1
/
5
グロースハッカー
on 2018-09-18 737 views

オンライン面談可能!PGについてもっと知りたいという方、0次面談行います!

PROJECT GROUP株式会社

PROJECT GROUP株式会社 members View more

  • PROJECT GROUP:代表取締役
    1989年3月、東京生まれ。
    大学卒業後、2012年に友人3人と起業。
    設立してから6期連続で売上成長率200%を超えを達成。
    座右の銘は【生涯不敗】

  • PROJECT GROUP 株式会社 General Manager
    大学在学時に、飲食事業で起業。多数の店舗を経営。
    売上目標を達成した後に事業を売却。

    その後、PROJECT GROUPに参画。
    WEB未経験ながら、入社半年で15クライアントをコンサルティングするなど、成果を上げ続ける。

  • 頑張ってます。

  • 株式会社Project L.C.にてコンテンツマーケティング業務を行っています。

Why we do

  • 代表取締役 田内広平(タノウチコウヘイ)
  • PROJECT GROUP株式会社

マーケティング市場は「目まぐしい速度で変化していく」という特徴があります。

例えば、IT技術の進歩で新ツールが登場したり、これまでのツールもさらに高度化したり。長年Googleが主流だった広告市場がTikTokの登場以降、TikTok広告の需要が爆発的に増加したり。法律の改定で、これまでのマーケティング手法が一切通用しなくなったり。

このような市場変化に「いかに迅速に対応してくか」が企業の成長・存続のポイントに深く関わってきます。しかしながら、日本はこの変化速度に追いつけずにいる企業で溢れかえっており、急激な経営不振に追い込まれるケースも日常的に起きています。

こういった現状は、海外市場との差をさらに開くだけでなく、国内に「優秀な人材」が誕生しない環境も生み出しています。

PROJECT GROUPではクライアントの成長に対し、部分的なアプローチは無意味だと考えています。データ収集の基盤が無ければ、構築方法や環境を提供します。データ解析が一切出来ないのであれば、研修などを通してナレッジを提供します。そしてクライアントが現在の市場でも自走できるようになるまで、私たちは並走し続けます。

私たちの使命は「クライアントの成長」ではありません。後れを取り続ける日本のマーケティング市場にメスを入れ、日本が世界屈指のマーケット、企業レベルに押し上げる。これが私たちの目指すべきゴールです。

▼データマーケティングのその先を行く▼
日本のマーケティング業界は腐っている。
根拠のないマーケティングアプローチを推進し、運否天賦の勝負を繰り返す。

マーケティングとは、狙った通りに獲物を捕らえる狩人のように、勝つべくして勝つポーカープレイヤーのように、自らの理論と数値が目指すべく結果に繋がるところにある。

Googleは年間7,000回以上のABテストを行う。Amazonは現場にABテストの権限を委譲している。Facebookは1万種類のバージョンを持ち、如何なるABテストもエンジニアチームの意向で試せる。国内のマーケティングは海外のそれと比べて脆弱すぎる。

データマーケティングは、マーケティング業界の闇を祓いマーケットを正しい道へと導く。我々は、それこそが日本が世界に勝つ布石であると信じている。
― 代表取締役 田内広平

Highlighted stories

PGはどんな会社なのか。社長と語り合ってみる。
「PROJECT GROUP株式会社」の企業文化・評価制度
インターン生なのに、インターンの仕事内容じゃない!PGのインターンについて当人たちが語る。
Other users cannot see whether or not you're interested.
1 recommendation
Company info
PROJECT GROUP株式会社
  • Founded on 2012/03
  • 30 members
  • Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都千代田区外神田2-2-12 福井ビル 5F
  • オンライン面談可能!PGについてもっと知りたいという方、0次面談行います!
    PROJECT GROUP株式会社