This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.
シーズアンドグロース株式会社

シーズアンドグロースの部屋

Trending
Trending Posts

一緒に働きたい人

シーズアンドグロースの河本です。 今日は一緒に働きたい人材について書きたいと思います。 求める人物像としてはストレス耐性、賢さ、コミュニケーション力などいろいろありますよね。 当社が求める人材は以下の3つのいずれかに共感してくれる人材です。 ①「理念・ビジョン」共感 理念「人の可能性を信じる」:生まれた時から無駄...

採用のイノベーション~マッチング

シーズアンドグロースの河本です。 今日は弊社の新しい採用手法についてご紹介したいと思います。 多くの会社ではリクルーター制度を導入されていると思いますが、 どのリクルーターがどの学生を担当するようにしていらっしゃいますか? 同じ出身大学だから?なんとなく? なんとなく訴求力が高そうだから・・・これでは進化はありま...

20年間地方で暮らしていた大学生が東京で社会人になった理由

こんにちは! シーズアンドグロースの畑山です。 もう少しで、社会人2年目に突入しようとしております。 同時に、私の東京一人暮らしも2年目に突入しようとしています。 私は社会人になるまで、新潟で22年間生活してきました。 今回は、地方で就職するという道があったにも関わらず 東京に進出した理由をつらつらと書いてい...

「事業<組織」という就活

シーズアンドグロースの河本です。 今日は私の就活を簡単に書きたいと思います。 高校3年生の時、進学校を中退し、大検に上智大学へ入学。 その経験から①本気のすごさ②他者への感謝(人は活かされている)を学ぶ。 大学1年生の時、サークルを創設。 その後サークルをつぶしかけ、立て直した経験から ③組織の強さ④組織の脆さを...

家族デー

シーズアンドグロースの河本です。 本年度より4月1日に家族デーを行うことになりました。 単純に社員のご家族を会社へご招待するというものではなく、 ご招待したうえで「娘・息子が仕事を親に語る」場を作ります。 意外と親御さんは娘・息子の仕事を知らない。 その中で、スタートアップであるベンチャーに飛び込み、 心配され...

Latest
Latest Posts

期待と不安を抱えて

こんにちは。 シーズアンドグロース17卒内定者の高山です。 先日卒業式を迎えました。 いよいよ、学生から社会人になります。 ある社会人の大先輩から、 「Welcome to real world !」 と言われました。 正直その瞬間はすごく気分が落ちました。 でも、やはりそちら側に行きたいという気持ちもあ...

卒業式で感じた、日々の積み重ねの重要性

スガシカオさんの代表曲「progress」が大好きです。 「progress」といえば、NHKの代表番組 「プロフェッショナル 仕事の流儀」の主題歌として有名ですね。 「progress」の冒頭は以下のような詞で始まります。 ========== 僕らは位置について 横一列でスタートを切った つまづいてる...

上達の為に必要なたった一つのこと

こんばんは。 シーズアンドグロースの畑山です。 今日は、自分に少し欠けているのですが、 何かを上達する為に大切であると感じたことをお話しします。 まず、「大切だな~」と感じた瞬間についてお話しします。 通常通り、夕ご飯を食べながらテレビを見ていたときのこと。 某テレビ番組で、少林寺拳法の技に挑戦する企画をやっ...

家族デー

シーズアンドグロースの河本です。 本年度より4月1日に家族デーを行うことになりました。 単純に社員のご家族を会社へご招待するというものではなく、 ご招待したうえで「娘・息子が仕事を親に語る」場を作ります。 意外と親御さんは娘・息子の仕事を知らない。 その中で、スタートアップであるベンチャーに飛び込み、 心配され...

自分軸というコンパスを持とう

こんばんは。シーズアンドグロース17卒内定者の高山です。 道に迷った時、進むべき方向を導いてくれるコンパス。 コンパスを持っていれば、迷いそうになっても正しい道を選択できます。 道だけでなく、日々の選択・決断も同じです。 私が就活をしていた期間の話ですが、 就活解禁から、周りの学生に置いて行かれな...

2か月間で培われる2つの大切なこと

こんばんは。 シーズアンドグロースの畑山です。 早いもので、もう3月。 来月から4月になりますね。 私の隣には既に内定者が働き始めており、 いつも身を引き締めながら日々を過ごしています。 そんな当社、一番繁盛する時期が1月から3月なのです。 私も初めて「繁盛期」を経験しました。 やらなければならないことを、短...

「事業<組織」という就活

シーズアンドグロースの河本です。 今日は私の就活を簡単に書きたいと思います。 高校3年生の時、進学校を中退し、大検に上智大学へ入学。 その経験から①本気のすごさ②他者への感謝(人は活かされている)を学ぶ。 大学1年生の時、サークルを創設。 その後サークルをつぶしかけ、立て直した経験から ③組織の強さ④組織の脆さを...

全てのことに共通する成長の法則は「超回復」だ!

こんばんは シーズアンドグロース17卒内定者の仙田です。 私事ですが、先週末、中学校時代に所属していたサッカー部の同窓会があり、 当時のチームメイトと恩師、コーチとお会いする機会がありました。 それぞれ近況を報告したり、昔話で盛り上がったりと楽しい時間だったのですが、 その中で、当時恩師が話をしていたト...

入社1年目で採用担当をしてみて気づいたこと

こんにちは。 シーズアンドグロースの畑山です。 もう2月の中旬。 2016年度も終わりにさしかかっていますね。 今日は、1年目で採用担当をしている私の、ある気付きを綴っていきます。 18年度の学生さんと面談をする機会が増えている中で、 よく「自分の得意を活かしたい」と言われます。 学生さんの気持ち、すご...

全社最適と個別最適

シーズアンドグロースの河本です。 弊社は「5年間で経営者になれる人材」というコンセプトで 新卒採用を行っています。 5年間というキャリアは以下のように考えています。 3年間で「一流のコンサルタント」  1年目:制作(3~5社)  2年目:既存顧客の営業・PM  3年目:新規顧客の営業・研修講師 そして、4年目・5...

はたらくって幸せ

こんにちは!シーズアンドグロース内定者の髙山です。 大学3年のころ半年間、宮城県内の金属製品製造業の会社で インターンをさせていただきました。 私にとって初めての、会社の中で働くという経験でした。 インターンする前、「社会に出て働く」ことに高いハードルを感じていました。 責任が大きいし、生活費を稼いでいかなく...

就活を批判し、一度は逃げ出そうとした自分が、「世の中のおかしな常識を変える」会社への入社を決断した理由

こんばんは 2度目の登場です。(初回の記事はコチラ) シーズアンドグロース17卒内定者の仙田です。 ちょうど1年くらい前、周囲の同級生が就活で目の色を変え始めたころ 自分自身は、日本の就活の流れには乗らないでおこうと考えていました。 「就活しなくてもどうにかやっていけるだろう」 「好きなことをやって稼げ...

20年間地方で暮らしていた大学生が東京で社会人になった理由

こんにちは! シーズアンドグロースの畑山です。 もう少しで、社会人2年目に突入しようとしております。 同時に、私の東京一人暮らしも2年目に突入しようとしています。 私は社会人になるまで、新潟で22年間生活してきました。 今回は、地方で就職するという道があったにも関わらず 東京に進出した理由をつらつらと書いてい...

22歳にして初めて向き合った疑問

初めまして。 シーズアンドグロース内定者の高山です。 17卒として行った就職活動を通して、 初めて疑問に思ったことがあります。 なぜ行く意味のわからないまま高校へ進学したのか なぜ行く目的のないまま大学へ進学したのか 家族や先生に行けと言われたから。 逆に言えば人生の選択において 責任逃れをしていたのです。 ...

22歳の成長痛 〜内定者として4ヶ月働いて感じる、痛みと快感〜

22歳にして、久しぶりに成長痛を味わっています。 こんばんは! そして初めまして。 シーズアンドグロース17卒内定者の仙田凌です! 本日から、このブログでもシーズアンドグロースの一員に仲間入りさせていただきます!! 中学生の頃、1年間でおよそ20cm身長が伸びた時。 当時、成長痛に苦しんでい...

Followers
Posts
31
Likes
341
About
シーズアンドグロースの部屋
シーズアンドグロースの社員が感じたことを発信していきます!
Writers