1
/
5

営業チームで週末CAMP!210410~210411


こんにちは!vivit営業部です。

寒さも和らいできた4月上旬、営業チームで週末キャンプに行ってきました!

今回はNEWメンバーも含めた新生営業チームでのワクワク初キャンプです。

訪れたのは千葉の「一番星ヴィレッジ」。広大な牧草地を活用したフリーサイトのオートキャンプ場で、緑林に囲まれており、雑音がなく自然音に癒やされるキャンプです。

週末ということもあり、多くの方で賑わってました。特にこども連れのファミリーが多かったですね。

我がメディア事業部のボスもキャンプ場のこどものようにワクワクはしゃいでいる様子。

物資を調達して、キャンプのはじまり(ここまで色々長かったが割愛)。

近くにホームセンターやショッピングモールがあるので、万が一なにか忘れても安心です。

我がボスがペグを忘れるという失態をおかしましたが、近くのホームセンターで無事購入できました!

さて、昼ごはんのはじまり。やはり昼から外で飲むお酒は最高ですね。お酒とおいしいお肉でご飯がすすみます。強風で寒かったですが、焚火とブランケットでばっちり。

普段も和気あいあいで仲良しな営業部ですが、この日も絶好調。

仕事では、いたって皆さん真面目に一緒に取り組んでいますが、メリハリをつけて週末では部活のチームメイトと過ごす休日のような、友人たちと過ごす休日の感覚になれるのは、vivitならではかもしれません。

営業チームの大黒柱でいつもメンバーを支えていくれているリーダーは、キャンプでもみんなのことを料理でサポート(いつも本当にありがとうございます)。

「プロフェッショナル」のスガシカオの曲をBGMにいろんな料理屋の息子を演じ、おいしいごはんを色々と作ってくれました。くだらないことでも笑いあえるアットホームな空間です。


食事を終えたら、キャンプメディアとして(笑)色々な方のキャンプサイトを視察。大人気で抽選でしか購入できないテントやギアを拝見できたり。

みんなで強風にあおられながらでバドミントン、キャッチボール、フリスビーをしたり、日々運動不足の筆者は自分の体力の無さに驚きました、、、。

休憩の間に、360度カメラIQUI(イクイ)でもパシャリ。テーブルを囲みながら撮影でき、思い出の「瞬間」が切り取って楽しめるのはいいですね。

なんだかんだ楽しんでいるうちに日がくれて、あっという間に夜。

寒さが冷え込み、キャンプ場がやっているキャンプファイヤーを見に行きました。

キャンプ場で非日常を体験できるイベントがあるのはいいですね。

子どもたちが集まって、普段は見ることはないであろう大きい炎に大興奮。

やはり何度焚火はみても癒やされますね。

炎の暖かさとゆらめきに心委ねながら、メンバーで少しディープな話も。

星空も市街の光が一切入ってこないので、本当に綺麗でした。一番星ヴィレッジというだけあります。

キャンプサイトに戻ってから少し談笑。

hinataECストアで大人気のBABACHOの多喜火鉈も活用。薪を割るって力仕事で女性は難しいイメージでしたが、なんと簡単にスカッと割れました。薪を割る感覚、快感で何度もやってしまいました!


我らのキャンプサイトの焚火も綺麗でした。

皆さん23時には健全に就寝。

ファミリーが多かったからか、大人たちが深夜まで騒いでるようなことはありませんでした。

翌朝は、営業リーダープロデュースの朝ごはん(笑)。

メニューの1つだった「焼きおにぎり×青じそ×肉」。メンバーから大好評でおかわりも!

お酒を飲んだ次の日の和食って本当に美味しいですよね。日本人だなと感じる瞬間です。

社内メンバー、皆さんいろんなグループでキャンプに行くのですが、行ってきた後にどうだったかと聞いてみると「楽しかった!」と第一に言う人がほぼ100%なので、vivitメンバーの仲の良さを感じます。

キャンプ初心者のメンバーも、先輩キャンパーがたくさんいるので、安心して気軽に行けるのもいいですね!

以上、愉快な営業部キャンプのブログでした。また、営業部でも行きましょう!!!

vivit株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more