This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
企画営業

AIチャットボットの活用方法を考え、世の中に広めてくれる方Wanted!

株式会社mofmof

株式会社mofmof members

View all (3)
  • エンジニア兼代表取締役。新しい技術を使って、今まで出来なかったことを出来るようにするということが大好き。「新しいテクノロジーを使って新しい価値を創造し、より一般的なものに変えること」というミッションを掲げて仕事をしています。ビジネスでお金を稼ぐことは、おもいっきりものづくりを楽しむための手段。

  • 接客業、主にコンシェルジュ業務をやっていました。2018年の冬から株式会社mofmofでナマケモノに見守られながらバックオフィスを担当しています。

  • Java Rails Unity iOSとか楽しく書いてます。
    モチベーションがコロコロ変わる男です。
    最近はRails.fireの響きがかっこいいんじゃないかと思ってます。使ったことないけど。
    スプラトゥーンでは主にスプラシューターコラボを使ってます。5月のエリアは最高X2490でした。

    仕事は爆裂楽しいです。

What we do

  • My-ope officeキャラクター「オペ子」
  • CEATEC JAPAN にてMy-ope office登壇

mofmofは、現在5期目の渋谷区桜丘町にあるITベンチャー企業です。

■メイン事業
・人工知能チャットBotサービス「My-ope office」
人に代わって社内問い合わせ対応を担当する「人工知能チャットボット」が簡単に作れるクラウドシステム。
https://www.my-ope.net/

・月額制ソフトウェア受託開発「開発チームレンタル」
従来の開発会社の受託開発のように始めから終わりまで一続きに開発を進めるやり方ではなく、実際にソフトウェアを動かしながら、仕様変更を繰り返していく作り方を提供。
https://www.mof-mof.co.jp/service

・Webサービスを3日で開発・起業家や新規企画担当者向けサービス「いきなりMVP」/「いきなりシェアリングエコノミー」
通常3ヶ月かかる開発をたったの3日で実現。
新規事業に特化し続けてきた、mofmofだからこそ実現可能な超爆速開発サービス。
https://ikinari-mvp.mof-mof.co.jp/#trouble
http://ikinari-sharing-economy.mof-mof.co.jp/#mvp

メンバーは約15名。その9割がエンジニアで、代表取締役の原田も現役エンジニアです!

1期目は受託開発の体制をつくりキャッシュフローを安定させて、2期目からは受託体制を強化して体力をつけつつ、新規事業立ち上げの投資をするという計画で取り組んで来ました。
外部資本は入れておりませんので、ベンチャーだけどピリピリした雰囲気のなく、働くメンバーにとって居心地のいい会社だと思います。

また、代表原田個人の活動として「アジャイルひよこクラブ」というビギナー向けコミュニティーを代表として運営しており、これからアジャイルに取り組もうとしている人や、実践してみたけどうまく出来なかった方をフォロー出来るような活動をしています。

・connpass
https://agile-hiyoko-club.connpass.com/

・活動レポート
https://medium.com/agile-hiyoko

Why we do

  • 展示会出展時の様子

mofmof inc.のビジョンは「つくって人をしあわせにする」
ミッションは「新しいテクノロジーを使って新しい価値を創造し、より一般的なものに変えること」です。

私たちは、「世界を変える」とか「一発当てて大儲けする」とかよりも、圧倒的に「ものづくりを楽しむ!」ということに重点を置いているちょっと変わった会社です。

お金儲けすることは、エキサイティングなものづくりを続けるための「手段」であり、それを続けることが我々の存在意義だと思っています。

もっと詳しく会社の文化を知りたい方は、入社ガイドとしてコーポレートサイトにて公開していますので、以下をぜひご覧ください!

*mofmof inc.入社ガイド。これから入社するあなたへ。
http://everyday.mof-mof.co.jp/entry/2017/01/25/141201

How we do

  • ハロウィンパーティーの様子
  • mofmofのロゴは羊がテーマ! もっふもふです

■エンジニアが約9割・集中して作業できる環境
ほとんどがエンジニアの会社なのですが、ポモドーロテクニックを使って音楽を聞きながら仕事をしているメンバーが多いです。
オフィスの環境は固定電話は一切鳴らず、大変静かです。集中して仕事出来る環境作りが大切だと思っているからです。
ただ図書館のように静かという訳ではなく、時にはゲームの雑談をしていたり、開発案件の相談も気軽にできる環境でもあり、居心地の良いオフィスです。

■新たな働き方に挑戦している
毎週火曜日は週1日のリモートワークを実施しています。
Dropboxやslackなどのクラウドサービスを日常的に活用しているので、基本的にはどこの場所にいても仕事が出来るようにしております。雪や嵐の日などは柔軟に自宅作業に切り替えることが出来ますし、家族の急病などでも自宅作業を行うことが可能となっています。
(現在のところ、フルリモートのみの勤務は原則不可となっています。)

■技術が目的、ビジネスは手段
技術を中心として事業が展開されていくことが、mofmof inc.の文化となっています。
また、具体的で実現可能な改善のサイクルを続けてきた文化があるので、気合とか根性のような抽象的な精神論よりも合理的な考え方が好まれます。

Description

■募集の背景
弊社の人工知能チャットボットサービス「My-ope office」は3年目に入り、大変ありがたいことに順調にクライアントが増え続けております。また「他社のチャットボットよりも非常に使いやすい」という嬉しい声もいただいております。

現在少人数の体制で運営しているため、リソースの問題でとりかかることのできなかった施策があります。特に今後は、My-ope officeを必要としている方に、その存在を広く知っていただきたいと考えております。

そのため、このサービスが実際にどんなお客様にどんな場面でお使いいただけるかを企画し、実際にコンタクトをとる部分までを担当してくださるマーケターの方の募集を開始しました。

■お願いしたいこと
弊社の社内問い合わせ特化のチャットボットサービス「My-ope office」のグロース責任者をお願いしたいと思っております。働く形態は、フリーランス(業務委託)を想定しております(週2日〜ジョインOKですので、複業としての参画もOKです!)。

現在はリスティング広告やメディア掲載などで集客しておりますが、中長期視点でのグロース戦略を企画していただき、成長スピードの強化をお願いしたいと考えています。

〜「My-ope office」とは?〜
https://www.my-ope.net/

My-ope office(マイオペオフィス)とは、人に代わって社内問い合わせ対応を担当する「人工知能チャットボット」が簡単に作れるクラウドシステムです。

たとえば「PCのログインパスワードを忘れてしまった」「入館証をなくしてしまった」「遅刻するときはどんな手続きが必要か」といった、定型的な、けれども大量に殺到する社内問い合わせに対して、人の代わりにチャットボットが24h自動回答します。これまで社内問い合わせの対応に追われていた時間は、人にしか出来ない、よりクリエイティブな仕事に取り組むための時間として活かすことができるようになります。

■ツールなど
・Slack
・GitHub(ソースコード管理)
・Pivotal Tracker(開発の機能管理)
・Trello(開発以外のタスク管理)
・Zendesk Support(サポート管理)

■求める人物像
・企画を考えるのが好きな方
・考えるだけでなく実際にやってみて検証していくのが好きな方
・周囲とコミュニケーションを取るのが好きな方

■必須のスキル・経験
・グロースやマーケティングの実務経験
・社会人としての就業経験

■mofmofでの働き方改革の一例
・週1日(火曜日)リモートワークデー
・服装/髪型自由
・時短勤務/時差勤務も可能(ワークスタイルに合わせ、柔軟に対応可!)
・書籍購入サポートやもふもふ手当もあり!

Highlighted posts

Basic info
Looking for 企画営業
Job type Contract work
Company info
Founder 原田 敦
Founded on April, 2015
Headcount 15 members
Industries IT (Internet/Mobile)

Recommendations (3)

There are no recommendations yet.

Recommendations (3)

There are no recommendations yet.

Location

東京都渋谷区桜丘町14-10 渋谷コープ403