1
/
5

WSP社員インタビュー!経営企画室:太田夏野さん~好きなことを仕事にするやりがい~

皆さんこんにちは!WSP人事広報担当の堀岡です。

本日の記事は、社員インタビューです!WSPの経営企画室にて新規事業の営業窓口やブランディング運営等幅広い分野でご活躍されています、東京オフィスの太田夏野(おおたかや)さん(以下:太田)にお話を伺いました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

堀岡:本日はお時間頂きありがとうございます!現在入社されて何年になりますか?

太田:2年8か月になりました。

堀岡:太田さんって社内で色んな分野に関わっているイメージなんですが、今の主な業務内容について教えて頂けますか?

太田:経営企画室というポジションで、携わらせて頂いているのは大きく3つの分野で、一つ目にコスメ通販事業です。新規事業として今年よりスタートして、私は同梱チラシやLPの制作物の進行、外部とのやり取り窓口を担っています。二つ目はWSPの真珠ジュエリーブランド「MARLENA」のブランド運営や商品企画及びPRです。三つ目にコスメの中国本土の卸窓口対応を行っております。加えて化粧品OEMの一部の営業担当も行っていますね!

堀岡:本当にマルチにご活躍されていますね、、!素晴らしい。WSPでは多岐にわたるご活躍をされていますが、前職では何をされていたんですか?

太田:1社目は新卒入社で、大学時代からアルバイトで続けていたアパレル販売職です。2社目は広告代理店の営業をやっておりました。

堀岡:なるほど、前職(広告代理店)の仕事からWSPへご転職された動機はなんだったんですか?

太田:20代後半に差し掛かったときに、自分のやりたいことがしたい!という想いが強くなってきたのがきっかけでした。広告代理店営業時代は、個人の売り上げが直接数字に反映されて仕事内容としても満足はしていたのですが、ある他部署のプロジェクトに参画した際、化粧品会社やジュエリーを扱っているクライアントと仕事をする機会があり、その時の仕事が非常に楽しかったんです!改めて、自分の好きなことを仕事にするということの楽しさに気づき、そこから化粧品やジュエリーを取り扱う会社をタ一ゲットに転職活動を行いました。そんな中WSPが目に留まりました。元々私が真珠が好きだったこともあり、選考を受けてみて、絶対この会社に入りたいと思いました!



堀岡:今の時代、好きを仕事にという言葉は多いですが実際に実現できることは素晴らしいですね!実際に入ってみて、一番のやりがいはなんですか?

太田:やはり自分の好きな分野なので、常に好きなものに囲まれて仕事ができることですね。後は仕事の中で、自分にできることが広がっていく実感を持てることもあります。一つ一つ、全然違う業務をやっていますが、その点と点が結ばれていき最終的に線で繋がり自分の成長にも繋がっていることが物凄くやりがいです!

堀岡:まさに成長の実感ですね!ズバリ、WSPの良いところはなんでしょう?

太田:働く社員同士で遠慮なく意見を伝えることができる環境でしょうか?社員の方々が、私の意見も素直に受け入れてくれる環境だと思います。だから皆で目標に向かって進んでいけるチ一ムワ一クを感じられるところですね!

堀岡:どんな人と働きたいですか?

太田:一言で言うと、明るくて素直なひと!これに限ります(笑)逆にそこがあれば、どんなことでもやり遂げられると思うので、そんな人が良いですし私もそうありたいと思っております!

堀岡:シンプルな言葉ですが、根本ですよね!では最後に、WSPで今後どんな人になりたいですか?

太田:後輩も段々と増えてきているので、指示を受けるだけでなく自ら仕事を動かして、コスメチ一ムを中心に引っ張っていけるような存在でありたいです!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------太田さん、お時間頂きありがとうございました!WSPでは、色んな分野に挑戦できる環境があるので、様々な領域で能力を発揮したい、伸ばしたいという方は是非一度、話を聞きに行きたいボタンを押して頂き、お話致しましょう!もちろん、専門領域のプロフェッショナルを目指す方も大歓迎です\(^o^)/

株式会社WSP's job postings
17 Likes
17 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more