Ryota Sukegawa

株式会社 電通 / ビジネスプロデューサー

Ryota Sukegawa

株式会社 電通 / ビジネスプロデューサー

横浜市金沢区

Ryota Sukegawa

株式会社 電通 / ビジネスプロデューサー

Why not create your own Wantedly profile?

Showcase yourself and your experiences to bring your professional story to life.

Join

In order to be irreplaceable one must always be defferent.

大学卒業後、株式会社LIFULLに新卒入社。新卒として同社初のサービス企画(旧 Webディレクター)として配属され、不動産情報サイト「LIFULL HOME’S」の企画・開発ディレクション・アクセス解析などに従事。主にスマートフォンアプリを担当し、プロダクト開発の側面からサービスの成長に貢献する。

Apr 2019
-
Present

ビジネスプロデューサー
Present

Apr 2019 -

Present

主に大手通信キャリアのマーケティングプロデュースを担当。日本最大級のロックフェス協賛の案件では、ブース出展・コラボアプリの制作・OOHの制作/出稿等を統合的にプロデュース。その他、入社1年目からTVCMの制作プロデュース、コーポレートサイトのフルリニューアルPJのプロデュースを担当した。現在は主に戦略チームの一員として、クライアントのマーケティング活動の戦略立案から、マス・デジタル・リアルイベントのアクティベーションまで一気通貫で担当。

ビジネスプロデューサー

Apr 2019 -

Present

主に大手通信キャリアのマーケティングプロデュースを担当。日本最大級のロックフェス協賛の案件では、ブース出展・コラボアプリの制作・OOHの制作/出稿等を統合的にプロデュース。その他、入社1年目からTVCMの制作プロデュース、コーポレートサイトのフルリニューアルPJのプロデュースを担当した。現在は主に戦略チームの一員として、クライアントのマーケティング活動の戦略立案から、マス・デジタル・リアルイベントのアクティベーションまで一気通貫で担当。

Apr 2014
-
Mar 2019

サービス企画 / アプリディレクター

Apr 2014 - Mar 2019

新卒として同社初のサービス企画(旧 Webディレクター)職として配属され、不動産情報サイト「LIFULL HOME’S」の企画・開発ディレクション・アクセス解析などに従事。主にスマートフォンアプリを担当し、Androidアプリチームでは、通常のサービス企画業務に加え、ロードマップの作成やPJマネジメントなども任せられ、チームリーダーの1人としてプロダクト開発の側面からサービスの成長に貢献。在任期間中にGoogle Play ベストアプリを3度受賞。

サービス企画 / アプリディレクター

Apr 2014 - Mar 2019

新卒として同社初のサービス企画(旧 Webディレクター)職として配属され、不動産情報サイト「LIFULL HOME’S」の企画・開発ディレクション・アクセス解析などに従事。主にスマートフォンアプリを担当し、Androidアプリチームでは、通常のサービス企画業務に加え、ロードマップの作成やPJマネジメントなども任せられ、チームリーダーの1人としてプロダクト開発の側面からサービスの成長に貢献。在任期間中にGoogle Play ベストアプリを3度受賞。

「Google Play ベストオブ 2018 ユーザー投票部門」にノミネート

Nov 2018

2014

筑波大学

社会国際学群 社会学類

2014

高校卒業後、筑波大学 理工学群 社会工学類に進学。主に数理経済学を専攻し、基礎的な経済学理論やゲーム理論を中心に「合理的な人間の行動原理」を学ぶ。 その後、同大学 社会国際学群 社会学類に転学類し、政治学を専攻。元 日本政治学会理事長の辻中豊氏に師事し、利益集団研究を中心に物事の意思決定プロセスや「人間の非合理な行動原理」を研究した。卒業研究ではテーマを「NIMBY(Not In My Back Yard)」に設定し、「携帯電話用電波基地局の建設をめぐる住民運動」に着目。神奈川県鎌倉市の条例制定過程と関連する住民運動をレポートした。

筑波大学

社会国際学群 社会学類

2014

高校卒業後、筑波大学 理工学群 社会工学類に進学。主に数理経済学を専攻し、基礎的な経済学理論やゲーム理論を中心に「合理的な人間の行動原理」を学ぶ。 その後、同大学 社会国際学群 社会学類に転学類し、政治学を専攻。元 日本政治学会理事長の辻中豊氏に師事し、利益集団研究を中心に物事の意思決定プロセスや「人間の非合理な行動原理」を研究した。卒業研究ではテーマを「NIMBY(Not In My Back Yard)」に設定し、「携帯電話用電波基地局の建設をめぐる住民運動」に着目。神奈川県鎌倉市の条例制定過程と関連する住民運動をレポートした。

2010

水城高等学校

2010

茨城県No.1の進学校であった水戸第一高校を受験するも不合格。水戸のマンモス私立高校 水城高校へ進学する。校内で最も上位の特別進学コースに所属するが、入学後の成績は思うように振るわず、コースで3人だけ受講する特別補講にも選ばれた。(その後、補講の甲斐もあり成績は人並みに改善)

水城高等学校

2010

茨城県No.1の進学校であった水戸第一高校を受験するも不合格。水戸のマンモス私立高校 水城高校へ進学する。校内で最も上位の特別進学コースに所属するが、入学後の成績は思うように振るわず、コースで3人だけ受講する特別補講にも選ばれた。(その後、補講の甲斐もあり成績は人並みに改善)


Awards and Certifications

「Google Play ベストオブ 2018 ユーザー投票部門」にノミネート

Nov 2018