1
/
5
This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

【7/30(木)18時開催!Empath Intern Program Introduction Webinar@Zoom】

7/30(木)18時よりEmpath でのインターン・プログラムに関する説明会を現役のインターン生とともに開催します!

音声感情解析AIを開発するEmpathで世界中から集まる仲間と機械学習、データ解析のインターンを体験してみませんか?現在、Empathではコロンビア大学、University College London、トロント大学など海外のトップ大学をはじめ、東京大学、早稲田大学、慶應大学など国内のトップ大学から学部生、大学院生が集まってインターン・プログラムに参加してくれています。学生たちの専攻はコンピューター・サイエンス、統計学、経済学、生物工学、言語学、心理学など多様です。

インターン・プログラムでの業務内容は機械学習の実践、データ解析、音響解析のリサーチなど多岐にわたっており、これまで大学で学んできた知見を実践的に活かすことができる内容になっています。世界中から集まった多様なバックグラウンドを持つ学生たちと切磋琢磨しながら機械学習、データ解析の実践的な経験を積んでみませんか?

本インターンシップはこんな人にオススメです!

・感情解析に興味がある
・音声信号処理、音響解析に興味がある
・大学で学んだ機械学習の知識を実践的に活用してみたい
・大学で学んだデータ解析の知識を実践的に活用してみたい
・多様なバックグラウンドをもつ大学生、院生、Empathのメンバーとの交流をしたい
・グローバルに戦える経験を積みたい

まずは現役のEmpathインターン生と話をしながら、Empathでのインターン・プログラムについて学んでみませんか?

・7/30(木)18:00-19:00 Empath Intern Introduction Webinar: スケジュール
18:00-18:10: Empath事業の概要説明
18:10-18:20: Empathインターン・プログラムの説明
18:20-18:45: 現役インターン生による座談会
18:45-19:00: Q&A

スピーカー
・村石ケルビン愛子(アリゾナ州立大学新1年)

2020年9月よりアメリカのアリゾナ州立大学、コンピュータサイエンス専攻予定。福岡の久留米高専で制御情報工学を学び、フィリピンやハンガリーでの海外経験から、「テクノロジーでひとを幸せにする」という人生目標を掲げる。機械学習ツールを開発している会社にてプロダクトエンジニアを経験。Empath社のひとに寄り添うテクノロジーに共感し、2020年1月より機械学習エンジニア兼データアナリストとして参画。

・高木春歌(トロント大学3年)

カナダのトロント大学三年生、統計学・経済学・数学専攻。トロント大学では政治経済学の准教授と金融学の助教授の元でデータ解析リサーチアシスタントとして勤めている。現在は日本語のテキスト分割、自然言語処理の研究に取り組む。Empath社が行っている音声によるデータ解析に関心を持ち、2020年4月よりデータアナリストとして参画。

・山岡大志(早稲田大学大学院修士2年)

応用数学専攻.大学4年次より,音響モデルについての研究を開始。音響モデルを多面的に学びたいと考えていたところEmpathと出会う.2018年12月よりR&Dチームの音響アシスタントとしてEmpathに参画.

・Zoomにて開催
下記フォームにご登録いただいたメールアドレス宛にZoomのリンクをお送りします。

・申し込みフォーム

https://docs.google.com/forms/d/18seW036ihXvOSW1bFfDxnpulig-g8ZMiy-6En7mEykg/

株式会社Empath's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more