1
/
5

【TECH BLOG】Perfettoを用いたAndroidアプリのボトルネックの特定とその改善

はじめに

ZOZOTOWN本部 ZOZOアプリ部 AndroidチームでZOZOTOWNのAndroidアプリを開発している鈴木です。

本投稿は、ZOZOTOWN AndroidアプリのHome画面に存在する「商品モジュール」実装中に発生したパフォーマンスの低下をPerfettoというツールを用いて特定・改善した事例を紹介します。

Home画面の「商品モジュール」について

Home画面は以下の画像のように、アプリを開いた際、最初に表示される画面のことを指します。商品情報やクーポン情報などを表示することで、ユーザに対して新しい発見の提供や、好みの商品への導線を提供しています。


Home画面の内、商品をある括りによって集めたものが「商品モジュール」です。例えば、マルチサイズアイテムと呼ばれるユーザの体型にあった商品を集めた商品モジュールや、最近チェックした商品を集めた商品モジュールなどがあります。

この商品モジュールは、2021/3/18のZOZOTOWNのリニューアルにおいて、以下の画像のようにデザインがリニューアルされ現在のデザインとなっています。

より多くの商品を閲覧できるように、横スクロールが新しく導入されるなど大幅にデザインがアップデートされました。


発生した問題

この新・商品モジュールを実装中に、Home画面の表示速度が遅いという問題が発生しました。

具体的には、商品の詳細画面からHome画面に戻る際、Home画面の表示に時間がかかるという問題です。



続きはこちら

株式会社ZOZO(エンジニア・デザイナー部門)'s job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more