1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

WEB制作・EC運営~自社サイトだからこそ目に見える成果がやりがいに~

こんばんはー!今日は金曜日だし、そろそろお仕事を完了させて飲みにでも行きますか!さ!どこのお店に行こう?と、、スマホに没頭してお店探しをしている人もきっと多いであろう華金タイム。

まっすぐ帰ってYouTubeで動画を好きなだけ見て夜更かしするんだ!なんて方もいるかも。

いまや生活をする中で、インターネットを使わない日なんてない!という人が多いのではないでしょうか?

品揃えも多く、お出掛けせずに簡単にお買い物ができるネットショッピングの利用者も、たくさんいらっしゃると思います。

WSPでは、このような自社の商品やサービスを販売するECサイトの運営を行っています。

今回は大阪オフィスの一つの柱となるEC事業部について、くんぺーさんにインタビューさせて頂きました\(^^)/

*:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:**:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;

そもそもウェブを扱う会社とは?

他社からウェブの制作依頼を受ける組織と、自社のウェブを運営する組織の大きく2種類がございます。
前者は制作会社や広告会社などのサービスに分かれ、より多くのクライアントを受けて専門的なサービスをしっかり提供していく必要があります。
また後者は自社のサービスをウェブを通して運用するので、WSPはこちらにあたります。
組織が大きければ、狭い分野の専門家ができるほど業務が細分化されていますが、弊社のような少規模組織の場合、一人が多岐にわたって業務を兼任するため、それ相応の知識やスキルが求められます。

ウェブ業務についての役割ってなにがあるの?

大規模な会社だと、ものすごく狭い分野の専門家ができるほど業務が細分化されています。
デザインをするデザイナー、デザインをPC言語にするコーダー、動的な動きをつくるプログラマー、サイトのシステム部分を担当するエンジニア、それらを指示するディレクターなど、、、
このような専門業務をWSPの場合は兼任するので、デザインもすればPC言語もさわる、ディレクションしながら広告運用もすることがあります。
そのため求める人材は、何か一つの分野に特化しているよりも、色々な知識やスキルがある、もしくは色々な業務ができるように積極的に挑戦しようとする前向きな人になります!


WSPのウェブ制作チームはどんなお仕事をするの?

ECの運用が一番のメインとなります。ページデザインや、作成したバナーをサイト内に設置したり、商品登録にあたって情報修正や画像加工をしたりなど、売上をつくるためにはどうするべきかを意識し、日々更新しています。こういった試行錯誤をしながら作業することが売り上げにそのまま直結するため、成果が目に見えることにやりがいを感じられます。
ECだけでなくコスメサイトや自社コーポレートサイト、広告の運用も行う他、名刺や店舗ポスターなど製作物を手掛けたり、各部署からの依頼にも対応します。

*:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:**:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;



なるほど!つまり一つの分野だけでなく、様々な業務を通してキャリアアップしたい!という方にとって、WSPはうってつけの場所となりますね( `ー´)ノ☆

顔の見えないウェブの世界でも、対面で接客させて頂くのと同じように、お客様には素敵なことをお届けしたい。

「もの」から「こと」へ。

私たちWSPは、たくさんの人たちの思いをつないで、人が幸せになれることを共に作り出していく仲間を探しています。

株式会社WSP's job postings
8 Likes
8 Likes

Weekly ranking

Show other rankings