1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

主力事業ミエルカ。サブスクリプションモデル(月額制)のSaaSプロダクトであり、顧客のWebマーケティングのサクセスにコミットしている。
数千台のサーバを活用し、リアルタイムで検索ワードに関連する膨大なサイトをクロールし、ユーザーの検索ニーズを瞬時に可視化することが可能。
主力事業「ミエルカ」は、"SEOの内製化"をコンセプトとし、花王様・丸紅様・サイバーエージェント様・ぐるなび様等、リリースから約5年で1700社超の導入実績があります。 「ミエルカ」は、クライアントがSEOを内製化する上で重要となるユーザーの検索ニーズや競合企業のSEOの分析、自社SEOの課題抽出等、様々な情報を"見える化"します。また、当社の職人(Webのエキスパート)による多種多様な勉強会を通じたクライアントのWebマーケター育成、コンサルティングもワンストップで提供し、Faber Companyだからこそなし得る骨太なご支援を実現しています。 また近年では新規事業の立ち上げにも積極的に投資し、 ・コンバージョン改善支援事業「MIERUCAヒートマップ」 ・Webマーケターのマッチング事業「MIERUCAコネクト」 ・企業内のデジタル化を社員教育を支援する事業「Draw(ドロー)」 ・地域ビジネス向けウェブマーケティングツール「ローカルミエルカ」 ・動画SEO事業 等々、多くの事業を生み出し、点から面へと領域を広げています。

Why we do

Webマーケティングはアメリカを最先端とし、日本ではごく一部のエキスパートのみが高度な技を所有する「暗黙知」となっています。故に、技を持たない多くの企業は、広告代理店やコンサル会社に運用代行を依頼することが長年の常識でした。 当社はここに風穴を開けるべく、2015年に「ミエルカ」をリリース。自社のWebマーケティングを外注ではなく内製化したい企業への支援を行う先駆者として、オンリーワンの価値を提供してきたのです。 世の中には、企業がWebマーケティングを駆使できないが故に、消費者が手にしていない素晴らしい商品やかけがえのない仕事が数多く存在します。私たちはこれを大きな社会的損失と捉え、当社が長年培ってきたWebマーケティングの職人技を広くあまねく多くの企業に行きわたらせることに挑戦しています。私たちの職人技を通じて、企業は商いを進化させ、企業の先にいる消費者は新しい選択肢や可能性を手にすることができる社会を実現させていきたいと考えています。

How we do

世界最大級のカンファレンスで講演する鈴木謙一。米Googleとのネットワークも持ち、海外の最新SEO情報を毎日発信している。
顧客のコンサルティング、プロダクトの改善や新機能開発、カンファレンスやメディアでの情報発信など、職人が活躍するフィールドは限りなく広い。
私たちの事業は、「職人」を原点としています。 当社には、創業者の古澤、日本にわずか4名のGoogle Gold Productの鈴木謙一(海外SEOブログ運営者)、Amazon・リクルート・サイバーエージェント等でデータアナリストを歴任してきた小川卓をはじめ、多くのWebエキスパート=職人が集結しています。彼らが長年に渡り、現場へ足を運び、丹精込めて数多くのサイトを手掛けてきた中で、独自の高度な技を培ってきました。この職人の存在と技がFaber CompanyのDNAであり、最大の競合優位性でもあります。 そして、この職人のノウハウをテクノロジーで「ミエルカ」というプロダクトに落とし込み、暗黙知を誰もが使える技へと変換しているのです。 現在、WebマーケティングはGoogle攻略の時代を終え、SEO、コンバージョンやSNS、動画等あらゆる分野と組み合わせて戦う総合格闘技へと変化しています。我々は今後も「職人」を原点とし進化し続けるために、あらゆる領域の職人を仲間として迎え、新たなプロダクトの開発や職人の手による支援の幅を広げていきたいと考えています。