This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
3年以上のデザイナー経験ある方

サービスサイトのデザイナー募集!

IFA株式会社

IFA株式会社 members

View all (2)
  • もともとは紙媒体のデザイナーからスタートしました。
    そのため、紙からWEBへの変換、その逆も得意とします。

    また、株式会社LastRootsでは移転プロジェクトでもオーナーを務め、内装のプロデュースも行いました。
    同社ではブロックチェーンを用いたプロダクトの開発にも携わり、開発だけでなく、営業や提案も行いました。
    その為、マーケ観点でのアナリティクス分析から勝ちパターンを導き、UIUXに落とし込むことはもちろん、仮想通貨、ブロックチェーンに対するディレクションも可能です。

    細やかさと熱量でどんなプロダクトも成果の高い物へと昇華させることを強みとしております。
    4年前に企業もしておりま...

  • DLT(分散型台帳)を活用して開発を行う企業のCMOです。
    主にAIre Projectなど。

What we do

  • AIreビジネススキーム
  • AIreプロジェクト第1弾「AIre VOICE」」

◆「“Be Yourself”な世界を―あなたの人生、あなたが主役」

私たちは、開発、運営を行うビジネスエコシステム「AIre」を通じて、すべての人が「自分の情報」に対して主権を持つ世界の実現を目指しています。
エコシステムとは、もともとある領域の植物や生物がお互いに依存しながら生態系を維持することを意味しますが、ビジネスにおいても、企業や業界が連携することで、さらに大きな収益構造を生み出していこうという考えです。例えば、既存の大企業はイノベーションを求め、スタートアップは資本を求めます。利害は一致していながらも、その間には大きな溝があり、こういった両者をつなぐためのプラットフォームとして機能するのが「AIre」です。いわば、ハブのような役割です。

◆リバティ・マーケットの確立

GAFAに代表される巨大プラットフォーマーによるインターネットサービスの寡占状態、中央集権型サービスに対して、法規制する動きが世界でも起きています。もちろん、中央がなくては成り立たないことも多いですが、個人の情報が知らないうちに勝手に利用されている状況からユーザーを保護するとともに、自分の情報を自分に取り戻し、主体的に自分の情報を管理する、本来あるべき姿に戻そうということ、「"Be Yourself"な世界を」がIFAのミッションです。
ブロックチェーンをはじめとするDLT技術に象徴される「非中央集権型サービス」は、新しい時代のアーキテクチャとして注目を集めていますが、まだまだ未知数な分野です。IFAでは、このDLT技術を用いて、誰もが正しい情報を得られる新たなアーキテクチャと、情報・サービスがあるべき形で提供されるリバティ・マーケットの確立に尽力します。

◆「AIre First Generation」の展開

「First Generation」として2019年夏までに4つのサービスをスタートします。
1つめは初心者でもブロックチェーンを理解できるオウンドメディア「AIre VOICE」、2つめはファイナンシャル・プランニングを提供する「AIre MINE」、3つめは「AIre SHARE」というクラウド・ファンディングです。そして、これらのサービスを動かすうえで、暗号資産を保管しておくウォレット「AIre BRIDGE」が機能し、全体を根幹でデータベースとして支える「AIre BASE」があります。現在のロードマップでは、2021年をめどに「AIre BRIDGE」はウォレットから次世代型銀行にシフトし、各ユーザーのIDを管理し、最適なサービスを提供していく予定です。
以降は、エコシステムとしてのプラットフォームの提供が中心となり、そういう意味では競合はなく、すべての企業がパートナーになりうると私たちは考えています。

「AIre」とはスペイン語の「aire=空気」から名付けました。
「空気のように、地域や生活によりそうエコシステムの創造」という広大な構想をもとに事業を展開していきます。

Why we do

  • 2019年1月ジャパンブロックチェーンカンファレンスにて
  • 2019年3月ブロックチェーンカンファレンスでの登壇

◆フレームフリーの実現

IFAでは、より豊かに、より便利に暮らしていける毎日の象徴として「笑顔」を大事にしています。
誰もがフェアに、やりたいこと・実現したいことにチャレンジできる環境、多様性を認め、ベネフィットを享受できる自律した社会にしたい、という思いから、
「メンバーも、ユーザーも、パートナーも、フレームにとらわれず、誰もがチャレンジできるフェアな社会を実現すること」
をビジョンとして掲げています。

◆ブロックチェーン技術を身近なものに

代表の水倉は、証券会社に新卒で入社し、その後生命保険会社へと転職し、25年にわたって金融の世界でキャリアを積んできました。
その間、いつも頭の中にあったのは「ユーザーがサービス提供者に合わせている」という実情だったといいます。ユーザー主体で情報を管理できるようにとメンバーの教育をしつつも、均一なサービス提供は難しいという壁がありました。しかし、2015年以降にブロックチェーンという技術が注目されはじめ、理想的な世界が実現する一歩を踏み出せると考えたことに、IFAの事業構想は端を発します。この先の日本では人口減少も労働人口も減少していくなかで、IFAが創るプロダクトは国の経済力を維持し、生産性をアップさせていく後押しになるかもしれません。

ブロックチェーンは仮想通貨とセットで語られることも多い技術ですが、その技術は世界中で日々進化しており、保険、クラウドファンディングなど通貨以外の金融分野への応用、さらには科学技術、医療、食品、流通、小売など金融以外の分野にも活用、研究が進んでいます。

IFAでも、ブロックチェーン=仮想通貨だけという概念を打破し、多くのひとがその技術を身近な日常生活レベルで体感できるように落とし込み、実現していくことに日々取り組んでいます。
複雑な技術をより身近なものにするための技術アプローチや、企業や地域との連携を、国内外を問わず深めて行う方針であり、パートナーシップは多種多様の展開を想定しています。

◆ノウをうちやぶれ

IFAがブロックチェーンをはじめとするDLT技術を活用し、参入しようとしているサービスには、規制や法令での縛りも多く、そもそも法令の整備が追い付いていないところもあります。
経済学・貨幣学、法律、哲学、暗号学・数学・論理学、コンピューターサイエンス等、様々な観点からの議論が必要な技術であることは間違いなく、学問の総合格闘技と言われてもいます。

IFAのバリューである「ノウをうちやぶれ」は、Regtech(規制×テクノロジー)の背景もあり、またこれまでにない実需型のサービスを打ち出していこうとするなかで生まれた言葉です。
大きなミッション・ビジョンの実現を目指すからこそ、甘い世界ではありません。ネガティブ(No)、既成概念(know)、固定観念(脳)を打破し、IFAメンバー一丸となって、人生で最もチャレンジしていこうとしています。

How we do

  • インターン生とのEnglish Lesson
  • 広く明るいオフィスでブレスト

◆多様なメンバー

様々な経歴を持つ20代~40代(平均年齢34歳)のメンバーがIFAの描く壮大なビジョンのもとに集結しつつあります。
(働くメンバーはこんな人たちがいます。こちらもぜひご覧ください。https://www.pr-table.com/ifa
ブロックチェーン関連企業としてはめずらしい、とよく言われますが男女比は6:4、女性も多く活躍しています。
IFAバリューは3つあり、そのひとつは前述した「ノウをうちやぶれ」ですが、もうふたつ「毎日1UP」と「仲間と向き合う」があります。日々アップデートすることによって昨日の自分よりも成長すること、仲間に対し、誠実かつ全力で向き合うことで、自分の成長とともに事業も成長させていきます。

◆グローバル展開

IFAのビジョンは日本国内に留まることなく、海外拠点での展開も視野に入れており、2018年12月にはスイス・ツーク市、マルタ共和国・ヴァレッタ市に事業所を開設しました。
海外企業とのMoU、海外戦略部門にオランダの大学よりインターン生を迎えたり、グローバルかつ若手の視野をとりいれながら事業を推進しています。

◆働きかた

勤務基本時間9:00~18:00で、フレックスタイム制(コアタイム10:00~16:00、休憩時間は11:00~14:00の間で1時間)を導入しています。
コアタイムはありますが、フレキシブルに業務を調整し、家族の都合や個人のスキルアップ等の予定にあわせて出社・退社時間を決めることができます。

オフィスは西新宿の新宿住友ビルにあります。
自分のデスクのほか、オープンスペースと、集中したいときのブースがあり、メンバーはそれぞれ場所を変えて仕事することができます。カウンターには、ウォーターサーバー、コーヒーマシンがあり自由に使えます。
またサテライトオフィスとして六本木WeWorkがあり、戦略部門を中心に利用しています。

給与更改は年2回、4月と9月にチャンスがあります。半期の成果ふりかえり、翌期の課題、出すべき成果、チャレンジしたいことを経営陣とミーティングですりあわせ、決定します。

Description

弊社の開発する「AIreプロジェクト」の各プロダクト、社内外向け各種資料のデザインなど、会社のビジュアル面全体の提案から企画制作、協力会社との進行管理を行っていただく業務です。

紙・Web問わず、デザイナー経験のある方を募集します。
ブロックチェーンというと、まだまだ未知数なジャンルかもしれませんが、現在のインターネットのように、当たり前に存在し、それなしでは生活できないくらい必要不可欠な技術となっていくと考えられています。
主体的に自分の情報を自分で管理できる、情報やサービスがあるべき形で提供されるマーケットを確立していくベンチャー企業で、新しいプロダクトに共に関わってみませんか?

立ち上げ時期ですので、細々したものから、事業ひいては会社全体をデザインする大掛かりなものまで関わることができます。
ユーザー目線を忘れない、チームで創りあげていくのが好きなリーダーのもと、ジョインいただける方をお待ちしています。

*IFAという会社や事業をご理解いただくために以下の記事もぜひご覧ください。*
日経ビジネス-トップに訊く(CEO水倉インタビュー)https://special.nikkeibp.co.jp/atclh/ONB/19/ifa_aire0408/
@DIME(夏野剛氏×COO桂城対談記事)https://dime.jp/genre/677963/
@DIME(茂木健一郎氏×CMO大坂対談記事)https://dime.jp/genre/725077/
AMP/News Picks(CMO大坂インタビュー) https://newspicks.com/news/3851018?ref=pickstream_731947

Highlighted posts

Basic info
Looking for 3年以上のデザイナー経験ある方
Job type Mid-career
Company info
Founder 水倉 仁志
Founded on October, 2014
Headcount 16 members
Industries Financial Services / Insurance / IT (Internet/Mobile) / Media / Publishing

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Recommendations (0)

There are no recommendations yet.

Location

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル15F