Maori Takase

SHURIKEN / 代表取締役

Maori Takase

SHURIKEN / 代表取締役

東京都

Maori Takase

SHURIKEN / 代表取締役

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

KISS! Keep It Short & Simple!

Senior Executive, Business Transformer and Game Changer, Currently Focusing Energy on Innovation 経営戦略策定、マーケティング、Eコマース、セールス、オペレーション、R&D、ICT、財務経理、クロス・ファンクショナル・チームをリードしたビジネス・トランスフォーメーションなどの業務を、様々な製品とサービスカテゴリーの外資系企業中心に経験。過去4年間はスタートアップメンバーとして事業を立ち上げて軌道に乗せる経験を積む。

未来

この先やってみたいこと

未来

経営戦略とマーケティングを中心とした経験を生かし、イノベーション、IoT、IoEで生活環境、社会環境、地球環境など世界や人類が直面している課題の解決につながることをミッション、ビジョン、コア バリューとする企業、ベンチャー、スタートアップなどの日本国内でのビジネス活動・海外展開・海外企業とのマリアージュなどに貢献する。そして、日本のビジネス環境

2020年10月
-
現在

SHURIKEN

1 year

代表取締役
現在

2020年10月 -

現在

代表取締役

2020年10月 -

現在

2019年9月
-
現在

取締役
現在

2019年9月 -

現在

地球環境保護と経済成長を共に達成し、人々が健康で豊かな毎日を過ごせる世界に変革することを可能にするイノベーションを探求してビジネス化する。 電力分野においては、再生可能エネルギー、蓄電池、分散型エネルギー、ブロックチェーンを用いた電力シェアなどを中心に地球環境の保護と災害対策を同時達成するイノベーションを推進する。

2019年9月 -

現在

地球環境保護と経済成長を共に達成し、人々が健康で豊かな毎日を過ごせる世界に変革することを可能にするイノベーションを探求してビジネス化する。 電力分野においては、再生可能エネルギー、蓄電池、分散型エネルギー、ブロックチェーンを用いた電力シェアなどを中心に地球環境の保護と災害対策を同時達成するイノベーションを推進する。

2017年9月
-
現在

顧問
現在

2017年9月 -

現在

ベンチャー企業/スタートアップ企業のイノベーションを応用した新商材・サービスを紹介して、印刷会社からの脱皮を図る企業戦略を外部からサポート

2017年9月 -

現在

ベンチャー企業/スタートアップ企業のイノベーションを応用した新商材・サービスを紹介して、印刷会社からの脱皮を図る企業戦略を外部からサポート

2017年4月
-
2019年9月

執行役員COO

2017年4月 - 2019年9月

執行役員チーフ・オペレーティング・オフィサーとして、エネルギーのスタートアップ会社を立ち上げ、約半年間という短期間でビジネスをスタート。IPOに向けてビジネスを拡大

執行役員COO

2017年4月 - 2019年9月

執行役員チーフ・オペレーティング・オフィサーとして、エネルギーのスタートアップ会社を立ち上げ、約半年間という短期間でビジネスをスタート。IPOに向けてビジネスを拡大

2016年1月
-
2017年4月

マーケティング&Eコマース・ディレクター

2016年1月 - 2017年4月

マーケティング&Eコマース・ディレクターとして、セールス、マーケティング、経営企画、予算管理、人材開発などの経験を基に、栄養補助食品・通信・エネルギーのスタートアップ会社を立ち上げ。現在は年間売上数十億円規模に成長

マーケティング&Eコマース・ディレクター

2016年1月 - 2017年4月

マーケティング&Eコマース・ディレクターとして、セールス、マーケティング、経営企画、予算管理、人材開発などの経験を基に、栄養補助食品・通信・エネルギーのスタートアップ会社を立ち上げ。現在は年間売上数十億円規模に成長

2014年7月
-
2016年1月

執行役員マーケティング本部長

2014年7月 - 2016年1月

執行役員マーケティング本部長として、マーケティングとEコマースの責任者を担当すると共に、短中長期ビジネス戦略策定を担当。店舗・Eコマース・CRMプログラムの相乗効果最適化をもたらすオムニ・チャネル構築プロジェクトをスタート

執行役員マーケティング本部長

2014年7月 - 2016年1月

執行役員マーケティング本部長として、マーケティングとEコマースの責任者を担当すると共に、短中長期ビジネス戦略策定を担当。店舗・Eコマース・CRMプログラムの相乗効果最適化をもたらすオムニ・チャネル構築プロジェクトをスタート

2013年7月
-
2014年6月

執行役員CMO

2013年7月 - 2014年6月

執行役員チーフ・マーケティング・オフィサーとして、マーケティングと商品開発の統括責任者を担当すると共に、短中長期ビジネス戦略策定を担当。商品価格の最適化プロジェクトによりEBITDAを約3%改善し年間ベースで数十億円のプロフィット増を達成

執行役員CMO

2013年7月 - 2014年6月

執行役員チーフ・マーケティング・オフィサーとして、マーケティングと商品開発の統括責任者を担当すると共に、短中長期ビジネス戦略策定を担当。商品価格の最適化プロジェクトによりEBITDAを約3%改善し年間ベースで数十億円のプロフィット増を達成

2007年10月
-
2013年7月

執行役員マーケティング本部長

2007年10月 - 2013年7月

執行役員マーケティング本部長として、マーケティング、ストアプランニング(店舗デザイン、マーチャンダイジング・レイアウト)、Eコマースの統括責任者を担当すると共に、短中長期ビジネス戦略策定を担当。CRMプログラムであるマーケティング・オートメーションとロイヤリティ・プログラムを導入し、プログラムメンバーの購入頻度倍増と1回あたりの購入金額20%増を達成。70店舗以上のトイザらス店舗をベビーザらス店舗併設店舗にリモデリングし、顧客のライフ・タイムの延長と購入頻度の増加を達成

執行役員マーケティング本部長

2007年10月 - 2013年7月

執行役員マーケティング本部長として、マーケティング、ストアプランニング(店舗デザイン、マーチャンダイジング・レイアウト)、Eコマースの統括責任者を担当すると共に、短中長期ビジネス戦略策定を担当。CRMプログラムであるマーケティング・オートメーションとロイヤリティ・プログラムを導入し、プログラムメンバーの購入頻度倍増と1回あたりの購入金額20%増を達成。70店舗以上のトイザらス店舗をベビーザらス店舗併設店舗にリモデリングし、顧客のライフ・タイムの延長と購入頻度の増加を達成

2004年8月
-
2007年10月

マーケティング・ディレクター

2004年8月 - 2007年10月

マーケティング・ディレクターとして、アムウェイ最大の売り上げを占めるニュートリライト・ブランド(栄養補助食品)と新規事業であるEコマースの責任者を担当。また、コンサルティング会社と共同で全社リストラクチャリング・プロジェクトのメンバーとして製品開発プロセスと会社組織の改編を担当。在籍時にニュートリライトの最高売上を達成

マーケティング・ディレクター

2004年8月 - 2007年10月

マーケティング・ディレクターとして、アムウェイ最大の売り上げを占めるニュートリライト・ブランド(栄養補助食品)と新規事業であるEコマースの責任者を担当。また、コンサルティング会社と共同で全社リストラクチャリング・プロジェクトのメンバーとして製品開発プロセスと会社組織の改編を担当。在籍時にニュートリライトの最高売上を達成

2001年11月
-
2004年8月

マーケティング・マネジャー

2001年11月 - 2004年8月

マーケティング・マネジャーとして、消費者インサイト(ディープラーニングや無意識の判断を理解)を基にした短中期戦略策定とその実現のための製品開発、マーケティング戦略策定、実施管理の責任者を担当。マーケティング予算、ブランドP/L、ブランドごとの投資利益率(ROI)の管理者も担当。ドン・ペリニヨン(シャンパン)の日本市場における最大販売本数を記録

マーケティング・マネジャー

2001年11月 - 2004年8月

マーケティング・マネジャーとして、消費者インサイト(ディープラーニングや無意識の判断を理解)を基にした短中期戦略策定とその実現のための製品開発、マーケティング戦略策定、実施管理の責任者を担当。マーケティング予算、ブランドP/L、ブランドごとの投資利益率(ROI)の管理者も担当。ドン・ペリニヨン(シャンパン)の日本市場における最大販売本数を記録

1995年7月
-
2001年10月

マーケティング・マネージャー

1995年7月 - 2001年10月

マーケティング・マネジャーとして、米国本社R&D部門と共に「煙の出ないたばこ(在籍時のブランド名Oasis、現在のブランド名iQOS)」の研究開発、製品開発、市場調査、広告宣伝開発、大阪エリアでのテストマーケティングを実施。この研究開発が礎となり現在のiQOSの大成功につながる。製品開発、新製品市場導入、広告宣伝、パブリシティ、CRMのなど広範囲にわたるマーケティングの知識を習得

マーケティング・マネージャー

1995年7月 - 2001年10月

マーケティング・マネジャーとして、米国本社R&D部門と共に「煙の出ないたばこ(在籍時のブランド名Oasis、現在のブランド名iQOS)」の研究開発、製品開発、市場調査、広告宣伝開発、大阪エリアでのテストマーケティングを実施。この研究開発が礎となり現在のiQOSの大成功につながる。製品開発、新製品市場導入、広告宣伝、パブリシティ、CRMのなど広範囲にわたるマーケティングの知識を習得

1987年11月
-
1995年6月

アカウント・エグゼクティブ

1987年11月 - 1995年6月

アカウント・エグゼクティブとして、フィリップモリス、プロクター・アンド・ギャンブル、ネスレなどのグローバル企業の市場調査全般の責任者を担当。在籍時最後の3年間はトップセールを記録。定性・定量調査、小売店パネル調査、分析用統計学、分析ノウハウ、報告書作成方法、わかりやすく効果的なプレゼンテーションなど広範囲にわたる研究開発・市場調査の知識を習得

アカウント・エグゼクティブ

1987年11月 - 1995年6月

アカウント・エグゼクティブとして、フィリップモリス、プロクター・アンド・ギャンブル、ネスレなどのグローバル企業の市場調査全般の責任者を担当。在籍時最後の3年間はトップセールを記録。定性・定量調査、小売店パネル調査、分析用統計学、分析ノウハウ、報告書作成方法、わかりやすく効果的なプレゼンテーションなど広範囲にわたる研究開発・市場調査の知識を習得


スキルと特徴

ポジティブ

0

未来志向

0

マネージメント

0

データ解析

0

プレゼンテーションスキル

0

言語

英語 - ビジネス会話, 日本語 - ネイティブ