1
/
5

【社員紹介】物流業界のプロフェッショナル! IT業界未経験からスタートアップに飛び込んだ理由

◼プロフィール

語学系の専門学校を卒業後、国際物流会社に入社しCSとセールスを経験。その後、前職のIT業界特化の人材紹介会社でCA(キャリアアドバイザー)に従事。X Mileに中途入社。中学・高校ではサッカー部。長期休みに東南アジアを中心に一人旅するのが趣味。

ーー物流業界からキャリアをスタートさせたんですね。どんな経験をしたんですか?

ファーストキャリアでは、GEやIHI、東芝エネルギーなどの重工業系のメーカーのメインフロントCSとして航空&海上の国際輸送を担当しました。当時いた会社の位置付けとして、メインパートナーである某国内大手の輸送会社や某外資系輸送会社では対応が難しい緊急案件を主に対応し、1日1日の進捗が大切だった為、時には自分で空港から地方の納品先へ配送をしたり、寝ずに輸送状況を確認したり色々な経験をさせて頂きました。その結果として大規模なプロジェクトの輸送担当を任せてくれたりして新卒間際にも関わらず沢山の素晴らしい経験をさせてくださいました。今でも当時関わったクライアント様や関係会社そして、お世話になった上司に感謝しております。また、インドネシアでの地震と津波による航空自衛隊の支援活動において、民間人として私含めて3名派遣されて、現地活動における後方支援を担当しました。

ーーその次のキャリアとしてIT業界を選択されたんですね!

はい!友人の紹介で、WEBエンジニアの人材に特化した人材系の会社へ転職しました。アナログな業界で20代前半を経験している時に、ITで色々なサービスで業務効率が行われている事や時代の変化のスピードが以上な速さであった事に少なからず焦りが生じてしまい、「本格的に勉強しなければ」と思っておりました。しかし、物流業界での経験は特殊なものが多く、IT系の会社が興味を持ちそうな経験がありませんでした。友人が起業した会社がIT×人材という領域で、WEBエンジニアを対象にしていたので、「まずはキャリアアドバイザーとして、トレンドや技術を勉強しよう」と考えました。また、ベンチャーという何もない環境から始める事に非常に興味があり飛び込みました。

ですが、そんな時にコロナの影響で人員削減が行われ、転職をせざるを得なくなってしまいました。

ーー物流業界に戻ることは考えなかったのですか?

確かに当時、物流業界に戻りたくなりました。未経験業種でいきなり先行きが不安になれば、そうなりますよね(笑)ただ、同時にせっかく学んだITの経験も活かしたいなとも思いました。そんな時にX Mileと偶然縁があったんですよね。

ーーX Mileにジョインしたきっかけを教えてください

インターンをさせて頂いた際に、野呂さんから会社が物流業界の問題に真剣に取り組んでいる事と、その道筋がしっかりと決まっていて現状のフェーズを含めてわかりやすく説明してくださり、自分の経験が生かせると考えた事が主なきっかけでした。自分自身の転職の条件として、社会貢献をメインとして製品開発を行っていて、近い将来でみんなの注目になる企業に勤めたいという希望があった為、その点でも合致していた事も主な理由です。

加えて、「物流業界のキャリアアドバイザー」というのも面白いなと感じていました。エンジニアの転職支援をする場合ですと、その候補者さんの「スキル」が売上に直結してくるな、という印象がありました。運送業界のキャリアアドバイザーの場合だと、免許や資格、経験などはありますが、それらを「どう伝えるか」が転職の成功に大きく影響を与えるなと感じたんですよね。運送業界でのキャリアがある自分にとっては、やりがいを持って仕事ができそうだなと思いました。


ーー運送業界とIT業界の経験、両方が生かせるってことなんですね

また、Wantedlyの記事を拝見し、他の同業より個性の強いメンバーがいるなあと思いました。いざ入社して、現在で数ヶ月経ちましたが、最年長という立場にいながら毎日楽しく働かさせて頂いております(笑)

ーーX Mileに入ってみて印象的だなと思ったことはありますか?

新卒中心の組織ながら自発的に発言したり、提案したりする姿に驚きました。
向上心に溢れるメンバーの中で働く環境は正直少ないと思いますので非常に魅力的です。私みたく20代半で新しい事にチャレンジしたい方は多いと思いますので、その方々たちにも是非職場環境をみて頂きたいなと思います。

ーーメンバーはどういう人が多いと思いますか?

素直な方が多いです。ある程度社会人を経験すると、バランスを大切にする思考が生まれてくると思います。それが時には正しく、時には間違いであり、後悔する経験の多いはずです。このメンバーは正直にアドバイスを求めてきますし、方法を提案すると素直に一度試してくれます。そして、結果的に間違えであった場合、指摘してくれるので、非常に楽です。

ーーこれからどういう事をやっていきたいですか?

会社としては、物流業界の非効率な環境を解決していきたいです。

現状としてまだまだ解決すべき問題があり、その問題に対して画期的なアイディアや商品を作っている企業は世界的にもないので、非常にチャンスであると考えています。

それをシリコンバレーではなく、海に囲まれている島国日本の東京から生まれたら最高にかっこいいと思いますので先ずは物流xITでの業界でTOPを目指していきたいです!

個人としてはまずは、メイン事業での成績TOPはマストで達成したい。次に、新規事業での商品開発をメインで取り組めるように個人的も日々勉強して、会社にとって一つのキープレイヤーになることを目標にして日々全力に取り組みたい。

最後にこれから入ってくる新しい仲間にひとことお願いします

会社の方向性が非常に明確で、その軌道へ導いてくれる優秀なマネージャー陣がおり、

プレイヤーとして安心してついていけます。

物流業界の知識が深いメンバーはそこまで多くないので、是非共感して頂いている方の力をお貸し頂きたいです。一生に革命を起こしましょう!!

X Mileは一緒に働く仲間を探しています!

<こんな方を募集中です>

・「業界を変える、そんな事業を立ててみたい」・・・新規事業に興味がある方

・「人と一緒は嫌だ、他の人よりも早く成長したい」・・・成長意欲の高い方・スキルアップしたい方

・「新しいことをしてみたい、会社を上場させたい」・・・自分の可能性を試してみたい方

興味をお持ちいただけた方は、Wantedlyで掲載中の下記募集ページよりご連絡ください。
まずは話を聞いてみたいという方も、お気軽にご連絡お待ちしています!

▼カジュアル面談はこちらから▼

オープンポジション
25兆円のレガシー業界をITの力で変革する!経験0から挑戦したい方求ム!
◆会社のMission/Vision X Mile (クロスマイル) は「令和を代表するメガベンチャーを創る」というMissionを掲げ、「社会生活の基盤、ノンデスク産業を支える」というビジョンの実現を目指し、事業拡大しています。 ◆X Mile について HP: https://www.xmile.co.jp/ 360°まるわかりブック: https://bit.ly/2Ypme6S ◆サービス内容 □キャリア事業部 ノンデスクワーカーの働き方を支える転職支援サイト「X Work」を全国運営中 https://joblogi.jp/ □新規事業部 巨大なノンデスク産業の様々な課題を解決するサービスを事業開発するチーム ※現在、4つの新規事業を展開中
X Mile株式会社

▼ワークスタイル▼

▼メンバーへのインタビュー▼

X Mile株式会社's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more