Yuiga Kitano

ワンキャリア / 最高戦略責任者/経営企画局 取締役

Yuiga Kitano

ワンキャリア / 最高戦略責任者/経営企画局 取締役

東京都 新宿区

Yuiga Kitano

ワンキャリア / 最高戦略責任者/経営企画局 取締役

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

作品『転職の思考法』『天才を殺す凡人』『OPENNESS』

兵庫県出身。新卒で博報堂の経営企画局・経理財務局で中期経営計画の策定、MA、組織改編、子会社の統廃合業務を担当し、米国留学。帰国後、ボストンコンサルティンググループに転職し、2016年ワンキャリアに参画、子会社の代表取締役、オープンワークの戦略ディレクターの兼務を得て、現在、ワンキャリア最高戦略責任者 経営企画 取締役。30歳のデビュー作『転職の思考法』(ダイヤモンド社)が16万部、『天才を殺す凡人』(日本経済

ダメで元々、まず行動!一番になりたい私がダントツの強みを探すための挑戦。

2021年3月

「人生最高の瞬間を更新したい。」年収1,000万を捨ててベンチャーに飛び込んだ彼の理由
1人ひとりの個性が輝くD&Iな社会を目指して。ワンキャリアの1人目人事が大事にする価値観
誰もが「自分らしい」人生を選べる幸せを──新卒ベンチャーの彼女を動かす「雑草魂」
「人生の納得感」を得るために。ーキャリアの岐路で考えるべき、2つの問いー
「経営陣をぶちぬきます」突破力No1の彼が、第一生命からスタートアップへきた理由
上司も先輩もやめた。それでも僕がワンキャリアに残る理由
人間皆素敵説。
こうして僕は、文化の設計者になる。
東大時代の学生起業からワンキャリアCTO。これまでと違う視座
もう一度「メディア人」として生きるために──ITmediaの編集記者が、オウンドメディアに飛び込んだ理由
慶應リケジョがベンチャーを選んだ理由
出身はプロマジシャン!?彼が1年で営業賞を取るまで
役員秘書の独白「ベンチャーっぽくないんです、私。」
「継続は力なり。」トップティアと対峙するエース社員のWHY
取締役から見たCEO像。私は「こんな人と働きたい」
スタートアップで取締役まで務めた彼が、ワンキャリアに入社した理由
現役バンドマンが「クライアントにWHYを語るまで」
Google出身20代で執行役員。なぜいまHRなのか。
彼がメディア露出/発信を続ける理由
彼女が30歳手前でリクルートからジョブチェンジした理由
「現代の寺子屋を作りたい」将来の夢から逆算して、マーケティングとマネジメントを学びにきた彼の教育論
超・安定思考の彼が「ラーメン屋」から学んだ安定のキャリア戦略
2016年1月
-
現在

最高戦略責任者/経営企画局 取締役
現在

2016年1月 -

現在

全社戦略の立案ならびにマーケティング事業部・コンテンツ事業部・経営企画局の担当役員

最高戦略責任者/経営企画局 取締役

2016年1月 -

現在

全社戦略の立案ならびにマーケティング事業部・コンテンツ事業部・経営企画局の担当役員

2015年4月
-
現在

コンサルタント
現在

2015年4月 -

現在

総合商社、情報通信企業の事業戦略立案業務、ならびに、組織改変の提案

2015年4月 -

現在

総合商社、情報通信企業の事業戦略立案業務、ならびに、組織改変の提案

2010年4月
-
2013年12月

博報堂

4 years

経営企画局/経理財務局

2010年4月 - 2013年12月

経営企画局にて中期経営計画の立案、M&A、組織改変業務などを担当。 経理財務局にて決算業務、国税局対応、子会社の統廃合業務のPMなどを担当。

経営企画局/経理財務局

2010年4月 - 2013年12月

経営企画局にて中期経営計画の立案、M&A、組織改変業務などを担当。 経理財務局にて決算業務、国税局対応、子会社の統廃合業務のPMなどを担当。


Publications

ダメで元々、まず行動!一番になりたい私がダントツの強みを探すための挑戦。

2021年3月

「人生最高の瞬間を更新したい。」年収1,000万を捨ててベンチャーに飛び込んだ彼の理由

2021年3月

1人ひとりの個性が輝くD&Iな社会を目指して。ワンキャリアの1人目人事が大事にする価値観

2021年3月

誰もが「自分らしい」人生を選べる幸せを──新卒ベンチャーの彼女を動かす「雑草魂」

2021年2月

「人生の納得感」を得るために。ーキャリアの岐路で考えるべき、2つの問いー

2019年12月

さらに表示


言語

英語 - ビジネス会話, 中国語 - 日常会話