This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
メンタル支援スタッフ

日本のメンタルサービスの中心地に。多職種の方々をお迎えします。

社会福祉法人巣立ち会

社会福祉法人巣立ち会 members

View all (3)
  • 平成8年に入職後、法人内の共同作業所(現・就労継続支援B型)にて、約10年間勤務。その後、ピアサポート事業(現・リカバリーカレッジ)担当を3年間務める。平成21年からうつ病リワークプログラム「ルポゼ」の責任者となり、現在はそれを含む障害福祉サービス事業所「シンフォニー」の施設長を務めている。

  • 1990年和歌山県生まれ。早稲田大学文化構想学部卒業後、出版社勤務を経て2014年に社会福祉法人巣立ち会に入職。グループホームを担当したのち、現在相談支援事業所「野の花」所属。

  • 巣立ち会代表です。

    大学を卒業して最初に勤めたのが単科の精神科病院でした。
    なぜ入院しているのかわからないような人があまりに大勢いて、びっくりしました。
    社会に彼らがいられる場所がないため、入院が続いていると知り、地域で生活できる場所やサービスを作ることをやってきました。

    4人に一人が生涯のうちに何らかのの精神疾患にかかると言われています。
    どんな病気や不具合があっても誰もが自分らしく生きて行けるような、そんなサービスを作っていきたいと思っています。

    同じことを目指してくれる人を募集しています!

What we do

  • 147651d8 a07e 4643 99bf 624e944b94c1?1541660066
  • Ac30c85b b141 48bd 8604 dcb1a6deab1e?1541660067

巣立ち会は「自尊心をもって生きる」「助け合える仲間がいる」「地域で安心して生きがいをもって生活できる」を理念として、精神障害をもつ方々の地域ケアに取り組んできました。現在、次の事業を行っています。

1.住まいの支援
88室を有するグループホーム「巣立ちホーム」を運営しています。精神科病院からの退院する方を主な対象に自立に向けたサポートを行っています。

2.働く支援
長期入院の方の社会参加の第一歩として、あるいは就労を目指す方のステップアップやうつ病の方の復職支援など、幅広いニーズに対応する4つの通所事業所(就労継続支援B型・自立訓練・就労移行支援)を運営しています。

3.新しいニーズに合わせた支援
うつ病のリワークプログラム「ルポゼ」、メンタルヘルスに課題をもつ思春期・青年期の若者を対象とした早期支援「ユースメンタルサポートColor」、当事者との共同創造(co-production)の場であり、学びを通じて元気になることを目指す「リカバリーカレッジ」など、メンタルヘルスに困難を持つ方々が、より充実した人生を生きるための取り組みを行っています。

Why we do

  • 9c39c394 e819 4e91 83b2 abe028cf0e7c?1541660146
  • 59da703b b08d 4f76 9a6d eb01d312c0c6?1541660147

日本には住む場所と適当な支援がないために長く入院生活を続けている人が7万人以上もいると言われています。このような人たちを地域に迎え入れ、地域住民同士が仲間として支えあうような街づくりをしたい、それが巣立ち会発足当初の思いでした。

1993年に三鷹にグループホームと作業所を作って以来、2018年の現在までに、障害者自立支援法に基づく通所の事業所を三鷹と調布に4箇所とグループホーム(定員88名)を設立してきました。

今、巣立ち会を利用されている方々が300名ほどいらっしゃいます。3分の1以上が長い入院生活の経験者です。病院から離れるときは不安でいっぱいだった人たちも、地域でみんなの温かい支えを得ることによって生き生きと自由を楽しんで生活されています。

巣立ち会は利用される方一人ひとりのご希望に添う支援をしていくことを目指しています。また、メンバーの一人ひとりが仲間を受け入れ、一緒に支援をしていくということを大切にしていきたいと考えています。一人で行き詰まって道に迷ったときにちょっと相談に訪ねてみたい、そんな場所でありたいと思っています。

How we do

  • 415b6ab8 758c 4725 9005 2e77e43d2d4f?1541660067
  • 1c3aed6a 388b 487d a272 d0a2544af654?1541660067

巣立ち会は、創立以来300人以上の精神科病院への長期入院者の方々の退院支援を行ってきました。今もこの活動は、私たちの軸であり続けています。

その一方で、新しい課題やニーズに対するアプローチを常に考えています。

2009年には、うつ病の方の復職支援プログラム「ルポゼ」、メンタルヘルスに課題をもつ若者の早期支援プログラム「ユースメンタルサポートColor」をスタートしました。

2013年には、イギリスで始まった、学びを通じて元気になることを目指す試みである「リカバリーカレッジ」を立ち上げました。

2017年には、精神障害者の身体的健康という課題について東大と共同で研究を実施し、英国の専門誌に発表しました。

2018年からは地域の生活保護受給者の社会的包摂という課題に対し、三鷹市の委託事業「りんくる」を受託し、これまで培ってきたノウハウを生かして障害を持つ方に限らない支援を始めました。

このように、巣立ち会は、メンタルヘルスの課題を抱える方々が人生を再び主体的に生きることを応援するため、サービスが届かない領域に光を当てる活動を続けています。

■リカバリーカレッジ
http://sudachikai.eco.to/pia/index.html
■うつ病の方の復職支援プログラム「ルポゼ」
http://sudachikai.eco.to/repose/
■若者の早期支援「ユースメンタルサポートColor」
http://sudachikai.eco.to/color/
■就労支援プログラム「アンダンテ」
http://sudachikai.eco.to/andante/about_us.html

Description

精神疾患を持つことで、生きづらさ(障害)を持つ方々の支援
たとえば、
・学生や若者の、不登校や引きこもり等
・働き盛りのサラリーマン
・出産や子育て、介護等のライフイベントをきっかけに通院を開始した方
・長期入院からの退院者や高齢障害者 など

すでに私たちは、性別や年代を問わず、さまざまな方に多様なサービスを届けています。
私たちは、一緒にサービスを広げてくれる方を必要としています。

・精神保健福祉士
・看護師
・臨床心理士・公認心理師
・社会福祉士 など

経験のある方は優遇しますが、ビギナーの方でも意欲があれば成長は早い現場です。
どうぞ一度お問い合わせください。

Highlighted posts

Basic info
Looking for メンタル支援スタッフ
Job type New grad/entry level / Internship / Mid-career / Contract work
Company info
Founder 田尾有樹子
Founded on June, 1992
Headcount 80 members
Industries Health Care / Pharmaceuticals / Human Resources / Nursing Care

Recommendations (5)

There are no recommendations yet.

Recommendations (5)

There are no recommendations yet.

Location

東京都三鷹市野崎2-6-42

Page top icon