Akira Shibata

DataRobot Japan / CEO

丸の内

Akira Shibata

DataRobot Japan / CEO

丸の内

Akira Shibata

DataRobot Japan / CEO

This user is using the new profile.

Join our Beta test to try out our new profile.

Join

Do one thing every day that scares you

DataRobot Japan CEO。ロンドン大学高エネルギー物理学博士課程修了。ニューヨーク大学でのポスドク研究員時代に加速器データの統計モデル構築を行い「神の素粒子」ヒッグスボゾン発見に貢献。その後ボストン・コンサルティング・グループでコンサルタントとして、主に TMT/製薬業界でのデータ分析業務に従事。AI 型情報キュレーションを提供する白ヤギコーポレーションの創業者兼 CEO を経て2015年に DataRobot Japan の立ち上げ

Dec 2015
-
Current

CEO
Current

Current

Dec 2015 -

Current

日本を世界を代表する「AI活用の最先端」に導くために、企業におけるAI活用をあらゆる場所に広げるためのAI Drivenというコンセプトを通じて、AI自動化プラットフォームとサクセスプログラムを提供しています。

May 2013
-
Oct 2015

May 2013 - Oct 2015

自分が今まで学んできたこと、強く信じていること、そのすべてを使ってチームをリードしています。情報収集サービス「カメリオ」をiOS上で提供し、公開まもなく大きな反響を頂きました。

MOVIDA第4期シードアクセラレーションプログラム

Dec 2013

MOVIDA第4期シードアクセラレーションプログラム

Dec 2013

Fuji Startup Ventures Award

Dec 2013

Fuji Startup Ventures Award

Dec 2013

Apr 2010
-
Apr 2013

Apr 2010 - Apr 2013

2年間の日本でのコンサルティング業務に加え、一年間、NYにてBCG戦略インスティチュート特別研究員として、企業戦略のモデル化にチャレンジし、非常に新しい分析結果を発表しました。

BCG Strategy Institute派遣研究員

Dec 2012

BCG Strategy Institute派遣研究員

Dec 2012

Sep 2007
-
Feb 2010

ポスドクサイエンティスト

Sep 2007 - Feb 2010

ヒッグス粒子発見に必要となるビッグデータ解析と統計モデルの構築を行っていました。「発見」とはなにか、それを定量的に計測する非常に重要な研究結果を残しました。

Sep 2004
-
Feb 2010

CERN

6 years

Visiting Scientist

Sep 2004 - Feb 2010

素粒子の一つであるトップクォークのスピンを計測するためのシミュレーション及びデータ解析手法を確立。モンテカルロ方による物理イベント生成グループのリーダーを努めました。

2007

ロンドン大学 クイーン・メアリー校

実験素粒子物理学 (Ph.D.)

2007

最先端の加速器を使った実験素粒子物理学に引き込まれ、主にデータ分析フレームワークの開発を行い、世界中の研究者と共同開発を行いました。この頃はLinux上でのPythonプログラミングにどっぷり使っていました。3000人以上の物理学者からなる実験グループでの共同開発を経験しました。

Anthony Williams Memorial Prize

Dec 2002

Anthony Williams Memorial Prize

Dec 2002

EJ Irons Memorial Prize

Dec 2003

EJ Irons Memorial Prize

Dec 2003

Physics Special Department Prize

Dec 2004

Physics Special Department Prize

Dec 2004

First Class Honours degree

Dec 2004

First Class Honours degree

Dec 2004

Overseas Research Students Awards

Dec 2004

Overseas Research Students Awards

Dec 2004

物理学 (B.Sc)

イギリスに渡英、英語は自身がありましたが言ってみると数式のほうがコミュニケーションしやすかった、笑。この頃プログラミングにも目覚め、主にC++での開発を元に物理強磁性のシミュレーションを行い、卒業研究を行いました。


Skills and qualities

アクティブ

久々湊 優人 and 8 others recommends
9
9

クリエイティブ

Takato Nagashima and 8 others recommends
9
9

面白い

久々湊 優人 and 6 others recommends
7
7

論点思考

久々湊 優人 and 5 others recommends
6
6

Python

久々湊 優人, Takato Nagashima recommend
2
2

Awards and Certifications

MOVIDA第4期シードアクセラレーションプログラム

Dec 2013

Fuji Startup Ventures Award

Dec 2013

BCG Strategy Institute派遣研究員

Dec 2012

Physics Special Department Prize

Dec 2004

First Class Honours degree

Dec 2004

Show more


Languages

英語 - Professional, 日本語 - Native