This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
サーバサイドエンジニア

大規模トラフィック処理を支えるサーバサイドエンジニア募集!

株式会社ビービット

株式会社ビービット members

View all (3)
  • HIROSE Yoshinori
    Engineer/programmer

  • Umezono Shuto
    Other

  • 1974年生まれ。横浜国立大学経営学部卒業。
    アメリカへの留学を通じてインターネットに興味を持つようになり、ソフトウェア開発会社に入社。
    その後アンダーセンコンサルティング(現・アクセンチュア)を経て、2000年3月ビービットを設立。
    著書に『売上につながる「顧客ロイヤルティ戦略」入門』『ユーザ中心ウェブサイト戦略』などがある。

What we do

  • シーケンス分析クラウド「USERGRAM(ユーザグラム)」
  • 「ユーザ行動観察調査」などの科学的な手法を用いてユーザの体験設計を行っています

【ビービットの事業内容】
- シーケンス分析クラウド「USERGRAM(ユーザグラム)」の開発・運営。
http://www.bebit.co.jp/usergram/
- ユーザの体験を最適化・最大化させることを目的とした、エクスペリエンスデザイン支援サービスの提供。

ユーザ中心主義のもと、上記のサービスを通じ、デジタル化社会における「あるべきマーケティング活動」の実現を支援しています。

Why we do

  • 例えば中国の都心部では、Mobikeやofoといったレンタル自転車が、単なる一企業によるサービスをこえて、社会のインフラになっています
  • コトラーも企業のデジタルトランスフォーメションの必要性を説いています

AIやIoTといったさまざまなデジタルテクノロジーが社会・経済・生活を大きく変えようとしている現代は、「デジタルがすべてを包み込む」デジタルオーバーラッピング時代といえます。その進化は加速の一途をたどり、とどまることを知りません。

そのような環境下において、企業は自らをデジタル時代にあわせてリデザインしていく必要に迫られています(デジタルトランスフォーメション)。

すべての行動は何らかの形でデータ化され、物理制約を越えたオンラインの競争原理の中で利活用されていくことでしょう。

オンラインとオフラインを別物として考えた上でそれらをつなげようとするO2O(Online to Offline)の考え方はすでに陳腐化し、デジタルとリアルを一つのプラットフォームとして捉えるOMO(Online Merges Offline)の時代に移行しつつあるとビービットは考えています。

テクノロジーによる拡張性は人々の利便性を増加させ、体験価値を向上させます。すなわち、OMOの考え方においては、すべてのビジネスはプロダクト(製品=モノ)ベースからエクスペリエンス(体験=コト)ベースへ転換していき、より社会インフラに近づいていくことになります。

つまり企業は「自社の製品・サービス・プロモーション」を「デジタル/リアルの区別なくユーザの生活に溶け込む体験」として再定義する必要があり、私たちはその「エクスペリエンスデザイン」をサポートすることで、企業・消費者の双方にとって「より良い社会」を実現していきたいと考えています。

How we do

  • ホワイトボードが社内のいたるところに置かれ、部門を越えて常に活発な議論が行われる文化が浸透しています
  • 積極的に思考をアウトプットし、必要に応じて図示することで、認識を共有しようとするのもビービット社員の特徴です

創業以来こだわってきたユーザ中心アプローチを活かし、OMO時代のエクスペリエンスデザインに取り組みます。

「UX(User eXperience)の可視化→コンセプトの見直し→体験シナリオ・ジャーニーの改善→ビジネスインパクトの創出」 という方法論で、企業の取り組みを体験軸で再設計し、成果につなげていきます。

また、上記のようなUX中心業務を企業全体で継続性を持った活動として実現とするための支援も行っています。

Description

今回ご担当いただく「USERGRAM」は、PC・スマホ・アプリをまたいだユーザーごとの詳細な行動から、ユーザの心理を潜在レベルまで把握でき、マーケティング施策やビジネスプロセスの構築に活かせるソフトウェアです。個別最適化はされているが、全体最適がされていない結果、ユーザにとってはかえって使いにくくなっているサービスを、ユーザ中心のサービスに変えていきたい!という強い思いのもと開発が始まりました。

ユーザ分析に慣れていない人にも使ってもらいやすい直感的なUI/UXにより、導入企業は130社を超え、USERGRAMでさばいているユーザのアクション数は月間10億近くに上ります。現在も順調に導入件数を伸ばしており、今後も増加が見込まれています。

また、今後はウェブサイトやアプリへのアクセスデータだけではなく、各企業が保有するデータの取り込みをすることで各ユーザに関する情報をより明確にし、企業がユーザに対してさらに共感できる状態を作り出すことを目指しています。

今回は、高速処理を担保し続けるためのアーキテクチャー検討(DB設計含む)、および様々なデータのインポート及び集計・表示機能の実装などを担って頂けるサーバーサイドエンジニアを募集します。

具体的な業務は
・DjangoやNode.jsによるAPIの設計、開発及び管理
・BigQuery、AthenaなどのAPIを用いたデータ処理
・データ解析チームと連携し、データマイニング・AI機能の設計・開発
・インフラチームと連携し、Webアプリケーション環境整備
・WebアプリケーションのUnit テストやIntegrationテスト
・高速化に向けたアーキテクチャーの改善提案及び設計、開発
等がございます。

各職種のプロフェッショナルが集まり、開発者が主体となって開発をしています。
21世紀の主要な社会インフラとなるインターネットの世界を、「人間の行動心理」という側面から支えていく存在になりませんか?

◆歓迎スキル
・Web アプリケーションのバックエンドの開発経験
・RDBMS もしくは NoSQL データベースの設計・開発経験
・データ構造やアルゴリズムについての知識
・耐障害性及びメンテナンス性を意識したアプリケーション設計・開発経験
・Python, Java, C, Node.jsを使った開発経験
・SQLの理解
・MySQL, Cassandra, Apacheを使った開発経験
・大規模トラフィックを処理するための負荷分散などの知識、経験
・パフォーマンスチューニングに関する知識・経験

◆求める人物像
・上流から開発に携わり、新規機能の企画、提案を積極的に行いたい方
・世界に通用するプロダクトを開発したい方
・新しい技術・言語に挑戦し、開発に生かしていきたい方
・ユーザにとって使いやすい機能やUIを考えることが好きな方

◆仕事の魅力
①プロフェッショナルとして活躍できる
USERGRAMは数億単位のトラフィックを誇るサービスです。そんな大規模サービスを支えるサーバーサイドのプロフェッショナルとして活躍できる場があります。そして、心理学の研究を取り入れたデータ解析など、最新の技術や研究を積極的に開発に取り入れていくことができます。

②自社開発
企画から開発までを一貫して行っていますので、ご自身のアイデアをサービスや開発に取り入れることができます。

③開発者が主体となった開発体制
必要とされる機能が変動し続ける環境下で真に価値のあるプロダクトを作るため、弊社ではアジャイル開発を導入しています。スプリントは2週間単位とし、自分が担当したい部分は挙手するなど、開発者全員が主体性を持って開発できる体制となっております。

④レビュー体制
開発では、プルリクエストによるレビュー体制を徹底しています。他の人がレビューをすることにより、バグが発生することを防ぐだけでなく、コーディングスキルをあげることも可能です。

⑤リモートワークとコアタイム
タスクを責任持って期限通りに終えることができる開発者は、リモートワークが可能です。出社する場合も、ラッシュ時間帯を避けたコアタイムが設定されているため、ストレスなく通勤いただけます。

Basic info
Looking for サーバサイドエンジニア
Job type New grad/entry level / Mid-career
Company info
Founder 遠藤 直紀
Founded on March, 2000
Headcount 111 members
Industries Consulting / Survey / IT (Internet/Mobile) / Advertising

Recommendations (30)

View all

There are no recommendations yet.

Recommendations (30)

View all

There are no recommendations yet.

Location

東京都千代田区大手町二丁目2番1号 新大手町ビル 10F