1
/
5

スタートアップのトレンド ー海外市場に参入ー

海外のスタートアップが成功して日本にくる!みたいなニュースは最近よく聞きますよね。

日本のスタートアップも負けてはいません。まずは日本で頑張って、ある程度の規模までいったら海外展開をしていこう…...
ではなくて、日本も海外も並行して攻める!そんな勢いのある日系スタートアップがふえています。

日本を拠点にして、海外展開しているスタートアップをざっとまとめてみました。

ーーーー
gengo シンガポールとサンフランシスコ
人力翻訳サービスのgengoは、2008年に起業し、現在シンガポールとサンフランシスコに営業所があり、北京と上海にも営業担当者がいる

Gourmet Innovation シンガポール
有名&人気店のラーメン・つけ麺を専門に取り扱うお取寄せ通販サイトを運営するGourmet Innovationは、
2010年に起業し、2014年に子会社をシンガポールに設立

Panda Graphics 上海
高品質のグラフィックを提供するアウトソーシングサービスのPanda Graphicsは、2013年2月に起業し同年の8月に上海支店を設立

trippiece シンガポール
"みんなで旅をつくるwebサービス"を展開するtrippieceは、2011年に起業し、2014年1月にシンガポール支社を設立


ーーーー

また、 Quipper DrivemodeCambridge Energy Data Lab など、日本人が海外で起業する例もふえており、
世界を視野にいれて展開している日系スタートアップが今後もふえるのではないでしょうか?