Makoto Ito

メタデータ株式会社 / エンジニア

Makoto Ito

メタデータ株式会社 / エンジニア

千葉県

Makoto Ito

メタデータ株式会社 / エンジニア

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

つながってこの人をもっと知ろう

自己紹介などの詳しいプロフィールは、つながりをリクエストして承認されると表示できます。

プログラミング学習の一環で作った薬学アプリ

インターン選考時にスキル証明の為提出したポートフォリオになります。 pythonのwebアプリケーションフレームワークDjangoを使用して作成しました。 機能としてはLinebotと連携したwebアプリケーションになります。 元々は薬学部の友人向けに学習支援ツールとして作成しました。 ・管理画面URL:https://yakuriapp.herokuapp.com/admin/ ・連携しているlinebotアカウント https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q?accountId=401wckhk&openerPlatform=native&openerKey=talkroom%3Aheader#mst_challenge=aDM3HB2KKFnTuyqH11XP715XfdsktGPHWTw-EMrKvFQ →作用機序や関連する病名もしくは医薬品名を入力すると該当する医薬品の情報や構造式を返してくれるアプリケーションになります。学習ツールとして作成しました。 ・github https://github.com/poteto1212/pharmacology.git

2021年4月

linebotと連携した薬学アプリ

薬学部での勉強用にdjangoで作成しました。 ソースコード https://github.com/poteto1212/pharmacology 連携したlinebotのurl https://page.line.me/?accountId=401wckhk&openerPlatform=native&openerKey=talkroom%3Aheader

未来

この先やってみたいこと

未来

〇長期目標 プログラミングを更に学習し以下の物を作れるようになりたい 1、ゲーム→専門的な勉強をゲーム感覚で学べるようなウェブサービスを作成できるようになりたいと考えております。

2021年6月
-
現在

エンジニア(Intern)
現在

2021年6月 -

現在

昨年度よりIT分野に興味を持ち始めてpython及びwebフレームワークDjangoを学びました。開発実務を積みたいと考えた為エンジニアインターンに応募。そこではRuby on Railsが採用されていたため入社後学習。入社してからはまだ見習い段階ではありますがモデル-コントローラを中心に実装やマニュアル作成を行っています。

エンジニア(Intern)

2021年6月 -

現在

昨年度よりIT分野に興味を持ち始めてpython及びwebフレームワークDjangoを学びました。開発実務を積みたいと考えた為エンジニアインターンに応募。そこではRuby on Railsが採用されていたため入社後学習。入社してからはまだ見習い段階ではありますがモデル-コントローラを中心に実装やマニュアル作成を行っています。

2020年4月
-
2022年4月

ナビ個別指導学院

3 years

アルバイト(塾講師)

2020年4月 - 2022年4月

塾講師として主に小中学生に勉強を教えていました。 その中でも特に印象に残った事としましては小学生を対象としたプログラミング教育です。主にscrachを用いて基本アルゴリズム等を教えていました。

ナビ個別指導学院

アルバイト(塾講師)

2020年4月 - 2022年4月

塾講師として主に小中学生に勉強を教えていました。 その中でも特に印象に残った事としましては小学生を対象としたプログラミング教育です。主にscrachを用いて基本アルゴリズム等を教えていました。

2018年4月

城西国際大学

薬学部 医療薬学科

2018年4月

低学年時は薬学に関する基礎知識を学び、現在は来年度の病院・薬局での実務実習に向け薬剤師として働くための実技や法規制・臨床コミュニケーション等を学んでいる。 研究室は臨床薬学分野に進むことが決まっています。

城西国際大学

薬学部 医療薬学科

2018年4月

低学年時は薬学に関する基礎知識を学び、現在は来年度の病院・薬局での実務実習に向け薬剤師として働くための実技や法規制・臨床コミュニケーション等を学んでいる。 研究室は臨床薬学分野に進むことが決まっています。


Accomplishments/Portfolio

プログラミング学習の一環で作った薬学アプリ

2021年4月

linebotと連携した薬学アプリ