This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
Mid-career
インフラエンジニア/SRE
on 2019-02-18 660 views

未来の成長を支えるSRE募集!IVS2019優勝/最新の運用技術を採用可

ファンズ株式会社

ファンズ株式会社 members View more

  • クラウドポート代表取締役

  • 4-time Serial Entrepreneur / Angel Investor / Tokyo Founders Fund / Walk-in point app. Smapo (Spotlight, Inc.) / Japanese #1 Taxi App Japan Taxi

  • エンジニア。Web領域ではインフラからサーバサイド・フロントエンドまで一通り経験。その他はSEOやアーキテクチャ設計などが強み。

  • ■現在の守備範囲
    プログラミング 開発チームのプロジェクト・マネジメント 95:05くらいです。
    プロジェクト・マネジメントは最大エンジニア20名のマネジメント経験があります。
    プログラミングは、OSのセットアップからFWを選定、共通モジュールの開発、開発(ユニットテスト含む)、リリースまで。
    設計は、顧客ヒアリング、要件定義、詳細設計、DBスキーマ設計まで。

    ■今々
    今はPython2.x(4年)+
    Django1.8+
    PostgreSQL9.x+
    Nginx1.8
    AngularJS 1.4
    で開発を行ってます。
    マイグレーション:south
    デプロイ...

What we do

  • 右が代表の藤田、左が共同創業者/取締役の柴田です。
  • IVS 2019 LaunchPad優勝時の写真です。

ファンズ株式会社(旧名:クラウドポート)は、2016年創業のFintechスタートアップ企業です。
2019年1月にリリースした貸付投資のオンラインマーケット「Funds(ファンズ)」を開発・運営しています。

▼「Funds ( https://funds.jp/ ) 」とは
Fundsは、資産形成したい個人と事業資金を借りたい企業をつなぐオンラインマーケットです。当社の定める選定基準をクリアした上場企業などが、自社グループの事業に必要な資金を調達する目的でファンドを組成し、それに対して個人が少額から出資し分配金を得ることができます。

「1円から1円単位で投資ができる」「予定利回りが3%前後とミドルリスク・ミドルリターン」といった、株式投資やロボアドバイザーなどの既存資産運用サービスにはない特徴と価値を提供しており、リリースから1年で20,000名を超える投資家の方に登録をいただいています。

このようなビジネスモデルが評価され、国内最大級のピッチコンテストであるIVS 2019 Launch Padでの優勝をはじめとした多数の受賞実績の他、経済ニュース番組のワールドビジネスサテライト(WBS)等のメディアにも多く取り上げていただいており、業界内外で知っていただく機会も増えています。

▼参考記事
IVS Summer 2019のLaunchPad優勝者はクラウドポートの「Funds」に決定
https://jp.techcrunch.com/2019/07/12/infinity-ventures-summit-2019-summer-kobe/

3年後の運用残高1000億円へ加速ーー秒速で売れる貸付投資「Funds」運営が7億円調達
「貯蓄から資産形成」の実現目指す
https://thebridge.jp/2019/08/funds-raised-money-to-save-your-future-life

テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト (WBS)」でFundsの取り組みが紹介されます
https://funds.jp/blog/detail/53

Why we do

社会を取り巻いている、未来のお金に対する不安は、深刻さを増すばかりです。これまでも、国や企業が「個人の資産運用」の普及に力を注いできましたが、貯金で資産形成ができないのは分かっていても、値動きのある株式は手間がかかりそう、FXや仮想通貨はリスクが高そう、という資産運用への不安から、なかなか踏み出せないひとが多いのが現状です。

この不安を少しでも解消することため、これまでにない、人々の暮らしに根ざしたの新たな投資機会を創出し、より多くの方が貸付投資に参加できるようにする。そして、すべてのひとが未来も今も思いきり生きられる世界を実現したい。
これが、

「未来の不安に、まだない答えを。」

というミッションに込めた想いです。

「日本で運用残高 NO.1のFintech資産運用サービスになる」という成長目標を掲げ、金融、テック、法律などの様々な領域のプロフェッショナルが集まり、サービス拡大に努めています。

How we do

Fintechという特性上、様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まる当社では、4つのバリューを定めています。

「全員プロフェッショナル」
メンバー全員が各分野の専門家。プロとしての矜持を持ち、常に自己研磨に努める。
顧客視点に立ち妥協なきアウトプットを世に出す。卓越した能力を最大限に生かし期待値を超える仕事をしよう

「心理的安全性のあるチーム」
自分らしくいられる自然体の状態こそが個人のパフォーマンスを最大化する。
誰もが安心して意見やアイデアを発信し、健全で活発な議論ができるチームを目指そう。

「伝え方上手であろう」
金融というわかりづらい商品を取り扱うからこそ、既成概念にとらわれず自由な発想でわかりやすく伝えよう。多種多様な専門性、文化的背景を持つメンバーが集う組織だからこそ思いやりの心をもって伝えよう。

「コンプライアンスファースト」
金融ビジネスにおいてコンプライアンス違反こそが最大の事業リスク。
全員が法律を熟知し、自らの業務を常に内省する。無知と過失による法令違反が発生しない仕組みと風土をつくろう。

お互いをプロフェッショナルとして認め合い、ひとつのチームとして切磋琢磨しながら、ともに事業成長を目指しています。

As a new team member

2019年1月8日にリリースされた貸付投資のオンラインマーケット「Funds(ファンズ)」の開発を担うエンジニアを募集します。
「Funds」というサービスをより価値あるものにしたいという志を共有し、開発・運用に臨んでいただける方をお迎えしたいと考えています。

▼このポジションで求めること
少人数のチームで開発・運用を行う中で、サービスの安定性・セキュリティといった基礎を維持しつつ、自動化・仕組み化による効率性を追求し、適切な運用ができる方を募集しております。
現在のFundsの運用でも、TerraformとPackerを用いてクラウドプラットフォーム上のリソースを管理したり、デプロイメントはCodeBuild・CodeDeployなどを利用して自動化するなど、可能な範囲で不透明さのない・効率的な運用ができるように努力しています。
一方で、現在の運用方法をただ続けていくことは正解ではないと考えています。 日々登場する新しいソリューションや環境の変化へ柔軟に対応し、Fundsやクラウドポートの成長を支えてくれるエンジニアを募集しております。

▼業務内容
弊社では、クラウドプラットフォームとしてAWS・GCPを使用しています。
また運用においてはTerraformなど構成管理ツールや、Packer・Ansible・Kubernetesなどを使用し、Infrastructure as a Codeを実現しています。
上述のようなツールの使用、新規のツールを提案・導入いただいたり、運用に必要なツールを開発していただくことも選択肢としつつ、Fundsをはじめとするクラウドポートで運用するサービスの運用環境を構築・運用する業務を担当していただきます。
そのほか、各人の「こういった技術に習熟したい」「こういったジャンルに挑戦したい」等のニーズにあわせて、適宜ジョブローテーションを行うこともあります。

▼必須要件
・AWSに関する基礎知識・運用経験(IAM・VPC・EC2など)
・TerraformやCloudFormationを使用したクラウドプラットフォーム上の構成管理
・アプリケーションまたはミドルウェアなどのソフトウェア開発経験
・ネットワークの設計・運用に関する基礎知識
・Linuxに関する基礎知識

▼歓迎要件
・GCPに関する基礎知識・運用経験(IAM・Service Account・Networkingなど)
・Kubernetesを業務レベルで運用した経験(クラスター管理ではなくGKE・EKS・AKSなどマネージドサービスで問題ありません)
・大規模なWebアプリケーションの開発・運用経験
・JVMアプリケーションの運用経験
・RDBMS、特にAurora(MySQL/MariaDB)の運用に関する経験
・各種データストア(Redisなど)に関する知識・運用経験
・各種ミドルウェアに関する知識・運用経験
・CI/CD環境の構築・運用経験
・セキュリティに関する知識・運用経験(CSIRT構築・運用の経験など)
・金融システムの運用経験

▼こんな方と働きたい
《主体性》
2019年1月時点で、サービスサイト・社内向けのシステムやその他のシステムも含めエンジニアは3人、プロダクト開発・運用に関わるそのほかのメンバーを含めても5〜6人という少人数体制でサービスの開発・運用しています。
そのため誰かの指示に応じて動くのではなく、自ら課題を定義し、主体的に動けることを期待しています。

《変化に対応できる柔軟性とバランス感覚》
Web技術の世界では、日々新しい技術的な選択肢が生まれています。新しい選択肢の登場により、これまでのベストプラクティスであったものが、ベストな選択肢ではなくなっていることももしばしばです。
その一方で、新しい選択肢を採用し続けることが正しいわけではなく、ビジネスとして実現しなければならないタイミング、現在持っている知見や新しい技術を採用するリスクを考慮し、枯れた技術を採用できるバランス感覚も重要です。
未来の成長可能性を維持しつつ、サービスの価値を最大限に引き出すために、より望ましいプラクティスを追求することを期待しています。

《「伝え方上手」を目指す姿勢》
FundsはWebサービスである一方、お客様の資産を取り扱う金融サービスでもあり、相応のドメインの知識が要求されます。 読みやすいコードを書くことも重要な一方、図解やドキュメンテーションも、ドメイン固有の知識を理解する助けになると考えています。
不完全であってもできるだけ人に伝わる努力をする、上手く伝えられる努力ができることを期待しています。

Highlighted posts

スタートアップの最初の10人はいかにして集うのか
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
ファンズ株式会社
  • Founded on 2016/11
  • 30 members
  • Funded more than $300,000 /
    Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
  • 東京都港区西麻布3-2-1 北辰ビル7F
  • 未来の成長を支えるSRE募集!IVS2019優勝/最新の運用技術を採用可
    ファンズ株式会社