1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

新卒紹介事業の立ち上げを大学1年生で経験する

Ichioka Yo

ReShare株式会社 - 執行役員兼CMO

About my work experience

私は長期インターンを半年間経験した後株式会社Radixの新卒紹介事業の立ち上げに加わりました。 実際に社会人としっかりコミュニケーションを取ることができて自分自身の今後の可能性を広げたいと思い、当時では自身のキャリアに不安を持っていた自分ですがいろんな角度からキャリアを見つめなおせるこの仕事をやりたい遠い、立ち上げをやっていきました。

Difficulties I faced

人材業界において新卒市場に携わる中で多くにの会社 新卒採用において就活の本質的な在り方について様々な課題を感じました。 教育のあり方から成り立つものが社会の常識化している。 常識を疑うことのない社会に疑問を感じ、まずは就活の切り口から変えたい。 と感じていました。

What I learned

私はRadixの仕事を行なっていく上での大きな収穫は仕事を通して自分自身の自己分析が進んだことです。 自分が仕事する意味ではなく、意義 自分がもつ仕事軸などを見つめ直すきっかけを就活支援を通して知ることができました。 仕事とはライフプランを形成していく中で一番大事なものであるのですがやはりそれだけでは一つの理由でしかないと考え、自分が社会に対して何らかの価値をしっかりと与えたいと考えたときに仕事を通して社会をよくすることに気がつきました。 その上で自分が将来、仕事を通してや生きていく中で何を成し遂げたいのかを見つめ直すきっかけになったことが一番の収穫だったと思っています。

また仕事においての成果では5月に自分が担当している数字の領域を達成することができ、6月から事業のマネージャーとして全体のマネジメントや数値の管理などに携わっていました。 そういった経験も含めてマネジメント職の楽しさや難しさなどもいい意味で理解できたと思います。

ReShare株式会社 - 執行役員兼CMO
初めまして、ReShare株式会社 執行役員の市岡です。 現在22歳。 京都の大学に通い一回生の頃から企業でインターンとしてセールスなどを経験し、2回生で大学を中退。 20歳で大手広告代理店である株式会社サイバーエージェント 広告事業本部 AbemaTV局でセールスを担当を経て独立。現職に至る。 元々、新卒の人材紹介のCA/RAの両面をやっていた経験や先輩、同期の就職活動などを見た結果、広告関連の仕事に従事した経験から日経企業の採用活動に大きな課題を感じ、ReShare株式会社の採用コンサルティング事業部でマーケティング部長として活動中。
Read More