This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
ロボットソフトウェアエンジニア
on 2019-04-27 1,076 views

階段を越え荷物を運ぶ ソフトロボットを作ろう!これが未来の、 軟体動力。

Amoeba Energy株式会社

Amoeba Energy株式会社 members View more

  • 1999年慶應義塾大学環境情報学部卒業。2004年神戸大学大学院自然科学研究科博士課程修了。博士(理学)。2004年理化学研究所入所。以来、複雑系、自然計算の研究に従事。2013年東京工業大学地球生命研究所入所。2013年科学技術振興機構さきがけ研究者。2016年文部科学大臣表彰若手科学者賞受賞(粘菌アメーバに着想を得た革新的コンピュータの研究)。2017年より慶應義塾大学環境情報学部准教授(兼務)。2018年Amoeba Energy株式会社創業。

  • 詳細なし

  • Yusei Kujirai
    Engineer/programmer

What we do

「やわらかさ」で、ロボットの「できない」を「できる」に変えていく。
あらゆる未知の段差を乗り越え、重たいモノを運んでいく『ソフトロボット』たち。
AMOEBA ENERGYは、そんな“軟体動力”でロボットの新たな歴史を拓く、世界初のチャレンジを進めている会社です。

ロボットが人々の暮らしに溶けこむために欠かせないこと。
それは、画一化されていない複雑な環境にも適応できること。
そして、心理的・肉体的に、親近感と安心感を与えられること。

これらを兼ね備えた“軟体動力”が見据えるのは、
物流の「ラストマイル」を担う未来です。
人手不足に悩むこの業界で、『ソフトロボット』が人に代わって
階段を昇り降りし、公共空間から生活空間まで荷物を運ぶ。
世界から住まいへ、住まいから世界へ。
AMOEBA ENERGYは、「物流のフロントランナー」を目指しています。

Why we do

データだけが動いても、モノが動かなければ、世界は変わらない。

「Mobilize Everything」

このミッションに私たちが込めているのは、「すべてのモノが動き出す世界」をつくりたいという想いです。

今の社会では、AI技術の発展によって膨大なデータを処理できるようになっています。これからは、そうしたデータを処理する人間の知的作業が、どんどん自動化されていくことでしょう。その一方で、モノを動かす物理的作業を、人間に代わって実行するテクノロジーは充分に発達しているとは言えません。

AMOEBA ENERGYは次の社会を見据え、複雑な環境にも適応してモノを運べる『ソフトロボット』の普及を通じて、「すべてのモノが動き出す世界」の実現を目指します。テクノロジーに人間が動かされるのではなく、人の動きに合わせてモノが動いてくれる。そんなダイナミックな未来を、一緒につくりあげていきましょう。

How we do

AMOEBA ENERGYのラボは慶應大SFCと連携するイノベーションヴィレッジ(SFC-IV)の中にあり、自社でプロトタイピングを進められる設備が整っています。

現在、まさに「0 → 1」のフェーズ。従業員10名(学生インターン含む)で、最初のプロダクトを生み出すための開発を進めており、2020年にそのリリースを目指しています。

As a new team member

現在、まさに「0 → 1」のフェーズのAMOEBA ENERGYが求めているのは、ロボットエンジニア、AIエンジニア、プロダクトデザイナーです。あらゆる未知の階段を乗り越え、重たいモノを運んでいく『ソフトロボット』。そのボディをつくり、自律制御を実現し、人々の暮らしに溶けこんで親近感と安心感を与えられるデザインを完成させたい。その最初のプロダクトを生み出すフェーズで、あなたの創造性を最大限に発揮してください!まずは、とにかくコンタクトください!

【業務内容】
・3次元点群や画像データを用いたロボットナビゲーションシステムの開発
・自己位置推定やロボットの行動計画設計の開発
・3D LiDARを用いた3次元点群地図の作成
・高速・安定なロボット間通信システムの実装
・Dockerによるロボット動作環境の構築
・デバイスドライバ・ハードウェアモジュールとの統合
・非ホロノミックなソフトロボットの動作モデルの研究・シミュレータの開発

【歓迎スキル・経験】
・ロボット開発の経験
・特に、移動ロボットの自律制御の経験
・C++, Pythonによるソフトウェア開発経験
・Linuxの使用経験
・ROSの使用経験
・Githubの使用経験
・Docker環境の使用経験
・CI環境の構築経験

Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
Amoeba Energy株式会社
  • Founded on 2018/01
  • 10 members
  • CEO can code /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 神奈川県藤沢市遠藤4489番105 慶應藤沢イノベーションヴィレッジ 201
  • 階段を越え荷物を運ぶ ソフトロボットを作ろう!これが未来の、 軟体動力。
    Amoeba Energy株式会社