This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
広報

誰もがネットショップを持つ価値観を広めていく、BASEの広報を募集!

BASE株式会社

BASE株式会社 members

View all (3)
  • BASE株式会社 代表取締役。1989年生まれ。大分県出身。
    趣味は、大好きなインターネットを見る事。高校・大学と情報系の学校に通う。両親は経営者。クラウドファンディングのcampfireの運営を行うハイパーインターネッツ社でエンジニアのインターンとして働く。paperboy&co.創業者家入一真氏とモノづくり集団Livertyをスタートし、複数のサービスのディレクション,バックエンドのプログラミングを行う中、8月よりBASEプロジェクトをスタートし、11月BASEをローンチ、12月にBASE株式会社を設立し代表取締役CEOに就任。

  • BASE株式会社 PR Manager

  • BASE株式会社 COO 1978年生まれ 京都府出身
    サントリー清涼飲料部門の営業を経て、2004年株式会社リクルートへ。学び事業にて、営業、商品企画を担当し、2009年 ケイコとマナブ.net編集長、2010年 共同購入サービスのポンパレ事業立ち上げに参画、ゼネラルマネジャーとして全国拡販を推進、その後、CS推進部、ECビジネス推進室にてゼネラルマネジャー、関連企業での経営企画部長や、O2O、デジタルマーケティング、CRM、決済領域での新規事業企画等を経て、2017年より、BASE株式会社にジョイン。ビジネス部門全般とショップさんの売上向上支援などカスタマーサクセスを推進。

What we do

  • 4c071691 c38b 4152 81c4 43f418388478?1553823104
  • 187c8213 1cbf 41b0 95fc baafe8ce29cb?1553778580 開設店舗数は70万ショップを突破

◆BASE株式会社
* ミッション:「価値の交換をよりシンプルにし、世界中の人々が最適な経済活動を行えるようにする」
* ネットショップ作成サービス「BASE」(https://thebase.in/
* ショッピングアプリ「BASE」(https://thebase.in/sp

◆PAY株式会社(BASE100%子会社)
* ミッション:「支払いのすべてをシンプルに」
* オンライン決済サービス「PAY.JP」(https://pay.jp/
* ID型決済サービス/お支払いアプリ「PAY ID」(https://id.pay.jp/

◆BASE BANK株式会社(BASE100%子会社)
* ミッション:「銀行をかんたんにし、全ての人が挑戦できる世の中に」
* 即時に資金調達ができる金融サービス「YELL BANK」(https://thebase.in/yellbank

---

ネットショップ作成サービス「BASE」のショップ開設数は70万店舗を突破しました。利用実績調査(※)にて、利用実績No.1に選ばれており、47都道府県すべての地域で「BASE」をご利用いただいています。

※2018年 マクロミル「ネットショップ開設に関するインターネット調査」より

---

BASEをご利用いただいている方の多くは、自ら商品を企画・生産されている方です。

BASEのショップオーナーさんたちは、自分の好きなことを選び、経済的な成功のために自分の好きなことを犠牲にせず、好きなことを仕事や生き方で表現している方々がたくさんいらっしゃいます。

私たちは、そういった自らの人生のオーナーである方々を「オーナーズ」と呼んでいます。

BASEはオーナーズの未来に貢献するプロダクトを今後も作っていきます。

➤ 「We are Owners」(https://thebase.in/weareowners

Why we do

◆ミッション

「価値の交換をよりシンプルにし、世界中の人々が最適な経済活動を行えるようにする」

世界中には、‟その人にしか作れない素敵な価値”をつくっている方々が多く存在するにもかかわらず、‟価値をつくる作業”よりも「ネットショップを作成・運営する」「世の中の人に買ってもらう」という作業に、多くの時間やリソースを注いでしまっているという事実があります。

「BASE」はそんな方々が、‟その人にしか作れない素敵な価値”の創造にもっともっと多くの時間を注げるように、価値を交換する「場」として「BASE」、価値を交換する「手段」として「PAY.JP」「PAY ID」を展開しています。

プロダクトを磨き続け、これからより多くの方々にご利用いただき、素敵な価値をつくっている方々が、その価値に合ったしっかりとした対価を受け取ることができる未来をつくります。そして、日本で創出される価値の総量拡大に貢献していきます。

◆「BASE」はどのようにして生まれたのか

ネットショップ作成サービス「BASE」は、代表・鶴岡の母の声がきっかけでした。

鶴岡の母は、大分の商店街で洋品店を営んでいます。「ネットで服を売ってみたい」と鶴岡に相談があったので、大手のECモールを使ってみるよう勧めましたが、使い方が難しくてできないと母から返ってきます。

その際に「母と同じような悩みを持っている人が世の中にたくさんいるのではないか」、そう感じた鶴岡は、「BASE」の開発を始めます。これが「BASE」のルーツです。

BASEでは、ローンチ以降、「お母さんも使える」をサービスのコンセプトとして日々プロダクト作りを行っています。

◆今後のBASEはどうなっていくのか

BASEはネットショップ作成サービスの提供にとどまらず、今後は金融事業にも本格参入していきます。

代表の鶴岡は今後のBASEについて下記のように考えています。
「”価値の交換を最適化したい”というのがすべてのテーマ。特にEC・決済・金融の面では、いままで大きい会社しか受けられなかったような恩恵を個人などの小さな単位でも受けられるようになる。EC・決済・金融の面でオーナーズの未来に貢献したい。」

《参考記事》
➤ 鶴岡がForbes JAPAN「日本の起業家ランキング2019」にて3位に選出
https://forbesjapan.com/feat/startup2019/

➤ 【随時更新】BASEのことをまとめてさくっと知りたいときに読んでほしい、記事・情報まとめ
https://www.wantedly.com/companies/base/post_articles/119772

How we do

  • 519ce1dd 53b9 4840 ace2 324819c98491?1553778580
  • E400a498 57c8 433d 94cf d45b7146340e?1553778581

鶴岡が考える「共に未来に貢献する仲間」とは、下記のような人です。

「BASEでは「Stay Geek」という哲学を掲げていて、基本的には自分が担当している領域においてはGeekでいてほしいなと思っている。Geekはいろんな意味があるとは思うけれど、探求してる人・熱心な人・妥協しない人・こだわる人、遊び心がある人、そんな人の総称かなと定義している。こだわりを貫けるチームが、目に見えないこだわりを積み重ねてユーザーに評価していただける時代。「Stay Geek」な人達と精一杯リスクを取って良いプロダクトを作りたい。」

メンバーインタビューはこちら
➤ 「BASE Book」(https://basebook.binc.jp/

テックブログはこちら
➤ 「BASE開発チームブログ」(https://devblog.thebase.in/)]

➤ オフィス環境について
https://basebook.binc.jp/entry/2019/02/08/110117

➤ 休暇制度について
https://basebook.binc.jp/entry/2019/02/13/165115

Description

PRチームのミッションは、BASEがプロダクトやサービスを通じてつくりたい未来をより多くの方に知っていただきファンを増やすことです。

BASEは、簡易な決済とあたたかい金融を主軸に、小さなチームや弱いチームをテクノロジーで強くするプロダクトをつくっている企業です。

例えば主力サービスのネットショップ作成サービス「BASE(ベイス)」では、5年間で60万を超えるネットショップが誕生しました。5年前にはネットショップを利用することが困難だった方も、現在では「BASE」を活用することで夢を現実にされています。

5年前には無かったものが今ではあたりまえになり、そして今わたしたちが作っているプロダクトが5年後にはあたりまえになります。そのあたりまえがどんなものなのか、多くの方に知っていただき、それを使うことでみなさんの人生がどう変わるのか、PRチームではそんなことを広めていきたいと思っています。

また、BASEは経済的な成功のために自分の好きなことを犠牲にせず、好きなことを仕事や生き方で表現する人々を「オーナーズ」と呼び、その活躍をPRを通じてサポートしています。

未来ではあたりまえになるサービスのファンづくりと、そのサービスを使ってチャレンジする人のサポートを、広報チームで一緒に取り組みませんか。

【参考記事】
➤ 5年間プロダクトの想いを伝えてきたBASEの広報の今
 (PRマネージャーのインタビューです)
 https://basebook.binc.jp/entry/2019/05/08/180000

【具体的な業務内容】
・企業・事業・サービスPRの戦略立案から実行
・プレスリリース作成
・各メディアの取材対応
・メディアキャラバン
・各種調査やイベント等の企画・運営(必要に応じて)
・クリッピング
・ネガティヴな露出への対応をはじめとしたリスクマネジメント
・役員や社員のイベント登壇や取材サポート

【業務の進め方】
・年間、半期、クォーターごとに目的・目標を設定し実行していきます。
・週に1度、広報主体でCEOをはじめ役員が同席するPRチーム定例ミーティングを実施しており、役員と広報の間でPRに対する認識を合わせやすい組織環境があります。

【応募条件】
自ら進んで基本的な広報業務ができる広報経験者を募集していますが、チーム体制の強化を目的としているため、弊社の行動指針に沿って行動できる方を重視しています。 また、手段にとらわれず、時流をとらえて企業や事業・サービスを広めることができる柔軟性な発想がある方は大歓迎です。

・企業での広報経験がある
・ポジティブな広報活動をスピーディーに実施できる方
・未来をつくる企業・事業・サービスのPRに価値を感じられる方
・リスク管理に対する理解力が高く責任をもって取り組める方
・プレスリリース等の文章作成能力
・Webサービスに関するある程度の知識や経験
・WindowsまたまMacでの基本的な作業ができる方
・Wordやエクセル、パワーポイントをはじめ広報業務に 必要な資料作成ツールが使える方
・企画力、提案力に自信のある方または企画や提案することが好きな方
・課題解決にむけて自ら理論的に手段を考え実行できる方
・スタートアップやベンチャー企業への理解がある方

【歓迎条件(こんなご経験・スキルをお持ちの方はぜひご応募ください)】
・広報マネジメントのご経験のある方
・広報・PR業務において一定の実務経験を有する方
・社員数が数百名以上の企業広報経験者

Highlighted posts

Basic info
Looking for 広報
Job type Mid-career
Company info
Founder 鶴岡裕太
Founded on December, 2012
Headcount 120 members
Industries Financial Services / Insurance / IT (Internet/Mobile)

Recommendations (9)

There are no recommendations yet.

Recommendations (9)

There are no recommendations yet.

Location

東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー 37F

Page top icon