This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

かなり広い敷地にゆったりとしたオフィスを構えました。きっと落ち着いて仕事ができると思いますよ
社長の中村です。是非一度弊社にお越しください。
私たちは現在、大きく分けて、2つの事業を行っています。 1) ダーツ関連事業を中心とした国内最大級のネット通販事業 「S-DARTS(エスダーツ)」http://www.s-darts.com/ 取り扱い商品点数12,000点を越える、オンラインダーツショップの運営を全て自社で行っています。 2) 海外との輸出入の卸販売事業を中心とした商社事業 「R.morestore(アールモアストア)」http://rmore.jp/ 機能性を追求しつつ視覚を楽しませ、質感で持つ喜びをも提供できる商品を選り抜いて販売しています。 *また、現在進行形のブランドではありますが、こんな自社商品も開発しています。 http://www.ugm.tokyo/

Why we do

ダーツ関連事業については、日本におけるダーツ競技人口の増加を促し、市場の拡大を通じてダーツをメジャー競技に成長させたいと考えています。そのため一部のハイアマチュア層のみならず、ライトユーザーを含めた幅広い層に、EC通販事業を通じて、気軽にダーツを楽しむことができるよう日々活動しています。ECに加え、リアルショップの運営を通じ、あらゆるユーザー層に快適なサービスを提供したいと考えています。  当社は様々な事業を通して、日本を含め世界中の人々に、日々の生活に「潤い」を与えられるような存在になりたいと思っています。

How we do

倉庫改造の広々としたオフィスです!!
弊社の実際の打ち合わせ風景です。 (中央・運営、右・プログラマー)
私たちの部署は3つの事業に分かれています。事業が分かれているとはいえ、事業間のつながりは強く活発にコミュニケーションをしています。 ・ダーツ事業部:三度の飯よりダーツが好きな社員から、入社して始めてダーツについて知った社員まで非常に様々な構成。先進のECマーケティング手法を試しつつ、業界No.1サイトを引っ張っていってます。 ・EC事業部:ペット関連事業で当社の車椅子が注目されています。犬に関する知識では誰にも負けない社員が日々情報発信しつつ、大口顧客から小売まで幅広く対応しています。 ・海外事業部:TVや雑誌、Webニュース媒体にて数多くの扱い商品が紹介されており、ヒットしています。スタッフは名前や写真やコメントが誌面で紹介されるに留まらず、時として全国ネットの番組に商品とともに登場してしまうこともあるオシャレで華やかな部署です。 ◎行き詰まったときは… ・屋内設置のブランコで遊びつつ、思いもよらない視点を得られる可能性も ・空いている会議室のホワイトボードにアイディアを書き出すことが可能 ・ひとりごとを言いながら社内をうろうろするだけのような気分転換も認めていますし、それをとやかくいう社員もいません 自由な社風である分、自己を律する事の出来る人が多いです。自由な社風を良しとしているので、自分視点で他人の仕事を軽々に非難したり見下さないという心がけが必要です。