This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
Webエンジニア
on 2019-10-03 396 views

PHPからRailsにスキルチェンジしたい! WEBエンジニア募集!

株式会社mofmof

株式会社mofmof members View more

  • 「作って人をしあわせにする」ことがミッション。多くの人を幸せにするプロダクトを世に送り出すことが、クリエイターにとって至上の幸せだと思ってます。

    デスマを憎んで人を憎まず。よりよいソフトウェアは、よりよいチームから生まれると思ってます。

  • 銀行での客先常駐案件のかたわらで自分でウェブサービスを起ち上げるため勉強し、
    2014年にフリーランスエンジニアとして独立しました。

    開発を楽しく、そして効率よくまわすための知識や技術を日々勉強し実践しています。
    Webアプリケーション開発を得意とし、機械学習も勉強中です。

    認定スクラムマスター

  • RailsとSwiftの人です。よく適当な格好でmofmofのイベントに出没します。最近肩が凝りまくってて将来が心配です。1日1モンスター。

    文系出身ですが、新卒時の研修でプログラミングにどハマりし、もっとゴリゴリ楽しくコードが書ける環境を求めてmofmofにたどり着きました。趣味でNuxtやらSwiftやらDiscordのBotいじりやらunityで神になりつつ、仕事ではRails書いたりwebview周りをこねくり回したりしてます。絶対にmofmofに出社できるARアプリ作りました(ストアには置いてないです)。

    あとゲームが割と好きです。スマブラは多少うまいです。スプラトゥーン2...

What we do

  • My-ope officeキャラクター「オペ子」
  • 月額制受託開発「開発チームレンタル」

mofmofは、渋谷区桜丘町にあるWEB開発会社です。
メンバーは約20名、その約8割がエンジニアで構成されているエンジニア中心の会社となっており、現在5期目です。
代表取締役の原田も現役エンジニアです。

■主なサービス
・月額制受託開発「開発チームレンタル」(https://www.mof-mof.co.jp/service)
客先常駐は一切せず自社内で開発を行なっており、「クライアントと一緒に作る開発チーム」というコンセプトを大事にしています。
計画には曖昧性や不確実性が含まれているという前提で、実際にソフトウェアを動かしながら、短い期限の中で、開発・仕様変更を繰り返していく作り方を提供することで、実現難易度の高い開発を行っています。

・社内問い合わせ対応専用チャットBotサービス「My-ope office」(https://www.my-ope.net/)

・Webサービスを3日で開発・起業家や新規企画担当者向けサービス「いきなりMVP」(https://ikinari-mvp.mof-mof.co.jp)/「いきなりシェアリングエコノミー」(http://ikinari-sharing-economy.mof-mof.co.jp/)

そのほか新規事業を開発中!

■mofmofの特徴
・ワークライフバランスが取りやすい
受託開発の会社は残業が多いのが一般的ですが、弊社では通常の受託開発とは一線を画すプロセスをとっており、残業が発生することが少なくなっています。
そのため、定時に帰宅して家族との時間を持ったり、自身の学習の時間に当てたりと、ワークライフバランスを重視した働き方が出来ます。

・メンバーのワークスタイルを応援
働くメンバーは、正社員での採用だけでなく、フリーランスで働く社員も多数在籍しており、複業や時短など個人個人に合った様々なワークスタイルを応援しています。

・居心地がよく開発しやすい環境
外部資本は入れておりませんので、ベンチャーだけどピリピリした雰囲気のなく、エンジニアにとって居心地のいい会社だと思います。固定電話はなく、イヤホン着用も可能なので、作業に没頭しやすい環境となっていますが、エンジニア同士で適宜コミュニケーションも取れるバランスの良さが特徴です。

・気合いよりも合理性
具体的で実現可能な改善のサイクルを続けてきた文化があるので、気合とか根性のような抽象的な精神論よりも合理的な考え方が好まれます。

また代表の原田はコードを書くのが非常に好きで、趣味で個人WEBサービスを運営するだけでなく、ものづくりに情熱を持つエンジニアに向けてイベントなどでの発表を積極的に行っております。

Why we do

  • エンジニア兼代表の原田
  • 夏は海でリモートワークも?!(毎週火曜日はリモートワークデーです)

mofmofという組織が取り組み続けたいことは、新しいテクノロジーを使って今までにない製品を作り、ユーザーにその価値を届けることです。

代表原田自身が起業という道を選択する際、「何らかの想いがあり、実現したい未来がある」からこそで、「それを言語化出来たらどんな言葉になるのか…?」ということを長い間考えていました。正確に言えば今も考え続けている最中でもあります。原田は想いを表出させて言語化することに難航したものの、このように思考をしました。

「今1兆円くらい個人の資産があって一生働く必要もないとしたら何をするだろうか?」

すると、次の新規事業の製品のプロトタイプを開発している自分が想像できたと言います。
「世界を変えたい」とか「ビッグになりたい」とか「誰かが抱えている深刻な問題を解決したい」といったビジョンもとても素敵なビジョンではあるものの、原田自身にとっての原始的な欲求は「作る」ことでした。

「新しいテクノロジーを使って、他の誰もやっていないようなユニークな製品を作り、使う人をハッピーにする体験こそが原点であり、それに取り組み続けている組織ってめっちゃカッコいい!」原田はそう考えています。

ここにおもしろい技術がある。
だからこの技術を使って、おもしろい事業を作りたい。
ただシンプルにそれを追求したい。

「技術が目的で、ビジネスが手段」という言葉で表されている通り、技術を中心として事業が展開されていくのがmofmof の文化です。

詳しくは以下をご覧ください!
http://everyday.mof-mof.co.jp/entry/2017/01/25/141201

How we do

  • 月に2回、無料マッサージデーがあります!
  • もふもふ手当、あります!!

■エンジニアが約8割・集中して作業できる環境
ほとんどがエンジニアの会社なのですが、ポモドーロテクニックを使って音楽を聞きながら仕事をしているメンバーが多いです。
オフィスの環境は固定電話は一切鳴らず、大変静かです。集中して仕事出来る環境作りが大切だと思っているからです。
ただ図書館のように静かという訳ではなく、時にはゲームの雑談をしていたり、開発案件の相談も気軽にできる環境でもあり、居心地の良いオフィスです。

■新たな働き方に挑戦している
毎週火曜日は週1日のリモートワークを実施しています。
Dropboxやslackなどのクラウドサービスを日常的に活用しているので、基本的にはどこの場所にいても仕事が出来るようにしております。雪や嵐の日などは柔軟に自宅作業に切り替えることが出来ますし、家族の急病などでも自宅作業を行うことが可能となっています。
(現在のところ、フルリモートのみの勤務は原則不可となっています。)

■技術が目的、ビジネスは手段
技術を中心として事業が展開されていくことが、mofmof inc.の文化となっています。
また、具体的で実現可能な改善のサイクルを続けてきた文化があるので、気合とか根性のような抽象的な精神論よりも合理的な考え方が好まれます。

As a new team member

<新たな言語にチェレンジしてもっと成長したいWEBエンジニアを募集しています!>

■募集の背景
弊社サービス「開発チームレンタル」には、大変ありがたいことに「新規事業をやりたいが普通の開発会社じゃ難しいのでmofmofにお願いしたい」というような依頼が現在多数寄せられております。
事業拡大に伴い、エンジニアキャパシティが不足する状況となったことから、エンジニアの採用活動を強化しています。

■お願いしたいこと
弊社の事業「開発チームレンタル」の月額制受託開発担当をお願いしたいと思っています。
働く形態は、正社員・フリーランス問いません(週2.5日〜ジョインOK、複業としての参画もOKです!)

〜「開発チームレンタル」とは?〜
「開発チームレンタル」はレンタルといいつつも、一切客先には常駐せず、全て弊社内で開発しております。

「新規事業に特化」した開発スタイルで、あえて3ヶ月先以内の短いスパンで計画を立て、ミニマムでのリリースをして、顧客からのフィードバックをより早く得ることに価値の重みを置いた作り方をしています。

新規事業においては、綿密な設計書や管理体制はむしろ逆効果になることがわかっているので、可能な限り保守性が高く読みやすいコードを書くように努力し、作成するドキュメントは、開発のために必要なドキュメントや、コミュニケーションのために必要なドキュメントのみに絞り、不毛なドキュメント作成が発生しないように工夫しています。

スクラムの考え方をベースにしたチーム作りをしており、決められた期間にどこまで開発出来るかをコミットする作り方ではなく、「決められた期間に対して何を優先するか、しないか」を常に見直し続けながら開発することで、ムダな作り込みを減らしています。

クライアント(プロダクトオーナー)を含め2〜6名くらいの小規模チームで開発することが多く、週次で必ずミーティングを開催。仕様の詳細や目的、優先順位について対話することを重要視しています。誰がなぜその機能を必要としているかがブラックボックスにならず、クライアントやエンドユーザーに近い位置で仕事ができます。

■使用している言語・フレームワーク
・Ruby
・Ruby on Rails
・MySQL or Postgres
・Heroku
・Amazon Web Services

基本的に最新バージョンを使い、開発中のプロジェクトであれば、原則常に最新バージョンにアップグレードするという方針にしております。
オンプレによるインフラは非効率的でかつメンテナブルでないし時代遅れなので、HerokuかAWSを使用出来ない案件は受注していません。

■ツールなど
・GitHub
・Pivotal Tracker
・Slack
・Circle CI
・Wercker

■開発するサービス
詳細は個々の案件によりますが、全てRuby on Railsを用いたWEBアプリケーション開発です。

[過去の事例]
・新卒学生と企業のイベントマッチングサービス
・電子書籍の販売プラットフォームサービス
・クラウド上のインフラ構成管理サービス
・トレンドファッションのメディアサービス
など

■求める人物像
・とにかく技術が好きで、新しいWEBサービスやプロダクトをどんどん作っていきたい方
・周囲とコミュニケーションを取るのが好きな方
・mofmofのビジョンやミッションに共感できる方

■必須のスキル・経験
・WEBアプリケーションフレームワークの実務経験 1年以上
(Laravel, Struts, CakePHPなどでもOK/Rails未経験も可能です!)
・週2.5日以上稼働できること(フルリモートでのジョインは現状不可です)
・社会人としての就業経験

■歓迎のスキル・経験
・Ruby on Railsの実務経験(年数は問いません)
・スクラム開発の経験
・機械学習

■mofmofでの働き方改革の一例
・週1日(火曜日)リモートワークデー
・服装/髪型自由
・時短勤務/時差勤務も可能(ワークスタイルに合わせ、柔軟に対応!)
・書籍購入サポートやもふもふ手当もあり!

※なお、WEBエンジニアとしての実務未経験・及び実務経験1年未満の方は、イベント参加を必須としております。まずは弊社で行われているイベントにお越しください。

Highlighted posts

mofmof inc.の採用ピッチ資料を公開しました!
今年もカオスな一日が・・・!mofmof Halloween partyを開催しました!
【代表インタビューあり!】コンサルから一転!バックオフィスとしてmofmofを選んだ理由とは!?
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
株式会社mofmof
  • Founded on 2015/04
  • 15 members
  • CEO can code /
  • 東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ403
  • PHPからRailsにスキルチェンジしたい! WEBエンジニア募集!
    株式会社mofmof