This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
サポート

自社開発製品のお客さまを感動させるサポート業務

カイロスマーケティング株式会社

カイロスマーケティング株式会社 members

View all (3)
  • 2016年に当社に参加しました。お客さまへのサポートや使い方のご提案を中心にお仕事させていただいております。

    クラウドサービスは、お客さまのご質問にお答えするだけでなく、お客さまに長く使っていただけるようご提案をしたり、分析や販売後のマーケティングも大切な仕事です。

    当社のサポート業務は、よくあるサポート業務以上に、マーケティングや法人営業の要素が強くて面白いです。毎日ワクワクしながら仕事しています!

  • 創業からここまで5年間で、なんとか500以上のお客さまにご利用いただけるようになりました。本当に大切であると思った業務がサポートです。

    私自身も、この会社を創業して3年近くサポート業務をしていました。

    お客さまに満足して使っていただけること、そして、満足していただけたお客さまのビジネスの成長と共に私たちが成長する、そんな会社にしていきたいと思っています。

    休みの日は小僧達のサッカーの応援を楽しんでいます。私もサッカー大好きです〜!

    #写真は元日本代表フットサル監督のペレイラさんと(焼肉中にパチリ)

  • Kairos Marketingで開発を担当しています。

    まだ小規模な会社なので、自分をハブにして開発メンバーをまとめている形になっています。この先どうなるかは分かりませんが、楽しんでいきたいですね。

    元はいわゆるネットワーク業界というところでSEをやっていました。良くも悪くも、ザ・日本な文化を目の当たりにしてきた経験が、今になって生きている気がしています。

    製品作りは、汎用性を持たせつつ、いかにお客様の業務に組み込めるか、が大事だと思っています。エルゴノミクス的な感覚と言いますか。

    プライベートは、今は音楽(やる方)が中心です。社会人になってからの方が色々手を出...

What we do

  • Af2546ca 8f39 41c4 89ec 79b17421dede?1556435393
  • 8b53a1f5 333b 4831 8b02 a186853fc353?1553135114 自社製品「Kairos3」を支えるメンバー

〜 マーケティングをもっと身近に 〜

99.7%を占める我が国の中小企業をふくむ、すべての企業にとって「マーケティングをもっと身近に」することをミッションに創業した当社は、「クラウドサービス(SaaS)」、業務に役立つ情報を発信する「オウンドメディア」、業務をこなすためのスキルを身につける「教育事業(セミナー)」を展開しています。

【クラウドサービス(SaaS)】
マーケティングオートメーション「Kairos3」を提供しています。企画、設計、開発、マーケティング、販売、サポートまですべて自社でおこなっております。ほとんど広告宣伝することなく、口コミを中心に900以上の契約をいただいてまいりました。
https://www.kairosmarketing.net/marketing-automation

マーケティングオートメーションは、成長著しい市場分野として注目を集めています。

【オウンドメディア】〜 業務に役立つ情報を発信 〜
当社が運営するオウンドメディア『マケフリ』『MA mag.』を通じて、マーケターや営業担当者、経営企画のみなさまの業務に役立つ情報を提供しております。
内容が濃く、読んで実践できる。これがわたしたちのオウンドメディアの特徴です。PVを集めることが目的ではありません。
https://makefri.jp/ (マケフリ)
https://blog.kairosmarketing.net (MA mag.)

【教育事業(セミナー)】
営業効率アップや、マーケティング効果改善するための教育セミナーを毎週、無料で開催しております。セミナーの企画・開発、集客、実施まですべて自社で運営しています。
これまでに述べ300回以上、2,500人以上のみなさまにセミナーを通じて情報を提供しました。
https://www.kairosmarketing.net/seminar

Why we do

  • 8031bb1b bb51 4dfb b960 58e42437ba07?1556704269
  • 9f3a59fb dfd4 4a90 b484 4eed26f6982f?1553135114 毎週セミナーを通じてお客さまの業務に役立つ情報を提供しております。

〜 国内420万企業をマーケティングカンパニーにしたい 〜

カイロスマーケティングのミッションは「マーケティングをもっと身近にする」こと。

「ものづくりニッポン」として世界に知られた、わたしたちが住む国ニッポン。その99.7%は、大企業ほど資本力(ヒト・カネ・モノ)がない中小企業です。日本企業は、イノベーションは世界でもトップクラスですが、イノベーションを売るという「マーケティング(販売促進)」はまだまだ改善の余地が大いにあります。

カイロスマーケティングは、日本のあらゆる企業のマーケティングを手助けして、「ものづくりニッポン」を「MARKETING JAPAN」にしていきたいと考えています。

マーケティングは⼤きな経営資源を持つ⼤企業だけのものではありません。⽇本国内420万企業が、規模や資金力にとらわれず、ビジネスで結果を残すマーケティングを実践できるような、マーケティング・インフラになるための活動を目指して取り組んでいます。

How we do

  • 8f701afc 3460 480d 83f2 a144fb0c5039?1553135113 社内の「お菓子コーナー」の前では、いつも笑いが。
  • 8c2253f9 e9e7 4d6d a02e 8ec03ff8ff00?1556435393

わたしたちは少ない仲間で、大きな仕事をやりとげるために3つの価値観を大切にしています。

・常識を非常識にやりぬく
・どこまでもお客さま視点になろう
・最高の解決策を提供しよう

<常識を非常識にやりぬく>
わたしたち少数精鋭の仲間だけで、大きな組織以上によいサービスをお客さまに届けるためには、「期限を厳守する」などのあたりまえの「常識」をとことん「非常識」にやり抜くことが大切であると信じています。

<どこまでもお客さま視点に>
常に主役はお客さまです。技術や提供機能、自社のできること中心の視点で考えません。お客さまの事業の成長課題を考えて、お客さまが自力で解決できるようなソリューションの提供を心がけています。

<最高の解決策を提供しよう>
お客さまや市場に目を向けて、 最高の解決策を提供しよう。たとえ手間がかかってもやり抜こう。「時間がないからこの程度で」というのは楽な道ですが、お客さまのことを考えずに実現できる愚策である、と考えています。

Description

当社にとってサポート業務は戦略的に重要な位置づけの組織であり、同時に、会社をあげて全力で取り組んでいる機能です。

お願いしたいことは1つ。

お客さまの悩みに心から共感し、解決するための手助けを全力ですること。

製品の知識などはもちろん大切ですが、それよりも
お客さまが何に困り、どんなことを求め、どんな課題を持っているのか、
私たちが全力をあげてお役に立てることとは何か、
お客さま視点で考え、お客さまに寄り添う対応をお願いしたいと考えています。

<具体的には>
・利用者さまのご質問に対する回答
・お客さまへの使い方トレーニングの企画と実施
・お客さまのご利用状況の調査・分析
・利用者さま向けのマーケティングの企画と実施

<活かせるスキルや経験>
・法人営業もしくは顧客サポート経験
・説明資料の作成、プレゼンスキル
・トレーニング講師、セミナー講師の経験

<求める人物像>
・ツール好きな人
・チームワークを大切にし、お客さまの課題解決のために周りを巻き込みながら仕事ができる
・お客さまの事業が成長することに喜びを感じられる。
・自分の偏見にとらわれず、数字を元に仮説を立てて改善に向けたアクションが取れる。
・主体的に学習して自らを成長させ、お客さまへ新しい価値を提供し続けられる。

Highlighted posts

Basic info
Looking for サポート
Job type Mid-career
Special features Available to talk on Skype / Come visit with friends / Free snacks/lunch
Company info
Founder 佐宗 大介
Founded on September, 2012
Headcount 23 members
Industries IT (Internet/Mobile) / IT (Telecom/SI/Software) / Advertising

Recommendations (11)

There are no recommendations yet.

Recommendations (11)

There are no recommendations yet.

Location

東京都新宿区四谷3-1-4 斉藤ビル4F

Page top icon