1
/
5

Le Creuset

Edit

732 views

ABOUT

競合はティファール。
保温性能や熱伝導率はティファールに優るル・クルーゼ。
性能訴求をするべきか否かで我々も意見が割れた。

性能は今は優っていてもいつか追い越される、
この商品はかわいさで勝負できるのではないか?という提案を
当時のル・クルーゼの社長は受け入れてくれた。

しかし3万円もする鍋の広告を500円以下のメニューなどが載ってる
クッキング雑誌に載せるのには我々も抵抗感があった。
そんなのは、100円ショップに高級品を並べるようなもの。

この商品を並べるのはデパートでなければいけない。
つまり高級ファッション誌。
ル・クルーゼ90年の歴史の中で、ファッション誌に広告を出したことはない
のでは?と言われながら、
この提案も受け入れられ、晴れてファッション誌に鍋の広告が掲載された。

結果は鮮やかであった。
広告を出すなり商品は売れていき、
4年間の広告出稿でF1層の認知75%が達成された。