Kai Washizaki

Kai Washizaki

Why not create your own Wantedly profile?

Showcase yourself and your experiences to bring your professional story to life.

Join

2018年、工場+機械学習というテーマに興味をもち、化学メーカの生産技術/自動化部門に入社しました。工場の自動化に携わり、機械学習による自動検査システム、自律移動ロボットを用いた自動搬送システムの導入、開発を行いました。しかし、化学メーカにおける生産技術部門で働く中で、システム開発の限界を感じIT企業で働きたいと思い転職を決めました。

k8s+ApiGatewayによるコンテナ管理 & vue + golang + Firebaseによる認証

顔認識 手認識システム

HRTFを用いた立体音響システム

Semi-Supervised Variational Bayesian NMFを組み込んだ高分解能音源方向推定

Semi-Supervised Variational Bayesian NMFを組み込んだ音源分離システムを提案し、その分離結果で強調されて人の声を用いた、音源定位を行うことで、方向推定の精度を向上させている。

カメラ画像を用いた3Dモデルのスケール推定

カメラ画像を用いてSFM, MVSを行うことで2Dの画像から3Dモデルを復元できる。しかし、その3Dモデルのスケールがわからないため、1ラインレーザースキャナの情報を統合することで、スケールの推定を行った。

k8s+ApiGatewayによるコンテナ管理 & vue + golang + Firebaseによる認証

顔認識 手認識システム

HRTFを用いた立体音響システム

Semi-Supervised Variational Bayesian NMFを組み込んだ高分解能音源方向推定

Semi-Supervised Variational Bayesian NMFを組み込んだ音源分離システムを提案し、その分離結果で強調されて人の声を用いた、音源定位を行うことで、方向推定の精度を向上させている。

カメラ画像を用いた3Dモデルのスケール推定

カメラ画像を用いてSFM, MVSを行うことで2Dの画像から3Dモデルを復元できる。しかし、その3Dモデルのスケールがわからないため、1ラインレーザースキャナの情報を統合することで、スケールの推定を行った。

In the future

Ambition

In the future

Webエンジニアとして働きたいと考えていますが、面白い開発であれば、特に分野は関係ないと思っています。現在特に興味あることは、幅広すぎると思いますが、AI, AR, web関連技術です。MLOPS等も興味があります。


Skills and qualities

Kubernetes

0

vue

0

Elasticsearch

0

Golang

0

Python

0

Accomplishments/Portfolio

k8s+ApiGatewayによるコンテナ管理 & vue + golang + Firebaseによる認証

顔認識 手認識システム

HRTFを用いた立体音響システム

Semi-Supervised Variational Bayesian NMFを組み込んだ高分解能音源方向推定

カメラ画像を用いた3Dモデルのスケール推定

Show more

Awards and Certifications

日本機械学会三浦賞

Jan 2017

IEEE Robotics and Automation Society Japan Chapter Young Award

Jan 2016