This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

人間重視の教育

熊田圭吾

- Sales

About my work experience

教育の会社 全てGD 1度目は理想の大人とは 地位的、内面的など4つの視点から考えて発表 2度目は「小学6年生の子供1人に対して中学受験合格をどう祝うか」を塾講師の立場として、企業として考えた。3度目は新たに学童の事業を始める仮定。KECとして他の学童とどう差をつけれるか、学童の問題を解決しつつ営業できるのかを考えプレゼン。

直接的に顧客とかかわる仕事なので楽しさを提供できるのではないかと考えた

Difficulties I faced

グループコミュニケーション力の不足さを感じた。このインターンは3回ほどあった。全てのインターンで自分のできる事をしようと行動、発言したがあまり議論は求められていなかった。顧客を喜ばせることよりも迅速な課題解決というイメージだった。

What I learned

初めてのインターンでだったの就活でのグループワークを知れたこと。学校とは違い皆積極的で自立性の高いグループワークができた。 日本のキャリア教育の問題は学生のみならず塾にもあるのではないか と思えたこと。 自己の考えの狭さを思い知ることになった。無知の知。