This page is intended for users in Hong Kong. Go to the page for users in United States.

What we do

Vogaroはデジタルコンサルティング及びマーケティング事業を展開している企業です。 創業から従来の制作会社/広告代理店とは異なる、マーケットを見据えた本質的な価値提供により大手企業・ナショナルクライアントのブランドやビジネス課題を解決し続け、様々なメディアやアワード受賞などで注目をされてきました。 そして昨今、益々注目を集めるビジネスにおけるデジタル活用と、データに基づいた経営戦略や事業開発に対してVogaroはブライダル/アパレル、採用、不動産領域に特化した3つの事業/サービスを展開し急速にシェアを拡大しております。 専門的なコンサルティング、優れたクリエイティブ、先進的なテクノロジーを掛け合わせ、業界のグロースハックとデジタルを融合させたビジネスモデルの構築に取り組み、”流行の創出”の実現に向け躍進を続けています。

Why we do

戦略コンサルタント、アートディレクター、エンジニアなど多様な若手メンバーが活躍しています。
代表取締役 米田
■■ “流行を創出する”がMission/Vision ■■ Vogaroがデジタルの中で創りだすトレンドが、クライアント企業にブランド価値を与え、生活者の毎日を豊かにしていきます。 テクノロジーの進化やデジタルデバイスの発達により、生活者の行動や購買行動は急激に変化しています。 それに伴い、ビジネスにおけるデジタルシフトが加速し、企業は競争環境の中で勝ち残るためにデジタルデータをどのように経営戦略・事業戦略・ブランド戦略に活用していくかが課題となっています。 こうした外部環境の中でVogaroは、生活者とのコミュニケーションにおいて中核的役割を持つオウンドサイトの価値の最大化、及びデータの蓄積・活用を促進させるデジタル戦略パートナーとして、企業やブランドのビジネス課題を解決をしています。

How we do

■■ データドリブン構想の推進 ■■ オウンドサイトの価値の最大化、及びデータの蓄積・活用の促進など、データドリブンなマーケティングを実践しているVogaroは、クライアントと共に意味のあるデータを収集し、戦略~戦術に活用することで、より確実性の高い施策の実行や、ROIの最大化を実現していきます。 そして今後、IoT、ビックデータ、AIのテクノロジーを駆使し、 新しいタッチポイントの創出や効率化による業務の解放に挑戦していきます。 また、マーケットとクライアントのインサイトを捉え、より本質的な課題解決へ向けて、それぞれの専門分野を持った人材がチームとして連携するのがVogaroのスタイルです。 そのため、意欲のあるメンバーには機会を提供し、組織とともに成長を加速させていく人事方針をとっています。 チャレンジ精神溢れるメンバーの存在が、より良い価値提供につながり、Vogaroとメンバーの成長を加速させると信じています。