1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

人生初のデスクワーク。見えた課題。

Mikiya Kaneko

株式会社ネクストビート - セールス

About my work experience

インターンを始めるきっかけは大きく3つあります。 お金のために時間を切り売りすることをしたくないと思った。 優秀な方々の間近で働くことによってその人たちの思考プロセスをインプットしようと思った。 なりたい自分への一歩として、どうしたらサービスを世の中に広めていけるかということを体感したいと思った。 以上の3つです。

仕事の内容は、主に見込み客に電話でアポイントを取得し、AEの方々に引き継ぐインサイドセールスです。 それに加え、個人的に任せられていたのは、DMを始めとしたオフラインマーケティングを通じて見込み客を獲得し、インサイドセールスまで繋げるところをやっています。

Difficulties I faced

これも大きく3つあります。 任せられたタスクにどのくらい時間が必要かを逆算する力。 分からないことを分かるところまで持ってこれる仮説をたてて検索まで出来る力。 すぐに分からないところを聞く積極性。 以上の3つです。

というのも、任せられたタスクが具体的にどのぐらいの期間必要かという見込みが立てられなく、当初必要とした期間をオーバーしてしまうことがありました。

What I learned

以上の課題に対して、まずは時間を自分で決め、その制限の中で仮説を立て、自分で調べるということを始めました。 その時間は30分以内、といった具合にかなり短い時間設定をして、それでも分からないものは即誰かに聞くといった形でタスクに向き合いました。 これによって無駄に流れる時間が劇的に減り、仮説を立てる力も、自分で調べる力もかなりつきました。 これからも、より生産性を高めて多くのタスクに従事できるようになっていきたいです。 それを踏まえ、タスク処理に追われていることが多いので、目の前のタスクばかりに囚われずに、時間を作りどうしたらサービスのシェアを拡げられるか、会社がより良いものになっていくかを考え、企画や発言をしていきたいと思います。

株式会社情報医療 -
2019.04〜 子育て情報メディアKIDSNAの運営、広告営業 2021.01~ 単月過去最高受注額を出し、リーダーに昇格 <最近の活動> ========== アマチュア漫才コンビ"漫才練習中"のプロデュース 地域に映画館をつくる”てづくりシネマ” 舞台演出・団体運営 パーソナルラジオ配信 キャリアイベント登壇 ========== <大学時代> 300人規模のダンスサークルに所属。 3年間、引退するまでダンスに没頭する。 引退後は1年休学し、フィリピンで日本語教師のインターンを経験。 帰国後はスタートアップの医療×IT分野の企業でインターンを経験。 セールス、マーケティングを行う。
Read More