1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
愛を形にするUIデザイナー
on 2019-10-11 942 views

フィットネス×エンタメ┃自社アプリを通して"体験"を生み出すUIデザイナー

株式会社BeatFit

株式会社BeatFit members View more

  • BeatFitで製品開発を統括しています。デザイナーやエンジニアが最高のパフォーマンスを発揮できる環境を作るべく奮闘中。カスタマーサクセスのために何が必要かを考え実装するだけでなく、開発したものが数字にどう跳ね返ってくるかを常にモニタリングするプロセスで開発を進めています。専門はUI/UXデザインですが、デザインxビジネスxエンジニアリングの境界線でなんでも屋さん的な動きをしてます。モットーは「小太りで死ぬまで健康!」です。

  • 私は、医学部を卒業後、8年間、様々な病院で働いてきました。

    医療現場は、常に緊張感に包まれ、ミスは決して許されない場所です。
    医療資源が乏しい地域では、医師が連続48時間勤務を強いられることもあり、心身ともに疲弊し、自分の命を削って働いております。生まれたばかりの子供との時間や、友人家族と過ごすプライベートな時間も十分に確保することが難しい者もいます。

    2017年に、少しでも、こうした医療現場の負担を減らせればと、団体を立ち上げました。
    医療者がIT (ブロックチェーンで、電子カルテを統一化する)の力を使えば、もっと医療現場の負担を減らせると考えたのです。

    しかし、現実はそんなに甘...

What we do

  • 耳元でガイドする新感覚フィットネス!
  • Appstore評価は4.5。あなたの運動目的に合わせてパーソナライズされた最適なクラスを提案します。

フィットネス×エンタメ×テクノロジーの領域で「最高の体験」を提供することを目指し、日々サービス開発に取り組んでいます。

2018年1月に創業し、3か月後には新しいエクササイズ体験を提供するフィットネス音声ガイドアプリをリリースしました。

■メイン事業
フィットネス音声コーチアプリ「BeatFit」の開発・運営
https://www.beatfit.jp

いつでもどこでもプロコーチの楽しい指導の下、ユーザーにフィットした運動プログラムを通して結果を出せるフィットネスアプリです。
「重い腰を上げて運動を"いやいやがんばる"のではなく、自走して取り組んでいるうちに気づいたら健康になっている」という世界観を目指しています。
プロコーチの声と、バックで流れる人気音楽を聴きながらモチベーション高く運動に取り組むことができます。
音声というメディアにフォーカスし、没入感と達成感、そして効果を実感できる今までに無いエクササイズコンテンツを定額聴き放題で配信しています。言わば、フィットネス業界のNetfilixのようなサービスです。

Why we do

「世の中から不健康をなくす」

これが私たちのモチベーションです。
人は身体が資本。
体が健康でなければ自分のやりたいこと、好きなことが何もできません。
お金を稼ぐことも、好きなアイドルに会いに行くことも、好きな場所へ旅することもできません。
人生を楽しむために大切なことは"健康であり続けること"。

簡単なようで意外と難しい。
健康を維持するための取り組みは、ちょっとしたことでも"続けること”が大事。
続けたい!と思える、ワクワクする仕組みが作れないか?
そんなことを日々考えながらサービス開発をしています。

日本は世界で最も平均寿命の長い国ですが、一方で健康寿命は他国と変わりません。
言い換えると、寝たきりの期間が長い国とも言えます。
私たちは、健康という資産を楽しく、そしてスマートに管理できる仕組みを実現することで、ココロもカラダも死ぬまで元気な社会を実現したいと考えています。

その第一歩として、フィットネスをもっと身近に、もっと楽しくするサービス「BeatFit」をスタートしました。
今後はハード面での新規事業立ち上げも考えています。

How we do

  • 高い運動効果を追求し、専門家とコンテンツを共同開発
  • 時にはアパレルのデザインも?!

2017年の12月末に創業メンバーがこのアイデアを着想し、それから現在に至るまで、文字通り爆速で事業化させてきました。着想の2週間後には会社を登記し、3ヶ月後にはアプリ及びコンテンツ開発チーム組成、業務提携、資金調達を経て、当初予定していた4月初旬のリリースを実現しました。
このスピードが、我々の強みの一つです。

もう一つは、多様なチームメンバー。
フルコミットの経営陣に加え、スポーツ科学の専門家、作曲家、ダンサー、医者、サウンドエンジニアやソフトウェアエンジニアなど様々なバックグラウンドを持ったメンバーがそれぞれの専門性を発揮することで、このスピードで質の高いプロダクト開発を進められています。

2018年12月にはオフィスを拡張し、自社にレコーディングスタジオ、そして撮影スタジオを設置。環境もビジネスもどんどん拡大中です!

<社員の健康を支援する取り組み>
BeatFitでは社員の健康を支援する取り組みを実施しています。
例えば、、、

・ジム代をサポート!
一定金額までジムの会費に対して補助金をお出しします。

・オフィス近隣に住めば住宅手当を支給!
電車通勤のストレス軽減を目的に、オフィス2km圏内に住めば​住宅手当を支給します。

・ヘルシーアワー
健康に関することを学んだり試したりすることを支援します。
新しいヘルシーフードなどを取り寄せて、みんなで試してみたりします。

取り組みは常にアップデート!
一緒に健康に働く仕組みを生み出してみませんか?

As a new team member

【業務内容】
▼Research:UXリサーチ
・競合他社、およびゲームやエンターテイメント領域でのUX/UIトレンドの調査/研究
・コンテンツ制作チームやマーケティングチームと連携し、カスタマーサクセスのためのアイデア、コンセプト立案

▼Design:UIデザイン
・ワイヤーフレームによるUI設計
・使いやすさと楽しさを両立する画面グラフィックのデザイン
・ソフトウェアエンジニアと二人三脚での実装調整

▼Monitoring:デザインモニタリング
・新規追加、および修正した内容でユーザーの行動がどのように変わるかをモニタリング
・データサイエンティストと一緒にユーザーの行動を分析し、最高のユーザー体験を実現する改善案や新規アイデアの創出

【男女比率】
・会社全体=女性7割:男性3割
・デザイン/開発チーム=男性4名/女性1名
(デザイナー1名/エンジニア2名/データサイエンティスト1名/映像制作1名)

【仕事の魅力】
・C向け自社サービスのためダイレクトな反応をみながら検証・改善を行うことができる
・経営陣直下(MITデザインスクール卒、元サムスンの一生健康でいたいUI/UXデザイナー)
・エンジニアチーム/マーケティングチームと距離が近く、ユーザーのニーズに応じた機能設計・開発に密接にかかわることができる
・組織として成長途中のため、組織開発にも携わることができる
・コンテンツ制作にあたって、デモとして運動を行う機会があり働きながら健康になれる
⇒健康に対する知識が豊富なメンバーが多く、ダイエットやボディメイク、メンタルケアなど様々な相談ができます。
・フラットな組織
⇒MTGなどの決まった時間意外にも、気になることがあればお互いに意見を交わします。
・長所は褒めて、短所はみんなでカバー

【あると望ましい経験/スキル/興味】
・WEB/アプリのUIデザインの経験
・スタートアップ企業でのデザイナー経験
・Photoshop/Illustratorなどデザインツールの使用経験
・芸術大学や専門学校のデザイン専攻
・デザイン事務所、広告代理店、事業会社のデザイン部門などでの実務経験
・紙媒体(パンフレット、ポスターなど)のグラフィックデザインの経験
・WEBデザインの経験
・動画編集の経験(Premiere、After Effectsの使用経験)
・フィットネスやヘルスケアへの興味

ここでは伝えきれない魅力がたくさんあります。
ぜひ、一度お気軽にオフィスまで遊びにいらしてください!

Highlighted stories

自分が健康でいることが自分に関わるすべての人に幸せを与えることにつながる#ナカマ紹介Vol.2
代謝についてのおはなし。#ヘルシーアワー
パキラ、育ててます。#ほっこりエピソード1
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社BeatFit
  • Founded on 2018/01
  • 11 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都目黒区下目黒1-2-18 2F
  • フィットネス×エンタメ┃自社アプリを通して"体験"を生み出すUIデザイナー
    株式会社BeatFit