1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

2021年版 日本における「働きがいのある会社」ランキングで、9年連続ベストカンパニーに選出されました!

株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小島 梨揮、以下 ウィルゲート)は、Great Place To Work® Institute Japan(本社:東京都品川区、代表取締役社長:荒川 陽子、以下 GPTWジャパン)が発表した、2021年版 日本における「働きがいのある会社」ランキングにおいてベストカンパニーに選出され、中規模部門(従業員100人~999人以下)で45位を獲得したことをお知らせします。

Great Place To Work® Instituteは、職場の働きがい・エンゲージメントを可視化する世界最大規模の従業員意識調査を実施する専門機関です。調査には毎年約60カ国で7000社、500万人を超える従業員が参加しています。

2021年版 日本における「働きがいのある会社」ランキングについて

参加企業のアンケート結果を点数化し、一定の水準を満たす会社を「働きがいのある会社」として発表しています。アンケートは従業員向けと企業向けの2種類で構成されており、GPTWジャパンと外部有識者からなる委員会にてランキングを決定しています。

詳細は、下記URLよりご確認ください。
2021年版 「働きがいのある会社」ランキング:https://hatarakigai.info/ranking/japan/2021.html#modal-m-45

ウィルゲートの取り組み

ウィルゲートが考える従業員の”働きがい”は、経営理念である「一人ひとりの『will』(意志、想い、やりたいこと)を実現する」ことです。

これまでに、以下4つの方針にそった人事制度・施策を実施しています。

  • 成長の支援
  • 多様性の促進
  • タテ・ヨコ・ナナメのコミュニケーション活性
  • 家族を大切にする

事業・組織成長への貢献、行動指針を体現している従業員を四半期ごとに賞賛する「表彰制度」、従業員が希望する部署での業務を兼任できる「兼任チャレンジ」、1時間単位で有給休暇を取得できる「ちょい休」などの制度により、互いを賞賛し高め合う文化を浸透させ、ワークスタイルに合わせたキャリアアップを実現できる働き方を推進しています。

参考:ウィルゲートの人事制度
https://www.willgate.co.jp/career/culture.html

9年連続ベストカンパニーへの選出について ウィルゲート代表 小島 梨揮からのコメント

事業や組織の様々な課題に向き合ってきた中で、9年連続「働きがいのある会社」という評価をいただくことができ、大変嬉しく光栄に思います。ウィルゲートには「社会をよりよくしたい」「顧客・自社に貢献したい」という強い志を持った従業員が集まっています。こうした仲間同士が共感を生み、切磋琢磨しながら築いてきた文化や価値観の礎こそが、これまでのベストカンパニー選出に繋がっていると考えます。顧客の『will』の実現を支援することは当然ですが、ウィルゲートの仕事・環境を通して従業員の『will』やキャリアを叶えていくことが、私自身の大きな役割の1つだと考えています。その役割が果たせているかを自分自身に問いかけながら従業員と接し、一人ひとりと向き合い、成長に繋げられることを伝えていきたいと思っております。

ウィルゲートは「理念経営」を大切にしています

ウィルゲートでのキャリアにご興味のある方はこちらをご覧ください。

・2022年新卒採用

・新卒向け職種紹介

・中途採用

株式会社ウィルゲート's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings