを感じ続けながらも働いていたり、良い仕事や会社と出会えていないために悩み続けている人がいる、という社会問題です。

LAPRASは、インターネットに溢れるデータと最先端の技術を用いて自分さえ気が付いてない情報や機会を適切に提供することで、偶然を必然に変え、世の中のミスマッチをなくすことを目指します。

How we do

優秀なメンバーが互いに信頼しあい、ポジティブに効率的にミッションの達成に集中できる環境です。
「ひとりひとりのパフォーマンスを最大限に引き出し勝つ」という組織を目指すという想いを実現するために、性善説のルールづくりでプロフェッショナルが活躍しやすい環境を追求しています。

As a new team member

## 概要
当ポジション、Customer Reliability Engineer は LAPRAS SCOUT と LAPRAS のバックエンド(Django)のバックエンドの開発をしつつ、社内/社外向けにそのアプリケーションに関するカスタマーサポート(テクニカルサポート)をしていきます。
テクニカルサポートの業務経験は必須ではありませんが、お客さんと適切なコミュニケーションをとれる能力をもっていること、サポートコストを下げるための仕組みづくりに強く興味を持っている方が望ましいです。

## 役割
LAPRAS SCOUT の利用顧客からの質問や、 LAPRAS の利用ユーザからの技術的な問い合わせに対応すること、また、バグの早期検出・修正により安定したプロダクトを実現し、ユーザからの信頼を高めるような仕組みづくりが主業務になります。
上記実現のために LAPRAS SCOUT, LAPRAS の開発にも携わります。これらのプロダクトはスクラムで開発しておりますが、Customer Reliability Engineer はスクラムには入らず、チームから少し離れた形で開発をしていきます。

業務内容の割合は
テクニカルサポート : バックエンド開発 : 仕組みの改善 = 30 : 50 : 20
ぐらいを想定しています。

仕組みの改善とは、自分のための調査効率化ツールを作成したり、サポートに問い合わせなくてもユーザ自身で解決できるような方法を提供したり、リリース前/直後にバグ検知ができるような仕組みづくりをする等の活動を指しています。

## 入社後3~6ヶ月で期待していること
・入社1ヶ月で開発フローの理解や社内のコミュニケーションが円滑にできるようになること
・入社3ヶ月でバックエンドに関して8割程度の機能開発タスクが1人でできるようになること
・入社6ヶ月でサービスの主要な機能の仕様を把握しており、社内/社外向けにテクニカルサポートができる水準のプロダクト知識を蓄えていること

## 詳細
より詳細な採用要件はこちらをご覧ください。
http://bit.ly/lapras_jd_cre_2020

Highlighted posts

scoutyを支える約10個の技術
scoutyがTechCrunch Tokyo 2017 スタートアップバトルで3つの賞を受賞
洗練されていくscoutyのスクラム開発
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
LAPRAS株式会社
  • Founded on 2016/05
  • 24 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
    Average age of employees in 20s /
    CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都渋谷区円山町28−1 渋谷道玄坂スカイビル2階
  • Customer Reliability Engineer
    LAPRAS株式会社