Kaori Kawaguchi

ウォンテッドリー株式会社 / 執行役員

Kaori Kawaguchi

ウォンテッドリー株式会社 / 執行役員

東京都渋谷区

Kaori Kawaguchi

ウォンテッドリー株式会社 / 執行役員

あなたも Wantedly で
プロフィールを作りませんか?

これまでの経歴を、あなたの想いや挑戦とともに表現しよう。

いますぐ作る

Never too late

早稲田大学卒業後、競泳選手のマネジメントに従事。2007年リクルートエージェント(現リクルートキャリア)に入社。コンシューマ領域の法人営業、新規事業立ち上げ、事業開発部門のマネージャーを経験。2015年にはシンガポールのHRテック企業でのマネジメントを経て、2017年10月より現職。

未来

この先やってみたいこと

未来

みんなが適材適所で活躍する社会を作りたい。がんばる若者を応援したい。楽しく活かされて生きたい。

2018年9月
-
現在

執行役員
現在

2018年9月 -

現在

ビジネスチーム全体の統括業務。 良い採用と良いマッチングを世の中に広げていきたい。

2018年9月 -

現在

ビジネスチーム全体の統括業務。 良い採用と良いマッチングを世の中に広げていきたい。

ALL STAR SAAS FUNDに学ぶ、スタートアップにおける組織づくり・採用のカギ|楠田司氏

2021年10月

ここ10年で起きたスタートアップ採用の変化|#0 河合聡一郎氏×ウォンテッドリー川口

2021年7月

Wantedlyビジネスチームに入社する「未来のメンバー」へ | Wantedly Business Team Blog

2021年5月

採用は進化する。Wantedlyビジネスチームの全員採用プロジェクトの想い | Wantedly Business Team Blog

2021年5月

2017年10月
-
2018年8月

General Manager

2017年10月 - 2018年8月

Visit Businessのマネージャーとして顧客への価値最大化に挑戦中!

General Manager

2017年10月 - 2018年8月

Visit Businessのマネージャーとして顧客への価値最大化に挑戦中!

仕事=時間の切り売りだと思っていた私の価値観を変えたとある0.05秒の話。

2017年11月

2015年11月
-
2017年4月

Managing Director

2015年11月 - 2017年4月

シンガポール国内のブルーワーカー層をターゲットとした応募自動受付サービスのビジネスに従事。主に、ローカルの企業に対して、シンガポール人雇用の課題を解決するサービスを展開。

Managing Director

2015年11月 - 2017年4月

シンガポール国内のブルーワーカー層をターゲットとした応募自動受付サービスのビジネスに従事。主に、ローカルの企業に対して、シンガポール人雇用の課題を解決するサービスを展開。

2007年1月
-
2015年12月

2007年1月 - 2015年12月

人材紹介の営業を担当し、担当顧客は1名の立ち上げ企業から大手総合商社まで幅広く経験。その後、グローバルサービス事業の新規立ち上げに従事。その後、ハイキャリア領域のグループマネージャーを経験。

2007年1月 - 2015年12月

人材紹介の営業を担当し、担当顧客は1名の立ち上げ企業から大手総合商社まで幅広く経験。その後、グローバルサービス事業の新規立ち上げに従事。その後、ハイキャリア領域のグループマネージャーを経験。


スキルと特徴

Positive thinking

Aki Kawaharaとその他3人が +1
4

Sales & Marketing

Kenji Kawamataとその他2人が +1
3

Management

Kenji Kawamata、Aya Godaが +1
2

Team building

Kenji Kawamata、Aya Godaが +1
2

Publications

ALL STAR SAAS FUNDに学ぶ、スタートアップにおける組織づくり・採用のカギ|楠田司氏

2021年10月

ここ10年で起きたスタートアップ採用の変化|#0 河合聡一郎氏×ウォンテッドリー川口

2021年7月

Wantedlyビジネスチームに入社する「未来のメンバー」へ | Wantedly Business Team Blog

2021年5月

採用は進化する。Wantedlyビジネスチームの全員採用プロジェクトの想い | Wantedly Business Team Blog

2021年5月

仕事=時間の切り売りだと思っていた私の価値観を変えたとある0.05秒の話。

2017年11月